十人十色  

     


人生いろいろあるけれど 何とかなるよね。

夕食

2016-11-12 | 食べ物
昨夜は『ほうとう』を食べた。

父が山梨に疎開に行っていたので、知人も多く私の子供の頃は よく食べた。

だから私が好きで わが家も よく作る。

主役はかぼちゃだけど色々な野菜を入れちゃうから1番大きいお鍋がうどんを入れる前にいっぱいになっちゃう。

白菜、椎茸がいいけど好き嫌いがありエノキ、じゃが芋、人参、豚肉、大根、大きめに切った油揚げ。

薬味として七味、ネギ、キムチなど。

野菜は何でも美味しいけど玉ねぎは入れないのがこだわり。

味噌、だし汁をメインにごま油、醤油、酒を入れる。

食べる時にご飯も入れても合うのよね。
ダブル炭水化物♪

ここで1つ、問題がある。
私は本場の山梨で、ほうとうを食べたことがない。
私が作るのが同じような感じなのか分からない。

食べに行ってみたいな。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 1日で… »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほうとう (五月)
2016-11-12 09:42:35
ほうとう鍋って関西にはなじみがないというか
お店に行ってもやってないんですね。

どんなものか見たくて調べたら
子供のころよく食べさせてもらった
小麦粉を練った団子の入った鍋みたいですね。
これなら子供のころよく食べたわ。
こんなのであってますか?

野菜一杯入っててお腹いっぱいになるし
温まるし。
次の休みに一杯作ってみたいと思います。
孫ちゃんに食べさせてあげたいし。

有難う
五月さんへ (かのん)
2016-11-12 10:52:31
小麦粉団子の汁は、「すいとん」と呼んでいました。我が家では醤油ベースのカボチャは入れない雑煮風。

「ほうとう」はスーパーに平らな専用のうどんが売ってます。
私は普通の冷凍うどんで作ることもあります。
カボチャが入っているから甘い味噌味です。七味、キムチをお好みで。

お孫さんが喜んでくれると良いですね。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL