十人十色  

     


人生いろいろあるけれど 何とかなるよね。

裏話1 貴重な10分

2016-10-15 | 仕事話
日勤リーダーだった日の話。
リーダーは昼休憩を回さないといけない。

これが毎回、気を使うし大変。
スタッフは毎日休憩時間がマチマチになる。

ちょっと落ち着いた11時50分に早番の人に休憩の声かけをした。

「今から?(明らか嫌そうに…)12時からで良いですか?」

と言われた。
そんなことを言われるとは思わなかったから戸惑ったけど了解しました。

早番やパートさんは早く帰ってしまうし、人がいないから、休憩はサッサと回したい。

早番なら11時過ぎに休憩に入るのは普通だし仕方ないこと。

ピッタリの時間の方が休憩するのに分かりやすいからなのかな?

その人は最近、早番をするようになったから慣れてなかったのかもしれない…

1人くらい、10分くらい、良いだろうって思っているかもしれないけど、貴重な1人のスタッフ、10分なのです。

入居者によっては12時に昼食じゃなかったら機嫌を悪くし怒って帰る人もいる。10分も待たせたら大変なのです。
ナースコールを10分待たせたら危険なことだってあるだろうし。


もう前に辞めたスタッフのことだけど、

何度も「休憩は何時からですか?」

「まだ休憩じゃないんですか?」

と言ってくる人がいたので、うるさいので毎回その人は1番最初に休憩にいれていた。


「ちょっと早過ぎるから、もう少し後からの休憩が良いんだけど…」

と言われたこともある。
そのスタッフは最近不祥事でクビになった。


昼食を注文しているスタッフは出来上がる時間を大まかに記入しないといけない。
だから12時に声をかけたら、
「12時半に注文時間を書いてある」
というスタッフもいた。

休憩時間が決まっていない仕事だから注文をする人は少ないし、リーダー経験者はもちろん殆どのスタッフは理解してくれている。

一部の方だけね。

稀にリーダーにも困ったちゃんがいて、休憩の声かけを忘れる人、今日は人がいないから契約上は1時間だけど30分にして!という人もいる。
それはダメなのよね。

人がいないのを分かる人は自ら休憩を短くしてくれる人もいるしね。

私は休憩回しが嫌いだから、とりあえず全員入れてから自分はテキトーに空いた時間や、昼食を食べないこともある。

昨日は人がいないしリーダーの申し送りノートの記入もあるからステーションでこっそり1人でおにぎり🍙を食べてた。

1時間も休憩せず早めに切り上げ自分のフロアー仕事をして定時で帰りたい。
1時間休憩して、1時間無償残業していたら同じだもの。


ちょっとだけでいい。リーダーの苦労も理解してくださいね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社会人のマナー | トップ | 裏話2 いつやるの? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL