西やん中洲にいます。

西やん60歳、日々の出来事独り言

今日の私は687 【10月1日の博多の朝です】

2016-10-01 08:17:27 | 今日の私は
おはようございます。

10月になりました。
1日の博多の朝です。弱い雨です。







10月になってしまいました。
今日、明日は休日出勤です。

昨日の夜の仕事は、月末の締めもあり、交替は無理だったので、私が最後まで送りをしました。
終ったのは、午前3時半。家に着いたのは午前4時前。

昨日の夜の仕事は、パトカーがらみと言うか。いろいろありました。【今日のいろいろ】風に。

【えっ?捕まった?】
私が天神のホテルで職人さんを迎えて、お店に戻っている時に、無線で。
お店『○○ホテルで、○○さんを迎えて。キャンセルになってるから』
2号車(了解しました)他の車の無線は聞こえないときがあるので。

2号車(・・・・)
お店『えっ?捕まった?』

お店『3号車(私)。○○ホテルに○○さんを迎えに行って。』
私『了解。』

それで、急いで博多駅筑紫口側のTホテルへ。
乗せていた職人さんが、
『私も、長いことやってるけど、警察に捕まったって聞いたの初めて。』

Tホテルは、大きな交差点の角にあり、博多駅筑紫口側の大きな道路からは、右折できればホテルの出入口前に車を停められるのですが、右折禁止になっています。

それで、一本裏の細い道に入り、ホテルの横の細い道の入口に停めて、降ろしたり乗せたりするのですが。

ホテルの横の細い道に入ると、目の前にパトカーが居て、その前に2号車が止まっていました。切符を切られているところ。


運転していたTさんに聞いたら、右折禁止を右折してしまったそうで、正面の2台目にいたパトカーに気づかず、サイレン鳴らされたそうです。
罰金が7000円だそうで、これは、自腹です。

私達が一番多い違反は、Uターン。
走っている方向の右側にホテルがある場合、ホテルの裏を回っていると時間がかかるため、ホテル前でUターンして、ホテルの入口前に停めます。
博多駅筑紫口側のホテルは、このバターンが多く、ぐるぐる回ってます。

ただし、ミラーを含め、周囲にパトカーが居ないかは確認しますし、居た場合は正当なルートで走ります。

注意して違反するのは、悪い事なのですが、時間勝負のところもあり、つい、やっています。


あー。気を付けねば。

【事故?その1】
空車で、中洲のホテルの常駐の職人さんを迎えるため、天神のど真ん中の片側4車線の道路で、右折のため、一番内側の車線を走っていたのですが。

右折する信号の1つ前の信号(西鉄福岡駅に通じる横断歩道)の手前に、軽自動車が1台停車していて、運転手とみられる人が、車の後ろに立って、携帯を触っていました。

私は、1つ左の車線に入り、よけたのですが。

軽自動車の更に数m後方の中央分離帯の植え込みに、仰向けに倒れこんでいる小太りのサラリーマン風の男性が見えて、目が開いていた気がしました。

通りすぎると、10mほど先に、バックする覆面パトカー。

事故なのか、何なのか。
状況はつかめませんが、仕事で迎えの途中だったので、そのまま仕事をつづけましたが。

【事故?その2】
中洲のホテル近くで職人さんを迎え、博多駅前のホテルで2人迎えて、2人を送って、お店近くに住む職人さんを送るため、日赤通りすと言う大通りから、一方通行の道へ左折しようとした時、その角に若い女性3人がしゃがみこんだような感じて居て。
その傍らに自転車が1台倒れていて、

乗っていた職人さん。
『ころんだのかな?』
で、通りすぎたのですが。それが3時前。

全ての送りが終わって、お店を出て、日赤通りの反対側のコンビニに行くつもりで信号まで来たら、先ほど入った一方通行の道の所に、ミニパト1台ど、事故処理のワゴンタイプのパトカーが1台。
その屋根の上には『事故』の表示。

でも、私が通過した時に、他に車は居なかった。

『当て逃げ?』

自転車が、車に接触されて転倒したけれど、車が逃げたのかも知れません。


昨日は、こんな事ばかりでした。

仕事場に着いています。
一服して、仕事スイッチを【ON】にします。

今日も、いい1日でありますように。

では、また。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のいろいろ53 【腰の状態... | トップ | 西やん歌ってます74 【新たな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日の私は」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。