きまぐれあたしの日記。

きまぐれにあたしが書きます。

愛してると言うより気にってる♪

2018-02-19 22:55:16 | ライブ
コレクターズのクワトロマンスリー2回目。
先月は吉川とかぶったんで欠席、今年初のコレクターズ。

2月18日(日)
LAZY SUNDAY AFTERNOON
THE COLLECTORS CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE
@渋谷CLUB QUATTRO


どこで観てもいいんだけどついつい上手に行ってしまうクセ。
全員ちゃんと見える位置だったんでJeffさんの笑顔も見れてよかった。今までニヤリな顔は見たことあったけど、あんな笑ってるの初めて見たかも。コージくんは、ワンコみたいでカワイイ。←ほめてる。

12ヶ月、ほぼ被りなしでやるというハナシなんで、知らない曲がいっぱいってことで、この日も初っ端から3曲知らな~い。
でも全然いい。すっごくお得な感じ。
まわりの方たちの反応からするとレア曲なのかな~と思ってたら、1曲目は21年ぶり?だとか。そりゃあ嬉しいね。

MCは相変わらずの感じ。
イエモンになりたい、とか言っちゃうリーダー、「イエモンはジュリー側、加藤さんはこっち側でしょ」と増子さんに言われたけど、ジュリー側がいい、と。
Brahman武道館行ったときに、フラカンの圭介さんが加藤さんとこやってきて、「武道館のあと上り調子なのはコレクターズだけだってことですけど」と言ってきたとか。
あーなるほどね~(^-^;そんなわけで、まぐれ!武道館組の対バンツアーやるのかぁ(笑)。
その武道館のときにコータローさんが席わかんなくなって遭難状態だったってハナシがおかしかった。
何のハナシだったか、スクービー、フラカン、ピローズとか組合感ハンパないMCがあふれてて笑えてきた。

マイクの調子が悪くて交換したとこから、以前お台場のイベントで電源落ちちゃったときのハナシをし始めて、何かを思い出したようにコータローさんが身体のけぞらせる感じでめちゃくちゃ一人笑い始めちゃって、失礼承知で言うと、チョー可愛い。それなのに、薄暗い照明の中タバコ燻らせギター弾く姿はチョーカッコいい。フシギな53歳。

声のチカラもリズム隊のチカラもギターのチカラも、いっこいっこ全部感じられて、曲いいなぁバンドいいなぁをすごく感じたライブでした。

コータローさんのツイートを嬉しいのに照れ隠しか「呼び捨てかよ」と言っちゃうリーダー、なんかいいな。

やっぱりバンドっていい。

さて、3月もどんな「新曲」が聴けるのか楽しみ。


01. BOXING TIME
02. まぼろしのパレード
03. 愛してると言うより気にってる
04. Stay Cool Stay Hip Stay Young
05. 悪の天使と正義の悪魔
06. ガリレオ・ガリレイ
07. TOUGH
08. CRAZY LOVE FOR YOU
09. Da! Da!! Da!!!
10. ロマンチック・プラネット
11. 希望の舟
12. ベイビー・ハリケーン
13. インスト
14. ミッドナイト・レインボー
15. NICK NICK NICK
16. ノビシロマックス
17. 誰にも負けない愛の歌
アンコール
01. TOO MUCH ROMANTIC
02. 僕はコレクター
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春はまだ、かな。

2018-02-18 09:03:12 | etc.
シャンシャン観に行った先週の火曜日はあったかくて西では春一番が吹いたっていうし、TVでは桜の開花予想なんかもしてたんで、もう春なのかと思ってたら、まだまだ。今週は寒くなるらしいし、春は遠い。

それでも上野ではピンクの木が1本。カンザクラでした。




上野はマンホールも桜満開。


動物園はシャンシャン以外もちらっと観て回った。もう20年以上前になるけどケニアでサファリドライブしてしてからあまり動物園を楽しめなくなってしまったのが、なんとも損した気分。
ケニアで観たキリンの群れ、象のファミリー、だらけたライオン、無数のしまうま、に比べちゃうと。。。
そんな思いでいたけど、これが動物園ならではは面白い。

さる山で遊びまわってるおさるさん、ちょこっとお休みすると勝手に体重測定!

あとホッキョクグマがかわいかった。

真冬にすいすい水の中。狭いプールでごめんねー。


動物園はシャンシャン祭りなこともあって、工事現場もパンダちゃん。

こういうのいいね。


最近ってことではないんだけけど、外国人観光客が多くなったなぁって思う。動物園にも、上野の街中を歩いてる人も多い。
成田空港から京成に乗って、おそらく初めて降り立った東京の駅、京成上野は地図持ってうろうろしている方が目につく。声かけてあげたいんだけど、ちょっと躊躇しちゃう自分、まだまだダメ。
自分が海外を旅行してると、現地の方にすぐ声かけてもらうんで、そのお礼もあって助けてあげたいとは思うんだけど。
ちょっと、勇気、出したい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっと会えた!

2018-02-14 23:26:42 | etc.
早くしないと子パンダじゃなくなっちゃう~ので、平日お休みでシャンシャンに会いに上野動物園へ。

平日だからそんなに混まないかなぁと思ってたら、開園時間前から大混雑の入場待ち列にビックリ。

整理券が必要なのは母子パンダだけで、隣りのリーリー父ちゃんは見放題。最初観に行った時は、べたーーーーっとたれぱんだ風に熟睡中。微動だにせず。パンダのぬいぐるみだったとしても気づかないかも。


あたしが入園した時はお昼くらいの整理券を配布中だったんで、園内ひと回りしてから整理券もらいに行ったら、狙い通りの夕方の分を配布してたんでそれを受け取り一旦動物園を離れて野暮用へ。(整理券持ってると動物園への再入場可)
今日は11時半くらいに配布終了だったらしい。

夕方再入場。
この時のリーリー父ちゃんは、思い描く通りのパンダの姿で、着ぐるみ来た人かと思うくらい。



どてーーっと座って笹をむしゃむしゃしてるんだけど、左手にビールジョッキでも持ってるんじゃないかって感じのおやじっぽさ。

さて、時間になっていよいよシャンシャンに会える。最終回の16時10分。


お母さんのシンシンは離れたとこでうろうろしてたんで、2ショットは撮れなかったけど、確かにちっちゃい。子パンダだっ!
どっこいしょ。

狭くてほそい木に乗ってる。

足のばして降りてきた。

びよ~んと伸びた。

うろうろ。


動いてるのがかわいくて、一瞬も目を離したくなくて写真あんまり撮れず(^^ゞ
どうせスマホじゃ上手く撮れないしね。

シンシンは歩き回ってそろそろおうち(室内)に帰りたがってるのかなぁ↓


動物園の入場券、いろんな写真のがあるみたいで、あたしのは生後5日のシャンシャンでした。


和歌山にも行きたいな。
今年の旅はやっぱり成都にしよっかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱ音楽はすばらしい♪

2018-02-13 00:12:16 | ライブ
3連休中日はZeppTokyoまで。

SCOOBIE DO「Funk-a-lismo! vol.11」ツアーファイナル@Zepp Tokyo

ずっと気になってたZepp公演。チケット買ったのはギリギリ2日前くらいのわりに番号が若くて、はて?と思ったらプレミアムというチケットが300くらいまであって、あと1階後方は指定席だった。
ほぼ最後くらいに入場したんだけど、Zeppのわりにお客さん少ない感じ。ギュウギュウじゃなくて押されたりもないのはありがたい。
それと花道があるのはうれしかった。後方にいたけど、花道まで出てきてくれると、ちっちゃいライブハウスの前方にいるくらい近かった。

スクービーって、フェスや対バンとかでは結構見るんだけど、ワンマンは2回目かな?
今回のこのツアーにも1本も行ってない。
実は音源も持ってなかったりする。
あんまりファンらしい行動してないけど、ライブは大スキ。
とにかく敷居が低いっていうか、間口が広いって言うか、通りすがりの者にも優しい、いつでもWelcome状態でよっしゃよっしゃ~よ~きたな~ってしてくれるバンドなんじゃないかと思う。

曲知らなくても全部楽しめちゃう。それらしく声出して歌って動いてると、楽しくなっちゃうからスゴイ。魔法のようだ(笑)
そんなわけで、周りの熱いファン(いつも行くライブより若干若めな方が多い)に囲まれて、あたかも慣れたファンのようなふりをして楽しんできた。

