洋楽フリークス

洋楽、HR/HMのCD,ライヴレポート等。
2009年、娘を出産後更新をお休みしています。

【Bon Jovi】LIVE in 大阪ドーム セットリストとプチレポ

2008年01月16日 23時59分59秒 | 洋楽ライブレポ
<Bon Jovi’s Setlist 2008.1.16(Wed.) in Osaka Dome>~Total 2'20"

1.GLAD ALL OVER - Dave Clark Five cover tune
2.LOST HIGHWAY
3.OLDER
4.BAD NAME
5.WILD IN THE STREETS
6.BORN TO BE MY BABY
7.BLOOD ON BLOOD
8.SUMMERTIME
9.LIVIN' IN SIN
10.WHOLE LOT OF LEAVIN'
11.IN THESE ARMS
12.WE GOT IT GOIN' ON
13.IT'S MY LIFE
14.BAD MEDICINE
15.STRANGER - RICHIE VOX
16.HAVE A NICE DAY
17.FAITH
18.SLEEP W/ JUMPIN' JACK FLASH
19.WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
20.PRAYER

ENCORE:
21.THE LAST NIGHT
22.HALLELUJAH - Leonard Cohen cover tune
23.WANTED
24.I LOVE THIS TOWN
25.CAPT. CRASH


ご覧の通り、最終日のせいかめちゃくちゃセットリストを入れ替えてきました。
(名古屋、大阪のセットリストはコチラ→クリック!
やっぱり私にとっての一番のサプライズは”Blood on Blood”かなぁ。
”Raise Your Hands”が落ちて代わりに”Wild in the Streets”が入った感じ。
アンコールでは”HALLELUJAH”がスペシャル扱いだったのかな?(すみません、危うく眠りそうになりましたが)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

19時開演予定だったんですけど、私がそもそもドーム前千代崎駅に到着したのが19時1分前。まぁ、どうせ20分くらい押すだろう、とたかをくくっていましたが、15分くらいにいきなり暗転。げー!もうすぐ自分の席っぽいのに。。。係員のお姉さんに案内してもらって自席に到着。まぁ、オープニングに何とか間に合ってよかった。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

しかし。のっけからわからん曲。カバーですか、そうですか。わからないんですけど・・・と思いながら聴いていると、”LOST HIGHWAY”が始まった。一応、少しずつ試聴はしてきているけど、曲全編の展開や、どこで盛り上がったらいいのかわからないまま、カントリーロックが続いた。そうなんです、『Lost Highway』、まだCD持ってないし・・・ちゃんと予習すらしてないし、っていう状態で臨んだLiveなのでした。

そして、ようやく(?)知っている曲”Just Older”が始まる。しかし、心なしか(もともとそういう曲調なのかもしれないけど)カントリーロックに聴こえる。
まぁ、リラックスしてリスニングするなら良質なメロディで寛げていいかもしれないけど、交感神経が勝っている私にとってはライブといえば「Yeeeeaaaahhh!」と盛り上がりたいわけで・・・。

そして、ようやく”You Give Love a Bad Name”のイントロが・・・!そして、怒涛のRock調の曲4レンチャン!”Wild in the Streets”、”Born to be My Baby”、”Blood on Blood”とシンガロング、Hands UPで一気にテンションが上がりました。

でも、意外だったのが会場の反応。
これは今日1日言えることなんだけど、私みたいな化石ファンは3rd~4thあたりが一番テンション上がっちゃうんですけど、イマドキのファンは”Have a Nice Day”とか”Captain Crash~”とか”It’s My Life”が一番盛り上がるんだね・・・”Blood on Blood”ってかなり感涙モノだと思ったんだけど、それはどうやら私だけだったようで、周囲の反応は激薄でした。

”Summertime”・・たいがいコッチ系の曲だったら、バイオリニストのお姉さんがやたらとクローズアップされる。で、そこで「あ、この曲は『Lost Highway』からだ~」と気づく。
短パンで中間奏メロディを弾きまくり、歌う時はコーラスサポートをするという位置づけの方なのですが、見た目にも、音的にも目立ってましたね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

そして、続くは・・・「めっちゃ静かなイントロやん、また新作からかいな。。。ん?でも私、この曲、聴いたことあるし、むしろ、めっちゃ聴いたことあるし!」って感じで、Aメロ1コーラス終わるまで”Living in Sin”だって気づきませんでした。
会場の反応は・・・言うまでもありません、”ぽかーーーん”。
そりゃー、誰だって『New Jersey』からこの曲を持ってくるだなんて予想だにしなかったでしょうから。それにしても、最近はこの曲、全然聴いていなかったけど、頭が、体が覚えているもんですなー。サビメロはバッチリ歌えたのでありました♪それにしても、Jonの感情移入たっぷりな、Vocalは素晴らしかった(ちょっと髪型が変(失礼!)だったから、かっこよくは見えなかったんですけど・・・(汗))。

”WHOLE LOT OF LEAVIN'”はさらっと聞き流して(すみません)、次は・・・
キターーーーーーー!
Bon JoviのLove SongではFavorite Tuneの”In These Armes”のイントロ。1人で「きゃぁぁぁぁ」と盛り上がってしまいました。実は、これまでのセットリストが余りにも違いすぎて、しかも、1日目にはこの曲を演らなかったし、この日も10曲終わっているのにもかかわらず演らないから、ちょっと諦め入っていたんです、今日は演らないかなぁって。だから、喜びもひとしおでした。
もちろん、サビメロはシンガロングするも、Jonの歌声を聞きたかったから控えめに。途中でウルウルしてました(号泣とはいかないまでも、実際に涙腺緩んでました)。間違いなく前半の山場!(←私の)

”WE GOT IT GOIN' ON”はNew Albumの中では、Rock寄りの曲で、会場のノリも、なんだかお約束のタイミングで腕を挙げたりしているようだった。
続く”It’s My Life”も、会場の盛り上がりはハンパなかった。ちなみに、私の場合、最近、なかやまきんに君のネタで使われている曲、というイメージが強く、このネタの映像が頭の中をチラつき、しかも、私の隣のお兄さんが絶唄していることのギャップがシュールにおかしくて、曲に集中することが出来なかった(スミマセン・・・)。
なかやまきんに君とは、不謹慎な!という方、まぁ、一度コレを見てください。”It’s My Life”が流れるたびに、この映像が程度の差はあれど、浮かんでくることでしょう。


”BAD MEDICINE”は終わったと見せかけて”Shout”→また”BAD MEDICINE”に戻るVersionです。うん、やっぱり”楽しいBon Jovi”の方が私は好きだー!って思った瞬間でした。みんなで大合唱しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

リッチーのソロタイム・・・あれ?”These Days”じゃないっぽいし、Jonが去り際に「Strangerなんとか!」って言ってたな・・・・。よくよく聴いていたら、ソロ・アルバムから”Stranger in This Town”でした。懐かしい。あまり聴かなかったけどw

それにしても、リッチーは歌が上手い(たぶんJonよりも・・・)。しかも、今回は少し前回よりもかっこよくなっているような気がする。。。痩せた??それに、前回の来日時は散々だったからね~、元リッチー大ファンだった私にとって、リッチーが楽しそうにギターを弾いているだけで良かった♪と思うわけです。それにしても、バイオリンのお姉さんと絡んで弾いている時は、相当楽しそうに見えましたが・・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

まったりしかけた雰囲気を”Have a Nice Day”で引き戻す。どうも、この曲のコード進行などが”It’s My Life”とカブって思えて仕方がない。

Jonがマラカスを持ち出し・・・もちろん”Keep the Faith”。ハードではないけど、自然と体が動くTuneです。

”I'll Sleep When I'm Dead”は途中に挟んだ”Jumpin’Jack Flash”の方に体が反応してしまった・・・。まぁ、えぇ曲ですがね。

続く”WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME”も同じノリ。なぜか、前回のツアーでTomokoさんと一緒にこの曲を聴きながら、「It’s Alright!」と延々とシンガロングしたことを思い出した。その時のJonはすごく気分よさそうで、いつまでやらせんねん!っちゅーくらい、「いっつぉーらぃ!」ってHands UPしていたから、今日もかなぁと思ったら案の定だった。
思えば、この曲も少々カントリー調っぽいし、前回のツアーのオーラス曲だったから、Jonはこういうノリが2年前からすでにお気に入りであったとすると、『Lost Highway』のような新作が出来上がることも容易に予想できたのかもしれない。

