kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

その分配はどうかと思うけど・・・

2017-05-14 12:38:57 | 日記
2~3か月前におとうと犬に咬まれた

私の親指の付け根

そこが内出血して爪の中に血液が固まり

爪が成長するにしたがって出血の跡も上がり

そろそろそこも爪切りで切れそう

それを見た友達が「ちょっと早いんじゃない?」

わたしもそう思った

いや、昔からそれくらいのペースだったけど

この年でこの速さはどうかってこと

だってね

若いころと比べると

食事量は減ってるし  脂肪は増えてるけど・・・

それに比べて体は老化して

あっちこっちで栄養を必要としてる

弱くなってきた足腰とか

しみ、しわが増えたお肌とか

物忘れが多くなってきた脳とか・・・

だからね

もっとそっちの方に栄養が行くべきじゃないかな~って

思うわけ

もちろん爪だって大事

 爪の役割としては 1.指先の保護

          2.物をつかむ・手先の細かな動作の支え

          3.足の爪では体重を支えたり足をけり出す動作の支え など

だけど

2~3か月で丸ごと生え変わるほど急がなくたって

いいんじゃないかなぁ

半年くらい頑張ってもらって

その分の栄養を

もっと他に回してもらう、ってことは

できないんだろうか・・・

やらなくちゃならないことはどんどん増えて

自分ケアは結構後回しなお年頃

せめて栄養の配分くらいは上手にして

とんでもない「がた」が来ないように

体の中で話し合ってもらいたいもの

まだまだ高齢者と高齢犬のお世話が残ってる身は

「おばさんもつらいよ」な毎日なのです  その割に甘いもの作って食べまくってるけどね・・・

爪、どうなの・・・?
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学ぶ消費者 | トップ | 今年は髪も・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。