ゆみちゃんの365日

日々の出来事を綴っています。

美味しい ”ベーコン”食べましょね

2017-05-14 15:01:37 | 食・レシピ

5月14日(日曜日)
昨日雀友の燻製博士から、 「ベーコンが出来たけど要るか?」の電話が掛かって来ました。モチロン返事は ”欲しい”と即答です。昼間から酒を飲んでいる酔いどれ爺。 「今日は飲酒しているので取に行けないけど明日行きます」
車の混まぬうちにと、家を7時に出ました。30分で枚方市の燻製博士の家に到着。
「これがヤマギシの豚肉で造ったベーコン。これが宮城県の”山の食堂 ポルセリーノ”で買った”いばり仔豚のベーコン”」と二種類分けてくれました。

燻製博士いわく、  「いばり仔豚のベーコンは我が家の燻製史上最高品。脂身が多いけど食べ比べて報告して」。
帰宅して、早速にヤマギシのベーコンをキヤベツと炒めていただきました。

モチロン美味しかったのは言うまでも有りません。分譲価格は100グラム300円チョイと、決して安くは御座いません。市販品のベーコンの極上品といい勝負。しかしながら、燻製博士のベーコンは着色料、防腐剤等などは一切使用していないので、安心、安全が保証されています。
いばり仔豚ベーコンは、来週味見致しましょう。この”いばり仔豚”のネーミングは、生産者が独自に付けたもの。
てっきり「イベリコ豚」を、燻製博士が間違えているのだと思っていました。挿絵を見れば、豚が腕を組み威張っています。

ははぁん。これで”いばり仔豚”を表しているのだね。

『友達』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日 | トップ | ヤンバラー宮城のソロライブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。