そして、本編ラストは”Livin’on a Prayer”。冒頭、サビを観客に歌わせたが・・・みんな途中でグダグダ(笑)。ちょっとJonがゴキゲンナナメになりかけたように見えたが、余計な心配だった。サビメロはず~っとシンガロングしていたものの、冷静に中学生時代の自分を思い出していたりして、じっくり聴かせていただきました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、アンコール。私的には、もう聴きたかった曲は”Wanted~”以外ひとおおり聴けたので、ほかは何をするんやろ?って気分だった。
”The Last Night”→”HALLELUJAH”の流れは知らないってことと、2日連続で働き詰めだった疲れもあって、立ったまま気が遠くなりそうだった(スミマセン・・って何度謝っとんねんw)。
”Wanted~”もそんなまったりとした気分で聴いたけど、JonとRichieのコラボは最高だった。前回のツアーで思い知った(←日本人はフルコーラス歌えない(シンガロングできない)ということ)のか、今回はJonがきちんと全部歌いましたね。
”I Love This Town”は「Say Yeah!」みたいなところは会場全体が盛り上がってました・・・お約束なんですね、勉強不足でした

そして、最後は東京と同様、”Captain Crash~”。確かに最近のJonはこういう曲調の曲の方が好きなんだろうなぁってこともわかるんだけど、ライブのラストにコレを持ってくるっていうのが、私には理解できない。いや、きっとBon Joviはもう、私が思っているよりも次のStepに進んでいるんだろう。最後は花火どかーん!の、花吹雪ばぁぁぁぁーー!の、みんなでJump!みたいなハード・ロック・バンドではなくなっているんだろう。。。そう、思うことにしました、彼らも(私も?)大人になったんやなぁって、「でゅるっでゅ~×2・・・」って歌いながら(←なんだかんだ言って歌ってるwww)思いました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

なんか、ほんまに楽しかったんかぃ?っていうレポになってしまいましたが、楽しかったことは間違いありません。私的サプライズもあったしね。
そして、何よりも、Tomokoさんが紹介してくれた、富山から来たW(ダブル)よしみさんと、当日はPrivateなことで少々凹み気味だったけど、とてもいい子だったみゆきちゃんと一緒にライブに行けたことが楽しかった。

よしみさん2人とは、梅田でお食事をすることに。といっても、ライブ後規制退場やらいろいろあって、結局到着したのが22時半。いくつかめぼしい店をピックアップしていたのですが、どこもラストオーダーが23時台で、寒かったこともあって仕方なくよしみさん達が宿泊しているホテルの近所にあるチェーン店の居酒屋さんに行きました。

初めて会ったとは思えないくらい、Bon Joviネタで盛り上がってしまい、結局1時過ぎでしたよ、店を出たのは・・・でも、超時間が経つのが早かった!
Jonの髪型がヘンでShockだった話や、前回のツアーでリッチーが悲惨だったこと&前回のツアーで大阪初日にJonがゴキゲンナナメだったこと、よしみさんがTomokoさんと一緒にNew JerseyのGiants StadiumまでBon Joviツアーに行った事など、話は尽きず、エキサイティングな時間でした。
また一緒にライブ行ったり、お食事したいです。。。Tomokoさんが来られなくて残念でしたが・・・。

長文になってしまいましたが、それくらいいい意味でも悪い意味でも印象的なライブでした。そして、いつかは『Lost Highway』をきちんと聴いてみようと思わせてくれるライブでした。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ←お暇があれば、ぜひクリックを
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Bon Jovi ライブ前日→セット... | トップ | VOL.37 プログレッシブ・ヘヴ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tomoko)
2008-01-18 09:00:31
大阪参戦、お疲れ様でした!!
いやー全然東京と違うセトリでしたね。
今回は、日数も少ないし、
なんだかこじんまりとまとまった感があるライブだなと思いました。
私は前回がNJだったので、余計にそう思ったかな。

カントリー、、私も実はロックのBJのほうが好きです(笑)
が、ほんと今の若いファンたちは、ノリノリなんですよね。
今カントリー流行りだし、うまく時代に乗ったということなのかな?