バンド23年目でZeppまで来た!25年には、、、ってハナシになったけど、ぜひとも例のバトンを繋いでいって、いつかはでっかいとこでみんなで踊りたいなー。


<セットリスト>(セトリサイトからいただいてきました)
Love Song
Get Up
MI.RA.I
新しい夜明け
ensemble
ゆうべあのこが
パレード
ミラクルズ
笑う女
What's Goin' On
MIGHTY SWING
バンドワゴン・ア・ゴーゴー
美しい日(アコースティック)
最終列車(アコースティック)
TIGHTEN UP
禁じられたふたり
アウェイ
真夜中のダンスホール
PLUS ONE MORE
愛はもう死んだ
ロックンロールは未定
Back On
Cold Dancer

イキガイ
夕焼けのメロディー

やっぱ音楽は素晴らしい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奇跡くらい軽くおこせる気がしてる♪

2018-02-12 23:35:03 | 怒髪天
これもまた2週間以上前のことだけど、いちおうキロク。
今年の初ドハツは、これでした。


1月25日
「新春独り相撲 初夢場所」@恵比寿LIQUIDROOM

まさか自分がインフルだなんてこと全く考えもせず行ってしまった(-_-;)。咳が出るなぁ~なんか寒いなぁ~な状態だったので、マスクしたまま騒がずおとなしく参加したので、まわりにご迷惑はかけてない、、、と思いたい。
ひっさしぶりの怒髪天のライブ、登場しただけで、うわ~~!ってあがったけど、さらに王子がネクタイしててキャーでした(心の声)。新鮮。
兄ィは前の日リーゼントじゃなかったらしいんで期待してたんだけど、いつも通り。残念。

あんまり覚えてないのは具合悪かったのもあるのかな。
セトリ眺めてみると、、、
俺様バカ一代♪
王子の三々七拍子が相変わらずひどいコトになってたけど、いいよいいよこれでいい、上手にできるようになんかならないで欲しい。
WAZAN♪とありがとな♪が久しぶり。
ん?ありがとな♪はライブで聴くの初めてかな?
王子が途中で弾いてたギターを背中にまわして、スタンドにセットしたギターを弾き替えるというワザをやってた。吉川ではよく見るやつなんだけど、ドハツでこれ見るのは初めてかも。
なんだかギターを背中に回した姿がギター小僧っぽくて(変な言い方ですが)友康さんに似合ってるな~と思った。

本編終わったあと、ノリさんがカンペらしきものをセンターのとこにセットしたんで「新曲?」と期待したんだけど、坂さんの新曲披露。新曲は新曲なんですけどね。
セットリストにちゃんとEN1と記載されてて、ちょっとした「出し物」ではなくちゃんとライブの中の1曲なのね。増子さんが、最初はみんな盛り上がってるけど、さすがに3番になると、まだ歌うの?という表情になる、、、って言うけど、、、それあります。そして、坂さんのアイアンハートが羨ましくもなる。

MCで、友康さんが前日対バンした人間椅子の和嶋さんとLINEしてるってのを知った増子さんが、「今朝(増子さんから)LINEしようってメールが来た」(by友康さん)って。でも友康さん、「メールしてるからいいじゃん」とやんわりLINE断ってるのがおかしい。兄ィの片思い(笑)

増子さんが、ここんとこ更生してきちゃったから今年はもっとはちゃめちゃやりたい、みたいなこと言ってた。
怒髪天ってファン思いだなぁって感じること多くて、期待してる事、それ以上のことをやってくれて、もちろん他と比べてってのは難しいしあたしのハードルが低いのかもしれないけど、ファンでいるのが楽しい。
ってなこともあって、やりたいことをやりたいよーにやってくれていいです。
「今年なにやって欲しい?」みたいなことを聞いて、紅白!と、JOE-NETS!って声があがった。まぁ紅白は出たら面白いことになりそう(いろんな意味で)って思うけど、それ以外はあんまりファンの声なんて聞かなくたっていいよーって思います。


最後は兄ィの、「生きてまた会おうぜ!」

いつもの約束は簡単なコトバだけど難しい約束。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔の再会を。

2018-02-04 17:42:06 | KK
もう2週間たってますけどいちおう感想などキロク。
どうもあたしはこの2日間にインフルエンザもらっちゃった気がする。

2018年1月20日(土)、21日(日)
KIKKAWA KOJI LIVE 2018 "Live is Life"
@武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ



