ゆみちゃんの365日

日々の出来事を綴っています。

第7回タケノコバーベキュー大会

2017-04-18 01:58:59 | 友達

4月17日(月曜日)
元同僚の森本さんはタケノコ農家です。1カ月以上前から、世話人の「手打ちそば 乃田」の店主が、森本ファームでの「タケノコバーベキュー」を計画してくれました。
「参加者は11時に森本家に集合!」
雨が降らねば、贅沢の極み ”竹林でのタケノコBBQ ”です。本日の天気予報は、午後から”雨嵐”の予報が出ています。
朝起きた時点では、本当に午後から雨が降るんかいなと思うような好天です。
10時半過ぎに森本家に到着。 「最近の天気予報はよく当たるので、作業小屋を掃除しています。本日はここでやりましょか」と森本ファーム代表。それが良いと私も同意しました。
やがて本日の参加者が全員集合。森本家から作業小屋まで100メートル弱です。バーベキューセットは軽トラに乗せ、皆さんは徒歩で会場へ。雨がぽつぽつ降って来ました。それにしても、天気予報は当たるもんです。到着するやいなや、早速に乃田の店主が作成した横断幕を張ります。「田島静良さん古希おめでとうございます」
テーブル席を設営すれば、後はバーベキユーコンロに火を付けるだけ。悪戦苦闘の末、墨に着火。
これで準備が整いました。開会の辞は森本ファーム代表。

乾杯の音頭は私がやりましょう。
本日の主役は田島君。 「田島君古希おめでとう!乾杯!」

古希を祝い花束贈呈。渡すは自称:松嶋菜々子さん。

乃田の店主は、「横断幕」「お祝いの花束」と心配りが行き届いています。こんな良い男がいるからこそ、この会が途切れることなく続いています。
田島君が謝辞を述べます。70歳近辺になれば、どなたも病魔が忍び寄ってくるようです。心配ないのは私と乃田の店主だけ。セレモニーが終われば、楽しいタケノコバーベキュー大会の開始です。

肉はにくらしいほど美味いぞ。

朝掘りのタケノコは、どなたも絶賛致します。

美味いウマイ。無くなれば森本ファーム代表の嫁「茂ちゃん」が家に帰り湯がいたタケノコを持って来ます。気の置けない仲間とのおしゃべりは、次から次と大爆笑の連続です。
3時間笑い転げて、そろそろお時間となりました。

森本ファーム代表から、各人に湯がいたタケノコと朝掘りのタケノコをお土産にいただきました。

森本さんご夫妻、今日は大変お世話になり有難うございました。
来年もどなたも元気で、第8回のタケノコバーベキュー大会が出来ると事を願っています。野田ちゃん幹事ご苦労様でした。
2年連続で体調不良で参加出来なかった元同僚のナベちゃん。乃田の店主が貴女へ案内メールをしていなかったことに気が付いたのは昨日だったとのこと。悪かったと言っております。来年は4月下旬の月曜日開催予定です。覚えて置いて、何も連絡が無ければ言ってや。
帰りは家まで飯干嬢に送っていただきました。お礼は飯干嬢と菜々子さんに、梅酒を1瓶差し上げました。飲んで美味しかったら言ってね。返事次第で、来年も差し上げましょ。

『友達』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園・花の宴を楽しむ | トップ | 庭の枝垂れ桜は”桜吹雪” »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。