「パティシエになりたーい!」ブログ。

元パティシエ・オペラのお菓子の話やらオタクっぽい話やらのごちゃ混ぜブログ。

うちと法子の2017年。

2018-01-02 22:25:07 | きょうのできごと
あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年早々去年の話をする、年中ふざけたブログでどうもすみません!!(……)

さて、2017年は、私の担当アイドル「椎名法子」にとって、大・大躍進の年でした。
何回かここにも書いてますが、gooブログというのは、「一年前のあなたが書いた記事」をメールで送ってくるという、多分喜ぶ人は少ないサービスをやってらっしゃいます。常に自分の文章大好きな私には大変嬉しいサービスで、メール来るたびに嬉々として記事を読みに行っちゃうんですが。
んで去年の…じゃない、一昨年の大晦日に書いた「うちと法子の2016年。」が来たから、「お、どんなもんだったかな?」って読みに行ったんです(なんかわけわかんない動画も上げてるけど…何故大晦日にあれなんだ、うち)。

2016年大晦日の私、「ハロウィンアイチャレ」上位報酬に死ぬほど喜んでました。確かに、読み返しながらあのアイチャレを思い出して涙が出てくるくらい、本当に素晴らしいイベントだった。今でも運営様には非常に感謝しています。
でもそれだけで。
うちも、えっ?ってなった。あれ……?ちょっと待てよ?Kawaiiのイベントとか、もちろんちよちーのライブ初参戦とかが「2017年」だったのは明確に意識してるけど、あれ?SSRは?あれも2017年やった…?Sweetchesも?2017年……?

そうなんですよ。
全部2017年だったんです。
調べたらデレステでのSweetchesイベント開始が1月末。イベント終了直後、2月に法子SSR登場。4月、総選挙でどったんばったん大騒ぎの最中、なんと月末ガチャに初登場!しかもまさかのツインテ!!(大爆死しました…)
ちよちー初舞台の大阪ライブが6月。メロイエイベントが7月。SSAが8月。
それでしばらくは落ち着いてたんだっけ?(抜けてたら教えてください…って、あ!しんげきアニメが抜けてるな。まさかのキービジュ&オリジナル回登場!)でもデレマスの方は順番自体は等しく回ってくるから、来るぞ来るぞ…ってなってたんよね。んで、ついこないだ来たのがなんと、またガチャだった!!目玉ガチャ!!

衣装超カワイイしロゴもまた最高にかわいいし!ありがとう……!
でもずっと貯めつづけてたジュエルもガチャチケも全部使ったけど出なかった…、ごめん法子…。しかも今の状態じゃ二人お迎えできないから、もうちょい待つ…。課金できないのごめん……。

初の恒常入りということで、今後ふとゲット出来る方もいるかもだから、お迎え出来たらかわいがってあげてくださいね。うちの天使、最高にかわいいでしょ?
劇場も、ツインテの時に続いて今回も最高だった…!

無言でもカワイイ。法子かわいい。

それで、ああ本当に素晴らしい年だった……ありがとう法子……ってしみじみしてた年末。
12月31日。デレステの一日限りのイベント「オールスターカウントダウンライブ」の、VTR一番手として法子が登場!!


この衝撃が伝わるでしょうか……。
担当アイドル本人が、怒涛の2017年を振り返る発言をしてくれたんです……。ボイスつきで……(イベントは一日限りだけど、コミュは後からでも見れるから是非!え、見れるよな!?)

しかも来年の抱負まで言ってくれる……!!ありがとう……!こんな、こんな嬉しいことが、最後の最後に起きて、2017年は法子Pとしても最高の年だった……!!
そして年が明けたらこれだよ。

ああ……!!最高にkawaiiメロイエ法子が!たーっくさんの仲間に囲まれて、大きな舞台に立って……新しい年を迎えてるんだ!!
ありがとう法子!!来年も、最高の年にしようね!!


元旦。
年賀状は自分が出さないのでもう今や数枚しか来ないのですが(来た人には返します…)、その中の一枚が、なんと、なんと……「都丸ちよ」さんからでした。驚きすぎて呆然としました。法子に魂を吹き込んでくれた方です。私が「(外でこんなにむちゃくちゃ泣いたの人生初だな)」って思った大阪ライブ、その涙の原因になった方です。
ツイッターで探すと、お手紙を送っていた方の元に複数着弾してる模様…!いや、そんな、嘘でしょう、ちよちー……。こんな、手書きで一枚一枚……、一人一人に違うメッセージちゃんと書いて……(うちは確かお誕生日の時?のお手紙に「ドーナツの木」の写真を同封してたんですが、それを「すごかったです」って……)。
嬉しすぎました。いや、ファンレターなんて、ほんと勝手にこっちが送ってるだけなんだから、お礼とかお返事とか期待するのは間違ってると思うのに……こんな……。
大阪ライブでちよちーは、泣きながら言ってくれましたね。Pさん達のお手紙で、法子がどんな子か教えてもらったって。それで法子になれたって。やっと今「椎名法子役の都丸ちよです」って自信を持って言える、って。
ちよちーがそんな風に言ってくれたからこそ、私たちも本当に「プロデューサー」に、ちょっとでも、なれてたんだって思えて……それだけでも本当に嬉しかったのに!!
も~~~~~!!ちよちーーーーーーーー!!
大好きです!!ずっと応援します!!当然です!!