ツアーファイナルということだけど、去年のツアーの最後っていつよ?ってくらい間があいてのファイナル。あたしはツアー初日にしか行けてないんで、半年ぶり位でした。いまさらファイナルと言われても、ツアーのセトリも覚えてないので、あたしにしてはスペシャルなライブって位置付け。それはそれで、おーこの曲嬉しい~って喜べたのはもうけもん。(セトリ見たら、去年やってた(^^ゞ)

初めての会場、2日間とも地上には降りられず3階(実質は2階)からの参加でしたが、遠くて見えずらいのはもう許容範囲、視界に邪魔なものはなくストレスないだけまし。

ライブ自体のことはあんまり覚えてないけど、観ながら考えてた事、声量すげー、あ~この人の声、すんごいいいなぁ~。
トクにそう思う曲のときは、ぞぞぞーって鳥肌たって仕方なかった。あたしの心臓に響く。
鍛えあげられた全身の筋肉が声帯かってくらい、声が口から出てるんじゃなくて、全身から響いてくる、溢れてくる、湧き出てくる、そんな声。

セトリ見ながら思いだせるのは、Mis Fit♪のアウトロのとこのメロディがちょっとアレンジされててキモチ悪かったけど、Mis Fit♪からのMilky Way♪がめっちゃカッコよかったなぁってことくらいか。
あとMC少な目は、いい感じの流れがキープされててよかった。
シンバルキック、失敗しがち。でもいい、これはチャレンジし続けるのがいいのです。

ずっとサポートしてくれてたエマさんが今回で最後。エマちゃんが言った「こっちもホームだと思ってる」みたいなコトバがよかった。
いわゆるグループとして活動してるバンドではなく、ソロアーティストとサポートミュージシャンのつながりってあんまりよくわからなくて、観る側としては(というかあたしは)まぁどなたでもいいというか、吉川が今いいなぁっていうミュージシャンなら誰でもいいと思ってる。
そう思ってはいても、このエマさんのコトバは嬉しかった。あたりまえにそこにいてくれる安心感、エマさんなら安心って思うことが多かったな。
10年くらいって言ってたけど、初めて吉川と一緒に公の場に出たのが、おそらくTV収録、それをラッキーにもあたし観覧に行ってる。2007年2月20日。すごくよく覚えてる。

今回のライブ、やたらウエノコウジを見つめてしまった。クールそうに見えて激しい。吉川に特段の動きがないと、っていうか終始動いてるけど想定内だなと思うとウエノコウジの方に目を移してしまってた。
吉川とギターふたりが花道行ってしまったときのさみしげな置いてけぼり感(笑)。初日のグッサベ、3人で並んだときのウエノコウジの疎外感(笑)
が、2日目は4人で並んでこれがまたカッコイイのなんのって、キャー倍増でした(心の中)

照明もとてもいい。薄暗めのムーディ(?)なのは好みじゃないんだけど、花道で歌ったときの上からと下からの交差するライティング、すごくキレイだった。
音響もよかった。初日は声が会場で跳ね返って遅れて聴こえてきてキモチ悪いところがあったけど、2日目は改善されたのか(席のせいか)気になることが全くなかった。
花道も広い会場にはありがたい。ただ2日目の席がスタンドの端っこの方でメインステージに近かったので、会場の真ん中で歌う吉川の背中を右側に観ながら、音が左側(メインステージの横のスピーカー)から聴こえてくるという違和感。これは広い会場のこのセットでは仕方ないんだろうな。

さて次のお約束は来年の2月。35周年スタートの日。
笑顔で再会ができるように。

<セットリスト>
サバンナの夜
TARZAN
RAIN-DANCEがきこえる
プリティ・デイト
LA VIE EN ROSE 2011
SAMURAI ROCK
ポラロイドの夏
MAJESTIC BABY
1990
Mis Fit
Milky Way
すべてはこの夜に
太陽もひとりぼっち
SPEED
IMAGINE HEROES
恋をとめないで
The Gundogs
GOOD SAVAGE
Juicy Jungle
Dream On

The Last Letter
Over The Rainbow
モニカ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福は内!

