A Clockwork Gallus

A Clockwork Gallus

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旅-2

2007年07月13日 | 今日の〈ねじ式〉(完結)
先日、秘湯を探す みたいな番組を見ていて、無性に登山がしたくなった。

結構、高齢者のご夫婦で登山ハイクを楽しまれている方が多いようだ。
年を取ってくると、結構 山に登ってみたくなるのだろうか。まあ、渓流釣りを楽しんでいるのも、半分は沢歩きの面白さがあるからだと思う。

彼女に、なにげに、「山登りしたいねえ」といったら、「千葉の姉さん夫婦も誘ってどこか行こうか」と言い出した。
ちょっと乗り気だ。

姉さん夫婦は、大学時代ワンダーフォーゲル部に所属し、そこで出逢ったらしいのだ。

立山黒部だとか南アルプスだとかしゃべっているうちに、愛知県と千葉県の中間あたりでどこか、と言う話になり、「富士山も登ったことないので富士山でもいいけど」と言うと、「富士山かぁ」と不満そうなのだ。

続く言葉がこうだ。「でも富士山は5合目までしか行けないのでしょう?」


歩いて登るということは予定に入っていないようだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅-訂正 | トップ | 大人の・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
休みの日まで (紫親父)
2007-07-13 17:23:05
登山なんてまっぴらだ

絶対やだ
ごもっとも。 (紫親父さんにご返事)
2007-07-13 17:53:54
おおお、そういや身直な所にプロがいた。

山の達人なのだ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。