はちゃめちゃゆらり旅 (海外旅行・国内旅行・ちょっとした旅気分(*^_^*))

はちゃ(私)とめちゃ(複数の旅仲間) は旅が好きでよくでかけます。そんな旅の記録です。 よろしければどうぞ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南紀・熊野・高野山(1)

2013年09月24日 | 国内旅行

9月24日から南紀・熊野・高野山の旅に行ってきました

数日前まで台風の影響で天気が悪かったのですけれど

予報は晴れ 気分良く出発。

激安ツアー2泊3日で29,800円 
関西や関東の方にしたら特別安くはないのかもしれませんけれど
北海道発着としてはお得な値段だと思う。

なんてったって(^◇^)以前から泊りたいと思っていた「ホテル浦島」が・・・。

難点は激安らしいフライト。 伊丹まで羽田乗り継ぎ便(@_@;)
おかげで千歳1便。 調べてみたら地下鉄の始発は6時 

これでは集合の7時(フライトは7時30分発)には間に合わない・・・
思いついたのが直通バス。
タクシ予約して最寄りのバスターミナルへ 
交通費 バス1,000円+1,130(帰路は深夜割増で1,550)

これがなかなか便利。(*^_^*)利用者が多いのにびっくり。

真駒内発は乗り込む人が多くて集合時間に間に合わない人もいたとか 
秒読みで添乗員共々その人もフライトにはギリギリセーフ。

40人の旅が始まりました。

朝1便でも伊丹についたら11時
羽田での待ち時間はロスタイムだな~~ でも半日観光は出来る
熊野速玉大社へイザ~~(^o^)丿

 

ご神木。 なぎの大樹 樹齢1000年。 葉に縦の葉脈しかなく横に切れないため
縁があると言うことで お財布に入れておくとよいとか。

ガイドさんが「こんなですよ~~」と手になぎの葉を
もちろんいただき~~(*^_^*)

今宵はホテル浦島

連絡船に乗って5分間だけ浦島気分。 見える全部がホテル浦島。
館を廻るだけでも運動になる。 そうそう何度も温泉めぐりなど出来ない~

 

お風呂がいくつもあって洞窟風呂が有名なのだけれど
お風呂なだけに撮影ができない(>_<) でも最高にいい温泉でした。
1度は行くべき温泉かも。 

夕食は生マグロの解体ショー付き。
私はあまり得意じゃないので、一切れいただきましたけれど好きな人にはタマラナイ?(^◇^)

 

北海道には咲かない彼岸花が咲いていました。 綺麗~~

 

熊野古道を散策。 鍵がかかった古木 樹齢800年。

 

那智の滝 

護摩  何を願ったのでしょう???

 本神社の境内には『光り石』と呼ばれる光ヶ峯を遥拝する石が祀られている

なんだかご利益がありそうだから(*^_^*)触っておこう~♪

 

熊野那智大社に行くには この石段を登らなくちゃ~

 

途中の彼岸花

 

到着~~

日本一大きなドラ

三重塔と那智の滝

 時間があったらもっとゆっくり散策出来たのに~  と言いながら

ここでもソフトミッケ。 巨峰ソフト  美味しかった~。

南紀・白浜・高野山(2)に続く

 

 

 

『和歌山県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南イタリア(4) | トップ | 南紀・熊野・高野山(2) »
最近の画像もっと見る