「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

とろあまちゅのこと・2

2017-04-21 23:59:06 | 自分の動画のこと
続き。

めっちゃ曲聴いて、MVも見て、まず決めたのが
「二人の法子が交互に歌う感じにしよう」ということでした。
ぴかりんさんが白っぽい感じの制服でかわいく歌ってるのと、黒いブレザーで何か炎?を出してるのが交互に出てくるののパクリです(……)。
上手い具合にデレステには2つ衣装がある。かっこいい方の赤いのをあの魔界の住人っぽいパートにしてー…、それでかわいい方は天使みたいな白い方!

で、そこまで考えて思ったのが、「法子のSSRのギミックも利用しちゃおう!!」ってことでした。
SSRの法子モデルは、今までの法子モデルと違う点が、(衣装そのもの以外に)2つあります。

・目の中の光がドーナツのように丸を描いている
・眉毛をキッと上げる時(通称ドナァ法子)の眉の形が違う

今まで、SSRで衣装だけじゃなくモデルの変化があったのが乃々ちゃんで(常に視線をそらす→正面を見る!)、何を隠そう私はそのギミックに感動して、前回のスカチケで乃々ちゃんをお迎えしたのです…!(あとコミュ4で号泣したってのが理由)
だから嬉しかった!!……正直、法子のドナァ顔はめっちゃかわいかったので寂しい気持ちもありましたが、その特別感が!嬉しい!!
それに真剣な顔が全部ドナァ顔になってしまうのを、デレマスのぷちのセリフと照らし合わせ「演技が苦手だからなのでは?」と解釈していた側としては……これは法子の「成長」なんだって……思えるから!
さらにさらに、モデルのアップデートとは違って、NやSRの法子を編成に加えれば、今までと変わらずドナァ顔は見れるんだからね!

で、です。(これは動画の話動画の話……)
その「変化」を動画に使いたいなあとはぼんやり思っていたんですが……今こそがその使い時だと思いました!
カッコイイドナァ顔するSR法子を魔界パートに使って、SSR法子との表情の!対比が見せれる!
今ちょうどスカウトチケットが販売されてる時期だから、宣伝にもなるかも……!


……ここまで読んで、「……ん??」と思ったあなたは、正しいです。
私はこの動画を作りながらも、大変な事実に気づかずにいました!!あいかわらず!!私の目は!!節穴です!!

(今この記事を書くために撮ったんですが、同じ瞬間が撮れなかったので高さにズレがあってすいません…)
これ、左も、SSR法子です。(設定画面でSSRアイドルにも通常衣装を着せることができます)
そうなんです……!!法子のあの瞳と表情のギミックは、衣装と連動しているんです!!
ひいいいいいい恥ずかしい………!!全く意味ないことしてた……!恥ずかしい!!
なんで間違えたかと言うと……ですね……、これもご存じの方はわかっていただけると思いますが…
「SSR乃々ちゃんは通常衣装にしても正面を向いて歌う」から、です。
顔のギミックと衣装が切り離されてるわけですね(いや詳しいことは全然わからんけど)。
だから、当然、法子もそういう風になってるって……信じ込んでおりました……。

いや気づけよ!!
眉はともかく瞳で気づけよ!!!
(※白法子にはキリッとするシーンは出てこない)
ほんまにPVPなの……!?それよかそれでよく法子Pって……!!あああああああああもう!!!!!!!

はい…… すいませんでした……。
ごめんね法子……。無意味に何度も着替えさせたりしてさ…。

開始2秒でこのアップなのに……。目の中の光に気づかないなんて……。


「とろあまちゅ」のBPMは163。色んな曲が無理なく使えるいい感じの速さです(※うち的に)。
白法子パートはBPM178の「恋色エナジー」が、赤法子パートにはBPM143の「秘密のトワレ」がいい感じにはまったので、最初は仮組みは順調に行きました。特にトワレは、もっと色々困るかなと思った赤パートがほとんど一曲で埋まったのでとても助かりました。
ステージは最初からキュートステージ縛りで行こうと思っていたので(また、だね……)、後半ちょっと困ったけど…まあそれ水道夏の時と同じやね。かわいい曲が中心だから、さみしい顔とか困った顔がほとんどないのね。だからあんずのうたとか無理矢理引っ張って来て入れてます。照明の急な変化は見逃して下さい…。

まだ続く。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 417法子の日(とろあまちゅの... | TOP | とろあまちゅのこと・3 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。