ゆにめいと⊿

オリジナルドット絵と戯言と乃木坂46・欅坂46・学校制服のブログ。秋元真夏(まなったん)推しだけに傾斜する記事多め。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙2017 雑感 40⊿

2017-06-18 16:31:42 | 日記
こんにちは。

ゆにめいとです(・_・)


昨日、恒例のAKB選抜総選挙が行われました。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙2017 雑感 40⊿

さっしーは相変わらず強いねー。
昨日、2位の投票数が14万って徳さんが発した時点で、
「あぁ、1位さっしーだ」って思った人も多いんじゃないかな?
昨年の得票数を考えれば、さっしーと競り合うにはもっと獲ってないとまず勝てない。
1年でさっしーの票数が10万近くも落ちるとは思えないし。(・_・)

そうそう、さっしーも総選挙は今回限りだったかな?
なんか、最後のスピーチでは来年に向けてライバル心むき出しの珠理奈に立ちはだかるような感じだったけど。
でも、殿堂入りでいいんじゃないかなー。
珠理奈はこれで1位になっても嬉しくないかもしれないけどねー。

さて、2位のまゆゆ。
まずは長い間AKBとしての活動

ほんっとにお疲れ様でした。(。・ω・)ノ゙

彼女は正統派アイドルという重い看板を背負ってここまで走ってきました。

まなったんも755やブログでまゆゆのアイドルとしての生き方をリスペクトしている発言をしてましたが、
本当にアイドルの鑑と言っていい存在だったと思います。ヽ(。・ω・。)ノ

ちょっと話がそれますが、
「ゆにめいと」全国の学校制服研究が一応メインなので……

例えばこれらの作品。


渡辺麻友 『サヨナラの橋-short ver.-』


渡辺麻友 制服図鑑 最後の制服


実在する全国の各学校がこのMVや写真集の為に制服使用の協力をしたわけですけど、
例え、制服が生徒獲得の一つのアイコンだったとしても、
やはり「教育」という大前提がそこにあります。
すべてのイメージが制服を通して生徒や学校に向けられます。
「学校の宣伝に繋がるから」と、誰でもOKってわけではないわけです。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙2017 雑感 40⊿

デリケートな「制服」を扱う作品に各学校が協力すると決めた背景には、
単に「AKB48という人気グループだから」といった注目度だけではなく、
正統派アイドルとして真面目に活動してきた「渡辺麻友」が着用する。
だからこそ学校も安心して協力できたのだと思います。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙2017 雑感 40⊿

この作品から4年も経過したんですね。
ですが、その後も彼女がアイドルの王道をしっかりと真面目に歩んできたことは
周知の通りだと思います。

AKB48 49thシングル 選抜総選挙2017 雑感 40⊿

卒業してからの彼女の活躍にも期待したいですね。ヽ(。・ω・。)ノ

あとはやはりNGT48の躍進ぶりでしょうか。
ですがオイラは坂道中心なので正直顔と名前は全然一致してません。
あ、荻野由佳は流石に一致できるようになりました。

言っときますけど、オイラは本当に数年前までAKBでも大島優子と高橋みなみくらいしか知らなかったアイドル音痴です。
そんな奴が今では乃木坂メンバーの全員顔と名前がすっと出てくるようになっただけでも奇跡です(。・ω・)ノ゙

てか、NGT48です。



昨日の総選挙観ててもなんだかね、すっごくメンバー同士の団結力がヒシヒシ伝わってきた。
コツコツ地元新潟で地盤を固め、頑張ってきたんだよね。
この一度固く結ばれた絆は、そうそう簡単には揺るがない。
その力は転じてチームの底力となり人々を巻き込むパワーとなる。
坂道にだって言えること。

NGT48が今後のAKB48グループの行く先を左右する。
率直にそんなイメージを抱いています。


というわけで、2017AKB総選挙雑感でしたー。



……え?



何か大事な話題忘れてる??



ははっ、何のことですか?



あ、

言いたいことは、たかみなが755で言ってくれてたので。



【今日のドット絵】




MV一発目で登場する岡山県岡山市北区・創志学園高等学校の制服。
まゆゆはオプションのスカート着用ですが、正装は紺サージのスカートです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェイバリ⊿10 [20170618] 39⊿ | トップ | 真夏にはちと早いが真夏のま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。