おーい、ゆみさん!

牧野太鼓!読み聞かせ!和の文化を伝える活動!
初心を忘れず、笑顔を忘れず、ボジティブにがんばりま~す。

楽習ひろば(牧野交流センター)

2016年10月17日 | 読み聞かせ・逍遥座
10/15
土曜日の学童的な場所で、子ども達は1回100円で参加できます。
私達は読み聞かせで時々参加していて、この日は私たちのグループが当番で、
メンバーの休みもあり、私も出番となりました。(笑)
和の学校をパスしましたが、
身はひとつで、仕方ありません。

本当に一生懸命聞いてくれます。
牧野交流センターからスタートした「楽習ひろば」
こういう楽習ひろばが、市内で広がりつつあります。
関係者の皆さんの熱意があふれています。・
カレーライス会や、芋ほり、焼き芋 等
生活体験も盛りだくさんです。
この先・・・
子ども食堂をくっつけるといいのですが・・・
それは私の思い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中山道まつりで献血 | トップ | 藤間金扇の夕べ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (さくらんぼ)
2016-10-18 19:04:32
「 双極性障害とともに。」のさくらんぼです。

私も娘が小学校の間、読み聞かせの活動をしていました。
子どもたちの キラキラした目、素敵です。

「楽習ひろば」 応援しています。(*^_^*)
Re:こんばんは。 (yumiko)
2016-10-18 20:49:22
ありがとうございます。
そうですね。子ども達の目の輝きで続けていけるというかやめられないですね。
楽習ひろばの読み聞かせはプログラムの一つにすぎませんが、関われてよかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL