西やん中洲にいます。

西やん60歳、日々の出来事独り言

今日のいろいろ159 【5月3日のいろいろ】

2017-05-03 20:13:17 | 今日のいろいろ
こんばんは。

今日は、夜の仕事の日です。

【博多どんたく港祭り】
今日と明日は、博多どんたく港祭り、通称『どんたく』です。
例年、2日間のどちらかが雨になるのですが、今年の予報は晴れ。 珍しいな。なんて話もしていたのですが。

朝から、お天気は良かったのですが。
1時からパレードがあったようですが、2時半頃から、物凄い雨と雷で、パレードは中止になったとの事です。

私は家に居ましたが、凄い雷と雨でした。

初日、水を注された形になりましたが、各地にある舞台では、今も、何かの演舞が披露されていました。

人出も、車も多いです。

【憲法記念日】
今日は、憲法記念日。70年の節目です。

安倍首相が、2020年の改正憲法の公布を目指すと発言されたようですが。

『改憲』『護憲』の立場、考えはいろいろあるようですが、私は『改憲』の考えです。

今日、テレビを見ていたら、世論調査で(質問内容にもよりますが)『憲法を変えなくても、今まで通り解釈や特例法等で対応すればいい』と言う意見が、『憲法を改正した方が良い』『憲法改正に反対』よりも多かった。
と言う報道がありました。

例えば、自衛隊の問題。
実際に存在し、年間に何百回もスクランブルを行って、領空侵犯を防いでいる航空自衛隊。
北朝鮮のミサイル発射に備え、海上に展開しているイージス艦など、海上自衛隊。パトリオットで防空を行う空自。
尖閣諸島など離島への侵略に対応するための部隊を創設した陸上自衛隊。

災害派遣だけでなく、私たちの知らないところで、24時間警戒監視を続けている自衛隊の方たちが居ます。

ただ、未だに彼らが武器を使用できるのは、『正当防衛』のみ。
やられないと、やれない。
攻撃されないと、攻撃できないのです。

もちろん、侵略するためではなく、『防衛』の為に、あるラインを越えた場合には攻撃できる規定にしなければ、真の防衛はできないと思います。

その為には、憲法に自衛隊の位置付け、役割を明記すべきだとの考えです。

緊急事態の規定が、憲法に規定されていない事も、問題であると考えています。
東北大震災でも、熊本・大分地震でも、日本人は冷静に対応できる国民だとの外国からの評価はあります。
暴動や略奪が起きたなどとは聞いた事がありません。

だから、規定が無くても良いかと言えば、今だから、今のうちに、きちんと議論して定めておく必要があると思います。

解釈の問題だったり、特例を設けて、『違憲』か『合憲』かを論ずるより、規定すべきものは、憲法に明記すべきだと思います。

最終的には、国民投票になるのですから。
国民が決める事ですから。


では、また。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のいろいろ158 【四ツ葉... | トップ | 小説との出会い14 【今日は、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のいろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。