私も最初から最後までこぶし振り上げるBJが懐かしいです(涙)
まあ、相手もおっさんになったということで、、
ということで詳細レポ楽しみにしてますね。
Unknown (にゃお)
2008-01-18 14:37:42
はじめまして

私も全く同じ感想だったので思わず書き込みをさせていただきました~

LIVIN IN SIN とか リッチーのソロ曲とか、個人的には『うぉー』と叫びそうだったのに、周りの無応さといったら………

オーラスのキャプテン、あまり好きじゃないので普通に手拍子だけしてましたが、みんな凄かったなぁ。右へ左へ素晴らしく綺麗に揃ってました。個人的には硬派にガツンと終わってほしかったけどメンバーも楽しそうだったし、まぁいいか……。

でもホントに周りとのギャップを感じちゃう一日でした~
Tomokoさんへ (yumiko-98)
2008-01-20 01:26:18
Tomokoさん、こんばんは。
今日は夕方まで死んで(ウダウダして)まして・・・ようやくクドイながらも詳細レポを書き上げました♪やっぱりこの歳で、1時過ぎの飲み後2日レンチャンの半徹は辛いっす

>いやー全然東京と違うセトリでしたね。

そうなんですよ。でも全会場参戦しているよしみさんにとっては嬉しいサプライズだったようです。

>なんだかこじんまりとまとまった感があるライブだな

やっぱり”カントリー”がコンセプトだから(そうかな?)、セットも何もかもシンプルなんじゃないかと私は勝手に理解しています。

>ほんと今の若いファンたちは、ノリノリなんですよね。
>今カントリー流行りだし、うまく時代に乗ったということなのかな?

えぇぇぇ?!今カントリーって流行ってるんすか?ただでさえ、流行遅れしがちなんで・・・知らなかったわ。。。

>私も最初から最後までこぶし振り上げるBJが懐かしいです(涙)

私もやっぱ、楽しいRockなBJがいいです~~
にゃおさんへ (yumiko-98)
2008-01-20 01:27:06
にゃおさん、はじめまして。コメ、サンクスです♪

>LIVIN IN SIN とか リッチーのソロ曲とか、周りの無応さといったら………

そうそう、「なつかしぃぃぃ!!」って叫びそうな自分を抑えるのが大変でしたよ。

>オーラスのキャプテン、みんな凄かったなぁ。右へ左へ素晴らしく綺麗に揃ってました。

やっぱりあれもお約束なんでしょうか。手拍子していらっしゃるだけでもエライです。どうも、私は・・・控えめに体でリズムを取ることしかできないです。

>個人的には硬派にガツンと終わってほしかったけどメンバーも楽しそうだったし、まぁいいか……。

まったく同感です。でもJonやRichieが楽しそうだったらそれでいいです

>でもホントに周りとのギャップを感じちゃう一日でした~

ファン層もすっごい広かったですしね~、スパッツ履いたおばちゃんや、豹柄ニットを着込んだおばちゃん、リュックを背負った幼稚園児の手を引っ張っていく親子連れ(←遠足かぃ!)など、おおよそRockに無縁に見える人々が大量にいましたからね・・・まぁ、それが、Bon Joviのすごいところなんですが。
大阪ライヴ (ピッペン)
2008-01-20 11:19:20
こんにちは!
大阪のライヴ、お疲れ様でした。
それにしてもセットリストが凄いですね。
昔のBON JOVIも今のBON JOVIも好きなワタシのような人間には素晴らしい選曲。羨ましいですよ。特に"Wild In The Streets"と"In These Arms"、聴きたかったです~。
Unknown (Tomoko)
2008-01-20 20:01:53
たびたびすみません!私のブログの記事にリンクさせていただき、TBも飛ばさせていただきましたー。
ピッペンさんへ (yumiko-98)
2008-01-21 00:03:10
ピッペンさん、こんばんは★ミ

昔も今もBon Jovi好きなんですね♪ライヴ全編通して盛り上がれる、貴重な人材(?)かもしれません(笑)

