Yuri Kobashi『エンドレス』

SHIMANO Racing 小橋勇利のブログ

閉店

2016-10-18 15:41:18 | 日記


閉店



僕の地元に昔からあった駄菓子屋さんが閉店するそうで地元民達のタイムラインが閉店を惜しむツイート・投稿で染まっています。





僕の故郷、日高町富川はどこにでもありそうなよくある田舎町。
想像できる通り建物は多くなく、周りに大きな街もない。
もちろんゲーセンやカラオケなんかもなく、もはや公園すらないレベルで何もありません。
そんな富川で育った僕らはもっぱら昔ながらの缶蹴りや鬼ごっこなんかをして遊んでいました。

最近は公園でも3DSしてるか、スマホをしている小学生ばかり見え、あまり共感は出来ないのですが、先日のレースで南魚沼に行った際に自転車に楽しそうに乗っている子達や、鬼ごっこしている子達が見え、何だかホッとして安心したような気持ちになりました。

そんな気持ちになる瞬間は他にもありました。
それは











パーラーサイトーの前を通る時!!!
























Siriにパーラーサイトーって言ってもウィキペディア出してくれないので僕が説明すると





パーラーサイトー とは
国道沿いに位置する地域唯一の駄菓子屋。国道沿いという高立地で駐車場も広く、子どものみならず懐かしい気持ちになりたい"オトナ"も立ち寄る富川の名所。




デス!!
これが閉店する。とな!?

一大事だよ一大事!
正直まあ僕は住んでたところ"東"だから!児童館とかあんま行かんかったし!北とか南のみんなに比べたらそれほどたくさんの思い出はないけど!

これは悲しい

遠足の前は必ずみんなパーラーサイトーでお菓子を買ってたんです。
児童館で鬼ごっこして遊び疲れたらパーラーサイトーでお菓子食べながら休憩したんです。中学生になっても行くところなさすぎてたまにパーラーサイトー行っちゃったりしてたんです。
そこがなくなったら…。

遠足のおやつはどこで買えと?!
消費税上乗せしてくるコンビニかスーパーで買えってか?!てやんでぃ
パーラーサイトーは小学生でも計算しやすいように消費税込みで20円とか、30円とかにしてくれたんだよ。
それが21円になったり32円になったりしたらどうすんの?計算出来ないどころか
「うわ!291円になってヤッターメン買えないじゃん!ヘーン メメーーン」
ってなりますよね。困りますよね。


…とにかく
未だに車で店の前を通ると子ども達がお菓子を買っている姿が見えて、その瞬間何だか安心したような気持ちになれるんです。その駄菓子屋さんが閉店。



大人になった今となっては別に利用していたわけでもないのですが、きっとそこにあるのが自分にとって"当たり前"で、無くなるなんて想像していなかったんですね。



19日が閉店ではもう行く事は出来ない。




最後に行ったのはいつなんだろう。





行こうかな と思う事はありました。
でも結局行かなかった。
その行かないという選択でもう2度と行けないパーラーサイトーに行かなかった。
これで少しでも「あぁ、あの時行けばよかったな」って思うなら僕的判定ではそれは後悔です。少し大袈裟ですが。

後悔は嫌ですし、誰もしたくないと思います。
だから行きたいところがあるなら 今行く。会いたい人がいるなら 今会いに行く。やりたいことがあるなら 今やる。伝えたいことがあるなら 今伝える。
今度行くとか今度会おうとか今度やろうとかそんなのは"行動しないフラグ"です。

それを改めて思う出来事でした。
気をつけねば。





パーラーサイトーのおばさん!
ありがとう





最後に言わせてもらうと



















僕人生で一回もあのアイスクリーム食べたことありません

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これなんて言います? | トップ | こっからっしょ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL