つれづれ婆の手ぶれ野鳥と草と花と パート2

身近な野鳥とお花を写して…

蓮池の傍の紫陽花…

2017-06-19 15:23:41 | 
少しだけ咲いていた蓮を写してみました。日射病になりかけたかもしれないあの日の蓮です。

     





        
        水面に写る蓮
        




     
     トンボ    こちら向きに留まってくれたら良かったのに




       
       蓮池の傍にも紫陽花が…。   たまらなく暑かった@@@




     
     反対側から




        
        日陰の紫陽花ばかりに目がいって…





暑かった…。夢中で写してから、お茶を飲みました。後で娘に、歩いているときから飲まなきゃダメでしょ!と、叱られましたわ。

思ったようには写せなかったので、もう一度行きます。今度は水分を摂取しながら歩きます。

**************************


6月19日の産経新聞朝刊から  ざざっと大きな見出しを拾って…

*異聞 北の大地  *中国化する教育機関   *苫小牧駒澤大を「買収」  *京都の学校法人 理事は中国共産党員

一部抜粋させていただきます。

駒沢大付属苫小牧高校を擁する学校法人駒澤大学(須川法昭理事長)が今年1月、傘下の苫小牧駒澤大学(以下 苫駒大)を中国と関係が深い京都の学校法人に無償で移管譲渡することを決めた。

既に協定書を交わし、文部科学省に設置者変更を申請、認可されれば、来年4月1日から、苫駒大の名前が消える。

一部大学関係者や寄付行為者である曹洞宗の関係者の間では、移管譲渡までの経緯が不透明なうえ、苫駒大が ”中国人大学”になり、駒大グループが”中国化”するのではないかという不安が広がっている。
         
         ・・・ここまで・・・

移管譲渡を受けるのは「学校法人京都育英館」で、中国人2人が理事に名を連ねる。うち一人は中国共産党員。

譲渡されるのは苫駒大敷地・校舎・図書館(蔵書数10万4千冊) 備品類。すべて無償。総資産は約40億円で雑書類や備品を加えると50億円を超える。

協定書案によると、移管日は30年4月1日。新たな名称に『駒澤』『駒沢』『KOMAZAWA』の文字は使用しない。

教職員の人事異動や給与、その他の変更等、管理運営については一切駒大は関与しないとなっている。

現金を伴わない完璧な、買収。

文科省の認可を受けてから生徒を募集しても集めるのは難しい。結局、中国の留学生を受け入れることになるだろう。

教職員や語学留学生を含め中国人がドッと入ってきて、大規模な中国人大学になる可能性がある。

日本の有名大学を卒業した中国人エリートに聞くと『間違いなく乗っ取りだ。それに駒大が協力したということ』という答えが返ってきたという。


・・・ここまで 抜粋・・・産経新聞から

さらに、不透明な経緯「なぜ急ぐ」というテーマで

事前に配布された案内状では「苫小牧駒沢大学の経営方針について」が議題となっていたが、須川法昭理事長が突然、京都育英館へ移管するという声明文を読み上げ、移管協定書案や記者会見などのスケジュールがまとめられた分厚い資料が配られた。

全てが秘密裏に勧められたようだ。

再建のためとはいえ、どうして突然、中国との関係が深い京都育英館への移管譲渡を決めたのか。しかも無償で。苫駒大の教育理念はどうなるのか。

曹洞宗寺院の最高決議機関、宗議会は、移管譲渡の白紙撤回を求めている。

・・・ここまで 抜粋・・・


曹洞宗というのは、韓国とも深いつながりがあるようですね。・・・以下転載BB様のブログ(2012・09・11)から・・・


【韓国】「日帝の侵略に協力した事を反省します」 日本曹洞宗の僧侶が謝罪の碑を建立[09/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347254910/


日本仏教宗団の曹洞宗が国内唯一の日本式寺刹である群山東国寺で日帝に協力した
過誤を反省して懺悔する‘懺謝文’碑石を建て、来る16日除幕式を行う予定だ。

東国寺によると日本右翼たちの独島関連妄言と日帝強占期の朝鮮併呑に対して
無誠意に一貫する日本政府とは違い日本曹洞宗の意識ある僧侶たちが過去を懺悔して
謝罪する碑石を建立して関心が集中している。

碑石の大きさは横3m、高さ2.3mで日語原文とハングル翻訳文を併記して、元来長文だった
懺謝文を抜粋して陰刻した。石材は最高級の国内産黄登石(※韓国で一般的な花崗岩)で
製作された。