とはいえ、私も今のBon Joviが大人しくなったから嫌い!ってわけでもなく、なんだか温かい目で見守りたい気分です。

そうそう、”Wild in the Streets”を演ったのは大阪だけで、私も大好きな曲なんで、かなりお得な気分でした~

了解です♪ (yumiko-98)
2008-01-21 00:23:49
Tomokoさん、こんばんは。

リンクとTBありがとうございました~

ところで、反省会でのよしみさんとの話で、「(私が去年行きそびれてしまった→)ニュージャージーのライヴ行くと、全然違うというか、感動するよ~」っていうのが印象的でした。ウラヤマシス・・・
楽しかったです! (yoshimi)
2008-01-21 23:04:57
先日はとっても楽しい夜をご一緒させて頂いてありがとうございました。本当楽しかったです!ライヴの後にいっぱいBONJOVIの話やら洋楽の話やらできてうれしかったです。やっぱりライブの後余韻にひれるのは良いと思いました。早くコメント書きたかったのですが、実はあれから風邪をひいてしまい・・・鼻声鼻水で会社も早退するはめになっていました。最初喉がかれていたので、「声の出しすぎ!」と思っていたら、何のことはない風邪でした・・・。気をつけてくださいね。ぜひ、今度はニュージャージーへ!!
Unknown (Tomoko)
2008-01-21 23:19:31
あーー私もNJ行きたい・・今年、、、いけるだろうか・・いつかみんなでご一緒したいですね!
こんばんは~・・・ (yumiko-98)
2008-01-22 00:51:45
>yoshimiさん

こんばんは。今日も午前様のyumikoです・・・
ほぼ洋楽ネタだけで2時間半話し続けながらお食事をご一緒できる人ってなかなか周りにいないので、私も時間を忘れるくらい楽しかったですよ~♪
そういえば、お食事している時も密かに喉の調子が悪そうやなぁ、とは思っていたのですが、私もBon Jovi4レンチャンの後遺症かなぁと思っていました(笑)。
風邪、早く治してくださいね~


>Tomokoさん

ぜひ、NJへ・・・!みんなで行けると、楽しいやろ~なぁと思います。
まぁ、私の場合は雰囲気を味わうということと、観光することも大きな目的になりそうですが(笑)
Bon Jovi (rambler)
2008-01-22 18:28:11
Yumikoさん、Tomokoさん、Yoshimiさん!
今晩は、遠くカリフォルニアから登場です。いいなあ、みんな私のいない所で(笑)。

 Yumikoさんの感じたカントリー系への違和感、よ~くわかります。アメリカではメインストリームと言っても良いと思うのですが、日本だと土着度が違うと思うので、ここまでアメリカと同じで攻めてくるとは思いませんでした。多分、これが自信という事なんでしょうね~

 Tomokoさん&Yoshimiさんは必ずと思いますが、Yumikoさんも是非NJへ。多分、この違和感を押し流すくらい地元のファンが熱いと思います。と言いつつ私はこの夏はちょいと無理そうなのですが(詳細理由近日)。
カリフォルニア・・・! (yumiko-98)
2008-01-23 00:48:12
ramblerさん、こんばんは♪

そうですよ~、この日本(大阪?)で、極寒の中、しかし熱く盛り上がってきました~

会場は私からすると「なぜ?」ってくらい、カントリー調の曲でも盛り上がってたんで、みんな心から”今の”Bon Joviも好きなんだなぁってことと、えぇもんはえぇねん!って感じ(≒さすがBon Jovi!)なんだなぁと痛感したわけであります。。。とはいえ、根っからの交感神経系Rocker、yumikoはまだまだ違和感があるには違いないのですが(笑)。

NJでBon Jovi、これは長年の夢の1つです。地元ファンの盛り上がりってBon Joviに限らず、好きなバンドであれば1度は体験したいものですから。あとは、カナダのRushと、ボストンのAerosmithが死ぬまでに行きたいライヴかなぁ~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Bon Jovi On Tokyo Dome★Jan.13 (Cozy Diary)
ついこの前、会った・・と思っていた彼らと、また会うことができました♪ Yumikoさんの大阪レポはこちら!(読み応えあるよー) ※2006 東京ドームレポ ※2006 大阪ドームレポ ※2006 アメリカ NJ ジャイアンツスタジアムレポ ボンジョビのコンサートで...