風に吹かれて#2

青空に誘われて西東。
カメラ片手にお出かけしています。

屏風岩の桜

2017-04-25 16:09:59 | お出かけ

868mの高原にある屏風岩、200mに渡って柱状節理の岸壁が続き

国の天然記念物に指定されているそうです。

山桜は花と葉っぱが同時なのでまたソメイヨシノとは違った味わいですね。

屏風岩公苑には樹齢100年以上の山桜が300本以上あるそうです。

気持ちのいい青空が広がって絶好のピクニック日和。

頑張ってお弁当を作っていきました。

妹も誘っていったので、食後は曽爾高原にあるお亀の湯へ

つるっつる、とろっとろの温泉に

妹は旅行に行った気分だとすごく喜んでくれました。

幾重にも重なる山並みと山桜

帰りには鎧岳と兜岳の見えるポイントでちょっと車を停めてもらって1枚

毎日ハードスケジュールの中、のどかな景色を眺めて少しのんびりできて良かったです。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

次々と

2017-04-21 16:15:16 | 

春になって庭の花が次々と咲き始めました。
もうカシワバアジサイの葉っぱもこんなに大きくなって、季節はどんどん移っていきますね。
しかし、足元を見ると雑草がぐんぐん伸びて大変なことに!
毎日少しずつ取っていますが、全然追いつきません。
花が咲いた後種が落ちて百に増えそうで、その前に何とかしないとね(>_<)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

感謝

2017-04-15 19:35:57 | 日記
私がインフルエンザになってから
主人が毎食作って、
隔離部屋に運んでくれています。
掃除、洗濯、買い物など家事も色々と。
感謝、感謝ですね。
ちなみに今日の夕食はこんな感じ。
まあ、バンのお皿にシャケを入れてるのは
ご愛嬌、文句は言えませんね。
今日から平熱に戻ったので、
私はパソコンでこうちゃんの最新の写真を
色々コラージュして
大きく印刷して主人にプレゼント!
感謝の気持ちです
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今頃?

2017-04-13 17:30:41 | 日記

インフルエンザになりました。
一昨日の夜からなんか身体がだるくて頭が少し痛いような、、。
熱を測ると37度5分。
昨日はかかりつけのお医者さんがお休みだったので、
一日寝ていました。
食事以外はずっと、ずっと、ずっと
夕食後は38度5分で夜はもう寝れないかなと思ったのに
またぐっすり!
お陰で今朝は36度台に下がっていました。
お医者さんで検査してもらったら、インフルエンザAだそうです。
予防接種をしてたから軽く済んだみたいだけど、
熱が下がっても後二、三日は外出禁止とか(>_<)
最近ちょっとハードスケジュールだったからゆっくり休みなさいということかも。
お陰で今度の日曜日に予約してたタイシルクのワークショップはキャンセルすることに。
この前奈良を案内した方がタイ料理も作って下さることになってたのに残念です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

女3人旅 二日目続き

2017-04-10 18:05:36 | 旅行

身延駅に着いたら目の前にお蕎麦屋さんがありました。

あそこで食べて行こうと中に入り、桜そばといなりずしのセットを、

お店の人が「今団体さんが入ってきたところだけど、先にオーダーを通してあげるね」って

2時間しか時間が無いので助かります。

それでも花見客が多くて15分ほど待ちました。

慌てて食べてタクシーに乗ろうと思ったら、列車が着いた時は停まっていたのに

みんな出払って1台もいません。

しばらく待って身延山から帰ってきたタクシーに乗り、

あまり時間が無いので上まで行ってもらいました。

帰りは3時10分のバスで29分の電車に乗るつもりと話したら

「たぶん、そのバスでは電車に間に合いませんよ。メーターを止めて上で待ってあげるから

また帰りもこの車に乗りなさい。3人だったらそんなに高くならないから。」と言ってくださいました。

久遠寺の枝垂れ桜

樹齢400年、日本の枝垂れ桜10選のひとつだそうです。

曇り空だったけど、ちょうど見ごろで良かったです。

3時まで40分間ここでゆっくりと桜見物。

運転手さんが色々説明してくださって、3人の写真も撮ってくださいました。

優しそうな方でほかの人からもシャッターを押すのを頼まれていました。

ほんと見事ですね。

微妙なピンクの濃淡、細かい花がびっしり

そろそろ時間かなとタクシーのところへ行ったら、帰り道にあるもう一つのお寺へ案内しましょうと

身延山鏡園坊 花の寺と書いていました。

樹齢400年から500年の天然記念物の糸桜で有名だそうです。

ここは観光客もいなくてひっそりとして

遠くの山とピンクの桜の写真を撮ることができました。

そろそろ時間と車に戻ろうとしたら

お釈迦様と桜のショットが撮れました。

もうみんなは車に中。

運転手さんもご存じなかったようです。

ほんとにいいところに案内していただいて、料金は往きと帰りを足し算してお支払い。

帰り道でバス停のところを見ると大勢の人がバスを待っていました。

このバスには乗れなかったかもねと友達も。

やっぱりタクシーで正解でした。

ここから特急ふじかわは静岡まで直通です。新幹線に乗り換えて京都と新大阪へ

静岡、山梨両側からの富士と見ごろの桜を見ることができ

そして何より地元の方にとても親切にしてもらって、とても心に残るいい旅になりました

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加