主要内容は「海外布教という美名の下に日帝が恣行した野慾に迎合し、数多くのアジア人
たちの人権侵害と文化蔑視、日本文化強要、尊厳性毀損などは仏教的教義に外れた
実に恥ずかしい行為で、これを真心に謝罪して懺悔する。

東国寺住持のチョンミョン和尚は「懺謝文碑石は敗亡後68年目に日本人たちが自ら韓国に
建てる懺悔の碑石」として「懺謝文は仏教の中道思想を土台に過ぎた過誤を仏様に懺悔して、
二度とこのような過ちを犯さないと確かめる宣言的な意味が込められている」と伝えた。

                        ・・・ここまで・・・

一方曹洞宗の教団は石碑の建立には一切関与していないと言っていたそうです。碑の建設費用は日本側が負担したと、中央日報の記事には書いてあったそうですが。厳重に抗議したかどうかは、婆は存じません。

曹洞宗が持っている反日的な要素を、中国が上手く取り込んだということはないでしょうか。中国は日本を何番目かの州にしようと狙ってるというのは、よく言われることです。
北海道の土地や山林を買い占めていると、以前にも産経は記事にしていました。日本人はのんびりとお人よしなんだなと、つくづく思います。
刷り込まれた自虐史観を後生大事に持ち続けています。上つ方からしてそうだもの…。
その間に、静かに深く侵略されているのかも。武器を使うだけが戦争じゃないですね。今は、情報戦なんでしょう。

婆なんぞが考えたってどうにもならないことだけど、つれづれ書いてみました。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 婆の妄想…(苦笑) | トップ | 日陰の紫陽花… »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雑 記 (黒織部)
2017-06-19 17:41:10
睡蓮   モネですね。 蕾の端然とした様に魅かれます。
お出掛けの道すがらにある蓮の池がありますので、季節には時々に楽しめます。

水分補給、そろそろ注意深くならなくてはと、自戒してます。どうぞ、お気をつけて下さい。

  * * * * *

曹洞宗というのは、韓国とも深いつながりがあるようですね。・・・・、以前に拝読しました某ブログからで、

8日、東日本大震災の被災地、宮城県仙台市の寺院「林香院」で、韓国最大の仏教宗派である
大韓仏教曹渓宗と日本の曹洞宗の合同慰霊祭「東日本大震災物故者慰霊法要」が行われた。

法要には両国の僧侶と曹洞宗の関係者など約100人が参列し、震災犠牲者を追悼した。
        ・・・・ 中略 ・・・・
さらに同市の昌林寺、名取市閖上地区を訪れて、被災者を励ました。慰霊法要の前日には、
曹洞宗の大本山總持寺を訪問して、韓日仏教界の交流についても意見を交換した。
        ・・・・ ここまで ・・・・

ネットで知り得た事で、必要な情報は水面下、気が付かされないままでの隔離かもしれません。

赤い大地と言われている“北海道”ですが、リゾート地の買収とそれも中国資本、元は資本投資は日本企業
経済の低迷からの買収工作ですね。

長野奥志賀の東宮御用達のグランフェニックスも同様な経緯でした。

北海道知事の高橋氏は、今でいう経産省元官僚ですし、巷言われてるのが二階幹事長との、
強い繋がりがあるとかで、尚更です。
究極、北方領土返還への実現も対ソだけでなく、対中にも影響を行使できるのではと思ったりと、
素人考えで思ったりしています。

防衛力もそういう意味では、今や情報戦でしょうね。
GHQ仕込みのマスメディアには、辟易したますが、一方方向の受動態では、いかんせんと・・・・。

思った事をつらつら・・・・。失礼しました。
黒織部さん (つれづれ)
2017-06-19 19:12:41
こんにちは。

睡蓮は大好きなのですが、写して満足(自己満足)出来たものは、まだ一度もありません。
殆どは消去の運命です。
蓮を見ていると、あの世は有るんだろうなぁという気がしてきて、もうちょっと真面目になろう…とか思います。一寸だけですけど。

あの大陸や半島の人は、上手く取り入ってくると思います。
そして、黒織部さんの仰るように、日本企業の僅かなスキを狙って乗っ取っていきますね。
散々、嫌な思いを繰り返しています。

皇室でさえ、あのような事態ですから、仏教界はどうなっているのでしょう。気になります。

我が国から仏像を盗んだり、神社仏閣を傷つけておいて、震災の慰霊もないと思いますし、合同で慰霊するというのも…なんだか…。

あれこれ一人で考えているだけなので、「雑記」拝見できると、参考になります。感謝です。

コメット下さって有難うございました。



間違えちゃった! (つれづれ)
2017-06-19 19:22:21
コメット…コメント と打つつもりが…(汗)

失礼しました。m(__)m

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。