kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

やっちまった・・・

2017-01-04 20:28:52 | 日記
はぁ

やっちまいました

しかも

元日に・・・


いつもは年末にするお墓掃除

このお墓は私の弟のです

彼は私が1歳の時

早産(8か月)で生まれてしまい

体重は標準の半分で

新生児黄疸もでて

1週間で亡くなったそう

いまだったら500グラムの子でも助かるけど

およそ半世紀前は

その3倍の体重でも助からなかったんですね

もちろん黄疸だって

いまなら光線療法で何の問題もありません




彼のお誕生日が元日

物心ついたころから

彼のことはずっと聞かされていて(ハンサムで8頭身で賢そうだったって言ってるけど、それは遺伝子的にうちの子じゃないと思う

両親はお墓も仏壇も立派にして

ずっと大切にしてきた

その影響で

私も自分なりに大切にしてきたつもり

といっても

彼はもう痛くも苦しくもないところにいて

私たちを守ってくれる存在

どちらかというと

私が彼に頼って

いっぱいお願いをしてきた

若いころは家族の健康と受験などのイベントの成功を

そのあとは

世界平和とか子供たちの笑顔とか

とてもそんなちっさな仏さんがかなえられないような無理難題も

お願いしてる


それが

今回は自分の時間のやりくりが下手だったせいで

お墓参りが元日になっちゃった

身の回りがすっきりしないまま年越しさせてしまい

申し訳ない気持ちでいっぱい

しかもそのあと

難題(障子張り替え)が控えていたので

ちょっと気がそぞろになってたかも

それで

もちろんきれいにお掃除してお供えしてお線香あげて

いつも通りお祈りしたけど

・・・お誕生日おめでとうをいうの忘れた

あぁ~

年明け早々何たる失態

もしこれが生きてる人だったら

ちょっと責めてもらっていっぱい謝れば

少しは気が楽になる

でも彼は

絶対責めないし怒らない

そういう人に対する失態って

なんだか取り返しがつかないことしたみたいな気になる

しかも

気づいたのは翌日

その日のうちに気づけば

戻っていって謝れたのに

ひどい姉さんだ・・・


まあ

今までの私をずっと見てて

彼は私のことよくわかってるから

笑ってすましてるかもしれない

でも

彼の分も一生懸命頑張る(時々)なんて思ってる私がこれじゃあ

どうなんだろう?

なんだか

元日にして

すでに今年一番の失態を犯した気分

なんとなく

今年1年がどんなか予想つきそう・・・


この年になっても

相変わらずの間抜けぶり

弟さま

どうかわたしを

見捨てないでね~
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眉は語る | トップ | 気づかなかった~ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。