やっぱし!由仁のものがいい!

北海道の道央南部に位置する「都会にちかい田舎」由仁町
そんな由仁町の何かしらの情報を発信するブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

V! 由仁町近隣学童野球大会

2013年08月22日 | 由仁ファイターズ ニュース

Fおやぢ3号です

投稿が遅くなりましたが、8月3日、4日の2日間、地元由仁町から、由仁ファイターズと三川フェニックス、そのほか、近隣市町から6チームの計8チームが参加して、由仁町近隣学童野球大会が開催されました

今年は、1回戦から大味な試合が展開され、由仁ファイターズ、三川フェニックスとも決勝に進出、地元対決となりました。三川フェニックスは、昨年の優勝に引き続き連覇を目指し、由仁ファイターズは6年ぶりの優勝を目指した決勝戦、両チームに今大会で決勝戦でしか出ていないホームランが飛び出すなど、見応えのある試合が繰り広げられました。結果は5-3で由仁ファイターズが勝利し、三川フェニックスの連覇を阻止、喜びの優勝となりました。最優秀選手賞には、由仁ファイターズ主将、先発完投、ホームランを打ったK.Y君が受賞、優秀選手賞には、三川フェニックスでホームランを打ったA.M君など6選手が受賞しました

翌週、行われた南空知少年野球選手権大会で、再び、三川フェニックスさんとの対戦となりましたが、う~ん、残念!リベンジされてしまいました。やっぱり、三川フェニックスさんは強い!

野球シーズンも残りわずか、精いっぱい楽しみたいものです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013 シーズンイン!

2013年04月25日 | 由仁ファイターズ ニュース

Fおやぢ3号です。

いよいよ、由仁ファイターズの今シーズンが始まりました。

冬期間は体育館練習でしたが、いよいよ外練習を開始。練習試合も数試合こなしましたが、内容はまだまだ、しょぼい…

そんなことは言ってられません!もう公式戦が始まります。

 5月3日 日刊スポーツ旗春季大会(vs伏見カーディナルスさん)

 5月18日 ホクレン旗南空知予選大会(vs栗沢コンバットさん)

 5月25日 村井杯新人戦大会(vs岩見沢東ブラックベアーズさん)

少年野球は勝ち負けが全てではありませんが、やはり勝利の喜びを味わいたいものです。

子どもたちの頑張りに期待して、精一杯の応援をしたいと思います。

やっぱし、学童野球はおもしろいね!

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何年ぶりに…?!

2012年08月24日 | 由仁ファイターズ ニュース

Fおやぢ3号です。

8月18日、19日の両日、南幌RSS旗争奪野球大会に出場しました。
参加チームは5チームと少なかったものの、見事、優勝を果たしてきました。優勝なんて何年ぶり?

まずは初日18日に岩見沢ファイターズさんとのファイターズ対決。この試合は、我がファイターズの打線が爆発して2桁安打10得点で勝利しました。

翌19日は、地元南幌リトルタイガースさんとの決勝戦。南幌リトルタイガースさんは、由仁町近隣学童野球大会で準優勝した強豪チーム。試合開始前は「ちょっと勝つのはどうかな?」と思っていました。

試合が始まり、我がファイターズのバッターは、相手サウスポーピッチャーに次々と三振に打ち取られ、また、守備の乱れなどから3点を先行され劣勢の試合展開。しかし、6回表の攻撃、相手のミスもあって満塁のチャンスをつくり、バッターは5年生の4番打者N・K。ここで期待に応え、走者一掃の3塁打を放ち一気に同点に追いつき、試合は最終回の7回を終わって3対3の同点。そのまま延長戦に突入し、8回表、我がファイターズの攻撃、この回の先頭バッターの5年生Y・Kがヒットを打ち、その後2塁まで進む。ここで6回に同点打を放ったN・Kが再びバッターボックスへ。「なんとかここでもう一本!」の想いが伝わり、タイムリー2塁打でようやく勝ち越し。8回裏の守り、ツーアウトランナーなし、ラストバッターを三振にしとめゲームセット!投げても殊勲打を放ったN・Kが8回119球の完投!この試合は、守備にミスもあったけど、痛烈な打球を見事処理するなどの好プレーもあり、選手たちも応援しているお父さんお母さんも気合の入った好ゲームでした。

試合が終わった後の表彰式では、選手一人ひとりの首に金メダルがかけられ、子どもたちは大喜び!がんばったご褒美の焼き肉も食べて満足した一日となりました。

やっぱり、勝利はいいね~、この調子で9月の新人戦もがんばるぞ~!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

次も期待してるぜっ!

2012年06月04日 | 由仁ファイターズ ニュース

Fおやぢ3号です。
シーズン開幕から2月近くが経過。今季、レギュラーチームでの公式戦では3戦全敗。勝利することができそうな試合もあったのに…残念。
2日は、5年生以下の新人チーム公式戦初戦の村井杯。我がチームは6年生が3人しかいないため、レギュラーチームでも出場機会の多い5年生を主軸に新人チームを編成。

今日の相手は、今まで一度も勝利したことのない強豪、岩見沢南ビクトリーさん。試合は、初回から先制得点をあげ、守りではしっかり相手打線を抑える上々の立ち上がり。2-0とリードして迎えた3回、四球からピンチを迎え同点に追いつかれた。んっ!前のレギュラー戦にもこんな展開が…ヤバいぞ…。しかし、4回からの継投で何とか5-3で勝利!やった!この喜びを忘れずに、自信をもって2回戦に挑んでほしいと思います。やっぱし、学童野球はサイコーっすね!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと・・・

2011年09月12日 | 由仁ファイターズ ニュース

Fおやぢ2号です

9月3日から開幕予定だった南空知新人戦大会ですが、台風などの影響によりほとんどの試合が順延になっていました。

10日も朝から雨が降り、会場の月形までの道中はかなりあやしげ・・・でしたが、我らが由仁ファイターズの試合が始まるころにはきれいな青空も・・・

さて、肝心の試合ですが、今回は5年生以下の新人戦!!新キャプテンのもと初の公式戦です。由仁Fは5年生3名のほかは4年生8名、2,3年生が3名と人数構成は4年生が中心のチーム。1回戦の相手は強敵・・・美唄東さん。

試合展開は、先制をゆるすものの、しぶとく粘り5-5の同点で延長戦へ・・・この試合までヒットのなかった4年生ksくんと5年生ktくんの大活躍によって一挙6点を加え、結果は11-6で勝利しました。

今シーズンの由仁F、トーナメント大会連続1回戦負け記録更新中でしたが・・・やっとこ勝利を勝ち取りました。

翌日11日には岩見沢市で2回戦!相手は美唄中央さん。この8年間でたぶん一回も勝ったことがない本格派チームですが、少子化の影響は避けられない。相手チームは5年生が1人もいない!!グラウンドには2、3年生と思われるような選手も・・・どこのチームも大変みたいです。

結果は・・・4-0で勝利!しました。

この「勝ち」を大切にして、少し自信を持ってほしいものです。

子どもたちってちょっとしたきっかけやちょっとした自信により急激に変化しますよね・・・プロや高校野球もおもしろいけど・・やっぱし「学童野球」はサイコーですね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加