休日は旅に出ようじゃなイカ!

橋ブログ 旅ブログ

東名足柄橋 (静岡県)

2013-10-19 01:07:34 | 日本の橋 400選
東名足柄橋 高速を降りて車を降りて さぁ眺めよう

▼土木学会田中賞 受賞▼

千束橋から歩く。かなり前から見える巨大な橋。東名高速の一部ではあるがこれが東名足柄橋といわれるもの。デザインしたのは柳 宗理という人物だそうだ。この人は調べてみるとかなりすごい人だったそうだ。東名足柄橋、とても良い橋を見た。















かっこいい橋だ。圧倒されるものがある。橋の周りはとても落ち着く場所だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千束橋 (静岡県)

2013-10-19 00:31:09 | 日本の橋 400選
千束橋 年だけとった平凡な橋 彼女がくるまでは

大分載せるのが遅くなった。三連休の3日目は、足柄へと足を運んだ。待ち合わせの場所へと急ぐ。相模大野駅に着いた時、私はSHOGO氏にこう言った。「三日連続です。」
付き合い始めのカップルかと。しかし、まぁせっかくなので共に足柄へと向かった。神奈川県民や静岡県以外の人には知らない人が多いだろうがこの県境近辺には足柄駅が二つありそれぞれ静岡県と神奈川県にある。
私は、ここ足柄で見たい橋が二つあった。それがここ千束橋だ。




昭和6年竣工の年代ものの橋だ。しかし、極めて地味な橋であり優れたアイディア、デザインが施されているわけではない。だが私がコレクションの一部にするにはやはりそれなりの理由がある。イノセント・ラヴというドラマをご存知だろうか。その第二話に秋山佳音の役を演じる堀北真希が星を眺めていた橋。それがこの千束橋なのだ。いわばこれは聖地巡礼、ロケ地巡りでもあるのか。いやこのドラマは見た事がほとんどない。ただ堀北真希が訪れた橋。それだけで私はもう充分だ。
このドラマではショートカットだ。











千束橋は、近くでみるほど地味でなんの魅力もない橋だと感じる。あまりシーンの中で邪魔にならないように地味な千束橋をロケ地に選んだのか。しかし、この千束橋は離れれば離れるほど魅力的に映る橋だ。





堀北真希に負けないほど魅力的な‥いやそれはない。いーやそれはない。私はイケメンパラダイス、最終回で最後の最後。小栗旬に言った言葉、場面。「大好きだぜ!」をわすれない。あと最近の堀北真希はおかしい。もうどんだけ可愛いのか‥

千束橋に訪れる時は、堀北真希のショートカットの時の魅力を再認識してから訪れるべきだ。もちろんロングも素晴らしいが。そしてさらにあの橋へと向かう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイル橋 (東京都)

2013-10-17 01:06:06 | 日本の橋 400選
アイル橋 淡く微妙に光る橋

美しく輝くふれあい橋をあとにしてアイル橋へと向かう。途中、草野球?を見てから向かう。向かう。微妙に光る。



造形美は確かなものだ。













松と一緒。アイル橋。この日は、これにて終了。この日も充実した日だった。気になる橋を見る事ができた。SHOGO氏もよかったはずだ。そのはずだ。いやそれはないだろうが橋はたしかに私を和ませた。しかし、まだまだ私の冒険は続く。私は今日からブリッジハンター。日本中の橋を奪取する。とりあえずポケモンXYの冒険を進めるとする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天王洲ふれあい橋 (東京都)

2013-10-16 03:18:43 | 日本の橋 400選
天王洲ふれあい橋 デートに最適!ドラマチック橋

東京モノレールで天王洲に移動。ここも気になっていた橋。そろそろ橋巡りにうんざりしてきた頃だろうと思ったがそうでもないのか、SHOGO氏。だが、そんな事はどうでもいい。何故ならこの橋が素晴らしいからだ。







渡る際は、隣にいる愛する女性の手を取りふれあいながら渡る橋。なんて!なんて素晴らしい!君もそう思うだろう?!アンジェリカ!‥隣にいたのはSHOGO氏。白人女性だったならどんなに良かっただろう。あるいはperfumeのあーちゃん、堀北真希だったなら。あるいはエマ・ワトソンだったなら。あるいは、いや、それはいい。この橋は一人でも男二人でも男女でも美しいと思える橋。





ドラマチックな橋だ。それはそんなにないはず。ここにあったのか。いずれ私はここにパリス・ヒルトンと訪れる事としよう。彼女は言う。「私も若い頃はバカをやったわ。最低な男を好きになったりもした。金を毎日湯水のように使ってきたわ。だけど何も満たされなかったわ。だけど、あなたに出会って私は変わったの。あなたに最初出会った時は、なんだ、ただの忍者か。なんて思ったわ。でも違ったの。まさか私にあんな事やこんな事をしてくれるサムラーイだったなんて。ア、イ、シテ、マース。」SHOGO氏が邪魔をするように私の構えたレンズの前に立ち塞がる。夢は彼方。現実は、人気アニメ、進撃の巨人の世界より残酷だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大森東避難橋 (東京都)

2013-10-16 02:45:50 | 日本の橋 400選
大森東避難橋 昼は見晴らし 夜は素晴らし

SHOGO氏と共に羽田可動橋を離れ来た道を帰らず昭和島駅へと行く我々。しばらく歩くと出るわ出るわネコの天国。ネコばかりいる場所に出る。やたらネコがあるく。歩く。さらに歩くときらめく橋が姿を表す。良い橋というのは橋を求めるものを誘うのか。それとも橋を求める者、すなわち私が橋を直感で探し当てるのか。どちらにせよ私は運よく良い橋に巡り合えた。









煌めく橋。しかし、私にとっては未知の橋。予期せぬ橋の出現。色々な橋を調べたがこんな橋はなかったよな?ついに辿り着いた。正体がわかる。階段までブルーライトで飾られる。
避難橋‥名前とは裏腹に煌びやか。いや、避難するための橋だから階段が夜でもお年寄りや視力の弱い人でも見やすいようにしているのか。しかし、この時においては私の視覚を喜ばせる光である。見晴らし橋。この画像は気に入った。
夜は暗闇。橋は一層輝いてみえるわけだ。


全てが私の望んだ形となった。こんな橋が見えるとは。運が良い。SHOGO氏にはあまりこの喜びがわからなかったようだ。何故なら彼は橋が好きではなかったからだ。こんな橋巡りに付き合って頂いて申し訳ない。しかし。私は橋にハマってしまったのだ。だからこれで多分良いのだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加