2018-02-04 16:02:45 | イベント
流行りものに敏感なあたし(?)、インフルでしばらくじっとしてたんだけど、久しぶりの人混みへのお出掛け。
5年ぶりに行ってきました。成田山節分会(せつぶんえ)。


毎年、お相撲さんと大河の出演者が豆まきに来てくれるのがお楽しみ。
5年前は綾瀬はるかさん、西島秀俊さん、長谷川博巳さん、と豪華でした。今年は、瑛太さん、沢村一樹さん、(女優さんは省略←世間的には有名でもあたしはよく知らない)、ちょっと前にチェックしたときは主役の鈴木さんのお名前があったのに、見直したら削除されてた。残念。

着いたのが1回目が始まる頃だったので、1回目の豆まきが終わって控え所に戻ってくるのを待つことにした。ただ目の前を歩いて行くだけなんだけど、おすもうさんや俳優さんたちを、なかなかよい位置で観られました。

このあとに2回目の豆まきに参加するために本堂前へ行き、1時間半くらい待ち。しゃべってるうちに時間は過ぎてくけど、曇りがちだったし足元から冷えてきた。13時すぎたあたりに、お相撲さん、大河出演の俳優さん、一般の方たち、みなさん並んで本堂へ。
いつか一般枠で参加したいよなぁと思ったけど、さっき確認したら参加費8万円ですって!
8万円の福!!



いよいよ豆まき。
すぐ近いところに沢村一樹さん。(瑛太くんは反対側)常にニコニコされてて好印象。
ライブハウスでピックをキャッチする気分、と思ってたけどあちこちから豆が飛んでくるんで結構楽勝。(ピックがこんくらいキャッチできれば。。。)

下に落ちたのを拾いたい衝動にかられるけど、拾うために屈んだりすると危険だからと、屈んだ人がいるとおまわりさんが即座に笛を吹いて豆まきがいったん中止になっちゃう。事故がないようにと機動隊の方たちたくさん入り込んでガードしてくれてたおかげで、押したりがっつく過激な人もいなくて安心。
これがワ~キャー激しいファンの方が多いタレントさんが出られたりしてたらまた違うかもしれないけどね。



豆まきの本来の意味を思いながらいただきます。
イベントとしてはとっても楽しかったな。来年もまた行きたい。
そういえばクドカンの大河、増子さん出ないかな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定点撮影

2018-01-14 20:38:54 | etc.
気温が低い寒い週末でした。空気が澄んでて、うちからも富士山がキレイに見えた。


昨日の夕方。
空のグラデーションがキレイで思わずパチリ。
右の方のビルの後ろにちょこっと見えるのが富士山。

そして今日の朝。

下町のごちゃごちゃした住宅街越しの遥か遠くに雪をかぶった富士山。

太陽が沈むとき。


今日のマジックアワー。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホノマラ⑩テレビ

2018-01-13 21:11:05 | ホノルルマラソン
最近全く走ってないので、ひっさしぶりに朝ラン。
が、5分もしないうちにランウォッチが充電切れしたことに気づいてテンションがガタ落ち。いつものコース2.5キロくらいの公園まで行って一休み、折り返して終了。

ホノルルマラソン走ってから(半分歩いたけど)10キロとかハーフなんて軽い~って気になっちゃってる。とりあえず表参道Women's runエントリーしたけど、当たるかどうか。
そしてハーフはカムバックサーモンのついでにGWに札幌で走っちゃおうと検討中。
フルはどこにしようか。
前向きなわりにあんまり練習で走る気はおきないんだろうけど。

夕方、ホノルルマラソンの特番で、真央ちゃんのチャレンジの様子をやってた。そういえばホノルル着いてイミグレに並んでた時、数人前に真央ちゃんのお姉ちゃんがいた。姿勢のいい人だなぁと後ろから見てたら、列が曲がったときに顏見たら舞さんでした。
真央ちゃんが練習3ヶ月で400キロって、フル走ろうってランナーとしてはフツーなのかな。あたしたぶん100キロも走ってない。根本的に取り組み方が違うわ。

テレビ観てて、1ヶ月くらい前のことなんだけどずっと前のことみたいに懐かしい感じ。
しばらくホノマラは走らなくていいかなぁって思ってたけど、テレビ見てたらまたすぐにでも走りたい。
オフィシャルでゴールシーンの動画がアップされててそれ見たら思いだした。
楽しかったしキモチよかったし嬉しかった!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根まつりとおとりさま

2018-01-07 23:06:59 | お散歩
今日もウォーキングデー。
早起きできなかったので行きはバスでびゅーーんと、こちらへ。


待乳山聖天(まつちやましょうでん)。正式名は「本龍院」


こちらでは大根をお供えするので境内でも大根が売られてました。

そして、あちこち大根モチーフになってる。あと巾着も。いろいろ謂れがあるあるようです(省略)。








毎年1月7日は大根まつり、お供えされた大根をふろふき大根にしてふるまってくれるというもの。テレビで知ったので今年初めて来てみた。
10時過ぎに着いてまずはお参り。その後で整理券を受け取り列に並ぶ。かろうじて階段上で日当たりよくて寒くなかったのはいいけど、1時間以上じっと待つ。列は階段下からもさらにどんどん伸びてる。
11時半くらいから配布開始。始まれば列の進みは早いんで、そんなに早くから並ばなくてもいいのかも。整理券は先着順だけど、ふろふき大根が配られても、まだ整理券は配布してたみたいなんで。


待ったかいあって美味しかった~。
神楽殿では舞い。


さて次。
このあともおふるまいを受けるため目指すは鷲神社。
この移動、スマホの言いなりになってたらぐるぐる迷ってしまった。「目先のちっちゃいことにとらわれて全体を見られなくなるのはよくない」と反省。スマホの地図アプリを使いこなせないというだけですが(-_-;)
到着したときはこちらも長蛇の列で1時間並びました。




こちらでは、七草粥とお餅。お餅は整理券があったけど七草粥はご自由に、って感じでした。


どちらも浅草名所七福神で、多くの人が色紙持って参拝に回られているようでした。
あたしも来年チャレンジしよ。

こっから自宅まで徒歩約1時間。
あー疲れた。ただ並んで待つってのは歩いてるよりも疲れるらしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氏神さま

2018-01-06 23:43:34 | お散歩
4日が仕事始めだったので、1日だけ行ってまた三連休。いいね

最近になって「氏神さま」ってのを調べたのでお散歩がてら行ってきた。。
この地に引っ越してきてすでに15年以上たってるんだけど、初めてのご挨拶。

スマホの地図をたよりに普段通ったことのない裏道を歩くのはちょっと面白い。
住宅街ではあるけどランしてる人も多い。あたしが走るのはいつも河川敷だけど、こういうとこ走るのも楽しそう。

約30分歩いて素戔雄神社(すさのおじんじゃ)



思ってたより広い。

手水舎がキレイに飾られて、センサーなのか?近寄ったらお水が出る。飲んでもいいみたいで、お茶碗が用意されてる。


神楽殿。


ちょこっと立ち寄ったって感じでお参りしている方が多かった。
近いのでちょくちょく通おう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年。

2018-01-01 19:41:00 | etc.
いつもと変わらない大晦日、そして元旦。
あ、スイカ食べた。
季節感、ない。


何も特別なことはなくてもいいから穏やかな一年でありますように。

そうは言っても、楽しそうなことにはガシガシ攻めていきます。
あ~楽しかった!って年末に言いたいっ。
ワンダフル2018(^^)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12月京都弾丸ツアー

2017-12-31 14:12:43 | 
響都ノ宴の超婦人会は日帰りだったけど、ライブ前に観光。いまさらですが書いときます。

12月6日(水)

お安い日帰りパックツアーにしたので、朝早いのぞみで9時過ぎには京都着。3000円分のお買い物券付いてたので早速お土産モノ購入。

伏見稲荷。
相変わらず観光客いっぱい。外国人や修学旅行生たちがわんさか。なかなかインスタ映えする写真は撮れないけど(インスタしてないけどさ)皆さん時間がないのか、おもかる石のあるとこまで行って引き返す人多いんでその先はわりと空いてる。


お山巡りで40分くらい。ここを歩いてこその参拝。
俳優の西村和彦さんのご実家だというにしむら亭であったかいおうどん。うまーーー(^^)

この後の予定は14時から予約してるおたべ本館でのおたべ手作り体験。
乗換案内は京都駅戻るようにいってくるけど、時間あるしGoogleさんは徒歩40分だっていうんで徒歩移動。
早く着いちゃいそうだったんでどっかでお茶でもしよっか~どこ寄る~?と言っているうちにおたべ本館着。
こちら、おたべ各種取り揃えられたお店、ツアーなどの大型バスも立ち寄るらしく試食コーナー充実。お茶やコーヒーもいただけるスペースもあって、試食してお茶いただいて待機。(どっかでお茶しに寄らなくて正解(^_^))

時間になって2階にある体験道場へ。
まず米粉に砂糖と水を加えて混ぜて蒸す。蒸し上がるまでは隣で工事見学。この日の生産ラインは終了してたんだけど、説明のあとに、作りたてのおたべをいただく。

体験道場に戻り、蒸しあがったあつあつのタネをよく練って伸ばして成形する。冷えきる前にスピードが命。
3個分の皮で、1個目はフツーに三角形。あとはオリジナル。用意された餡は、小豆、栗餡、玉露餡の3種類。

できたては柔らかくて美味しい。
お抹茶といただきました。餡をたっぷり挟んだんでおなかいっぱい。(お店で試食もしてたし)


京都は観光するところがたくさんあるけど、600円でこの体験は楽しい 。
お薦めです。(早めに行って試食も!)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年まとめ~アクティブ編~

2017-12-31 13:40:06 | 
自ら動いたアクティブ編。

■旅
ほとんどがライブ遠征がらみだけど、1泊以上して観光したら旅とする。
- 長野(善光寺、おやき体験)
- 粟津(那谷寺)
- 広島・福岡(平和記念資料館)
- 那覇(首里城)
- 京都(宇治、平等院)
- ホノルル
ライジングも怒髪天ライブでも今年は北海道に行ってない。来年はカムバックサーモンで行きます!
あとフツーに旅したい。屋久島、台北、ベネチア、成都、ガラパゴス諸島。2018年どっか行けるかな。

■マラソン
- 巨峰の丘
- 軽井沢ハーフ
- ホノルル
毎年の目標、10キロ・ハーフ・フルと3回参加。
来年はどこ走ろう。

■登山
- 高尾山
- 金時山
2018年、そろそろまた富士山チャレンジしたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年まとめ~エンタメ編~

2017-12-31 11:37:23 | ライブ
今年もエンタメいろいろ楽しみました。

ライブ
■怒髪天
- ワンマン 17
- トーク 1
- 対バン(イベント) 5
- インストア 2(エアライブ含む)
■コレクターズ
- ワンマン 10
- 対バン 2(ドハツ、フラカン)
■山下久美子 1
■The ピーズ 1
■吉川晃司 1
■ひめキュン蝦夷乃無頼缶 1
■ビザールメン 1

回数では断トツで怒髪天、25回。怒髪天はいつも楽しいけど、宴のアーカイブライブと婦人会、最高だった。
コレクターズの武道館で感動のあまり、それきっかけでFC入会してツアーにいっぱい行った。はまるってこういうことね。
ピーズ武道館は単純に楽しかった。
吉川は他と被ったのもあって1回きり。
ライブハウスのダイレクトに受けとれる感じばかりを経験してると、でかいホールはいまいちかなーと積極的には行かなかったんだけど、やっぱり吉川はでかいホールのエンターテイメントショーがいい。来年は1月から行きますよ!

フェスは2回だけ
■ARABAKI
■風とロック芋煮会

ARABAKIではトリのセッションで観た吉川、よかった。
2018年はライジングに行きたい。(ご贔屓アーティスト出るといいなー)

ミュージカル
■BILLY ELLIOT 3
■CATS 1
■レミゼラブル 1
■スカーレットピンパーネル 1

大好きなものだけ厳選で観劇。ビリー、次いつ観れるかわかんないからもっと行っとけばよかったなー。
大阪で観たCATS。2018年は東京で観れる!楽しみ。

来年の予定。
ライブ初めは吉川の武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ2days。
今年最後の出勤日、ipodで珍しく(たぶん今年初)吉川のベスト盤聴いてたら、なんか懐かしくて、あーあんときめちゃくちゃ楽しかったなーと涙出そうで困った。なんだったんでしょ(笑)。そんなお年頃?来年早々のライブが楽しみ。
ドハツは新春リキッド、渋谷クワトロ、そしてカムバックサーモンツアー。
コレさんはクワトロマンスリー。

他にも行きたいライブあるし、新しい出会いもあるかもしれないし、2018年も楽しみだー。

NO MUSIC, NO LIFE.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加