ゆみちゃんの365日

日々の出来事を綴っています。

錦秋 紅葉狩り第五弾 ”日吉大社”

2016-11-26 05:06:35 | 神社、お寺

11月25日(金曜日)
紅葉狩り第五弾は滋賀県大津市にある ”日吉大社” です。
一昨年初めて行ったので三度目となります。境内には約3、000本のモミジやカエデが有り、紅葉スポットとしては素晴らしいお寺です。
門前に着き周囲を見渡せば、残念ながら見ごろは過ぎていました。

景観のよい森に、見事な建築美を誇る数多くの社殿が有りますが、これを見ようとすれば入苑協賛料300円が必要です。
入苑協賛料を徴収する関所で、入るべきか、入らざるべきか悩みます。

見ごろであれば無条件で入ります。
1時間悩んで(うそ)、300円節約するに決定!
今年は外で紅葉狩りしましょうね。周りには、絵を描かれる方が沢山見えています。

一日じっとして、没頭できる趣味が有る方は羨ましいな。 「羨ましがらずかけば?」
描きたいのは山々ですが、私も歳を取りました。結論は「無理」。
今年の紅葉狩りは、これで終わりに致しましょう。
来年も元気であれば、見ごろの時に来ますか。
直ぐ近くに、穴太(あのう)積みの美しい石垣の通りがあるので見て帰りましょう。


あの熊本大地震のとき、熊本城の石垣が崩れましたが、滋賀県の穴太(あのう)衆の造った石垣の部分は崩れなかったそうです。この素晴らしい技術を伝承すべく、70歳近い穴太衆の方を先日テレビが取り上げていました。
崩れた石垣と穴太積みの何が違うか。穴太積みは、現場で石を見ながら積み上げて行きます。
よく見れば、必ずフィットする石があるそうです。設計図はモチロン有りません。技術の伝承は、物を見ながら口で伝承するしかないようです。全国に存在する城の石垣で、穴太衆が造った石垣は数多く残っています。一人でも多く、この素晴らしい技術を伝承して欲しいもんです。

【参  考】
日吉大社
1.住所: 滋賀県大津市坂本5-1-1
2.交通アクセス:【電車】京阪石山坂本線坂本駅から徒歩約10分、JR比叡山坂本駅から徒歩約20分(またはバス約6分) 【車】名神高速京都東ICから西大津バイパス(国道161号)経由約10分
3.駐車場:無料
4.注意事項: 拝観時間9:00~16:30 入苑協賛料300円
5.お問合せ:077-578-6565 坂本観光協会

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虹を追っかける爺 | トップ | ガンバレ!ガンバレ!”小学校... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。