本当に、2018年も最高の年にできそう!こんなにも愛おしい私のシンデレラ…!(中の人まで最高!)
全力でプロデュース、していくからね!!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスに神戸に行った話

2017-12-31 23:59:59 | 旅行とお出かけのこと
クリスマス直前は仕事で死ぬかもってくらい忙しかったんですが、当日にはなんと、神戸に遊びに行けちゃいました!パティシエだったころには考えられない事ですね!!

神戸へ行った目的は「世界一のクリスマスツリー」!
なんだけどまあそれは暗くなってから見に行くとして、お買いものとかしました。神戸めっちゃ久しぶりすぎて、最後に行ったのがいつなのか本気で思い出せない…w

あ、でも最初は生田神社に寄ったんよね!(写真ない!撮れよ、私ィ!!)
初詣の準備が進んでいる中、おみくじを引きましたら、また大吉でした……。すごい。今年の秋に行った春日大社や、貴船神社でも大吉でした。ハルカスに行った時、おみやげコーナーにおみくじになってるキーホルダーがあって、冗談半分で「今のうちやったら大吉やで」って振ってみたら本当に大吉が出ました(一応、全部大吉とかじゃないこともその場で確認しましたw)。そして今回、生田神社でも大吉。すごい。こんなこと人生で初めて。でも確かに今、うちは人生で初めてくらいの幸運に恵まれてるから、まあ納得もできる…かな。
もう次、初詣ではだめかもしんないけどね!(←期待値調整)

お昼は南京町で中華を食べました。

肉まんと小龍包とシュウマイ。

などなど、色々が一気に楽しめるお得なセットでした。フカヒレラーメンおいしかった!右下の杏仁豆腐はココナッツミルクやったらしく、ほとんど手をつけられなかったけど…(ココナッツが苦手)(ほんまに元パティシエなのか?)

おやつの時間にはスイーツ。それこそ私が製菓学校に行ってた頃(食べ歩きしまくってた頃)から有名で、一度は行ってみたかった「ママのえらんだ元町ケーキ」(←こういう店名なんです)へ!く、クリスマス当日にケーキ屋さんに行くなんて「すいません」って感じやったけど……

店内はクリスマスケーキを受け取る方、ケーキを買いに来た方でいっぱいで、ショーケースもすっからかんだったんだけど、一番有名な「ざくろ」があったんで、嬉しかった!スポンジと、クリームと、いちごだけ……なんだけど、これが本当においしい!しかもお値段もリーズナブル!さすが、長年神戸っ子に愛されてるお店です。来れてよかった~~!
神戸は昔も今も、スイーツのお店が充実してるから素晴らしいよねえ…!昔に比べたら大阪や京都にもめっちゃお店増えたけど、やっぱり神戸は特別な感じするな~。

そんで、ディナーです!!クリスマスディナーです!!(食べてばっかり?そりゃ買い物の写真とかないもんなあ)
めっちゃオシャレでうち好みのお店を予約していただいてて……びっくり&感激でした!!

サラダからしてもうこんなに美しいんだよ……!ヤベエ…!

メインはお肉(神戸牛!)なんだけど、

オードブルでも早くもお肉が出てきてびっくりした!!おいしかったし…!

スープはかぼちゃ。

上に降りかかってるシナモンがとてもいい感じでした。いいよね…かぼちゃとシナモンの相性は最高だよ…!かぼちゃのお菓子とかにもよく使うもん…!
てか私かぼちゃ大好きなんですよ。幸せすぎた。もうすぐ死ぬんじゃないかと真面目に思った。

メイン!!神戸牛のサーロインステーキ!!

左側のソースはワサビソースとのことで、ワサビ苦手な私はつけない方がいいかな?って思ったんですけど、試しにつけてみたら大丈夫でした!
…てか、大丈夫どころか……おいしかった!!お肉!!もう、死ぬほどに!!
マジで一口ごとに、天国への階段を登ってる感じがしました……(ヤバイ)。右側は黒こしょうとお塩。お塩がすごくすごくおいしかったなあ~~。
ああもう、今死んでも悔いはない……!(いやあるけど!本気でそう思うくらいおいしかった!)

デザートです。

いちごサンタかわいい!!
上はピスタチオのセミフレッド(アイスみたいなやつ)と、ほうじ茶のアイスクリーム。私、実はピスタチオもちょっと苦手だったんですけど(またかよ!好き嫌いの多い元パティシエだな!)、このピスタチオは嫌な感じが全然しなくて、おいしかった~。
そして右手前、「バーチ・ディ・ダーマ」。イタリア語で「貴婦人のキス」という意味のサクホロのクッキーです。おいしかった!

そこからてくてく歩いて海の方へ(神戸の街は歩き回れる広さだし、普通に歩いてるだけで楽しいからいいよな~)。
「世界一のクリスマスツリー」を見に行きます!

すごい!!綺麗!!
そりゃ今どきもっとすごい華やかなイルミネーションはどんだけでもあるかもだけど、これは本当に「木」なんだもんなあ…!近くで見ると、当たり前だけど作り物のクリスマスツリーとは全く違う感じで、その、形が整ってない、自然な感じがすごく新鮮だった……!すごく遠くから神戸まで来てくれたんだもんねえ…!お疲れさま、「あすなろの木」!「明日は檜になろう」のあすなろ(翌檜)の木…!(相棒の「あすなろの唄」はいいエピソードだったなあ…)

上の写真でも一緒に撮ったけど、神戸のポートタワーもめっちゃ綺麗やった~。

形とかも大好きやのにまだ登ったことないから、次は登ってみたい。

お月様とツリー。

25日は大阪や京都の方では雨が降ってたらしいけど、神戸では一滴も降りませんでした!黒い雲はあったけど、一滴も!そして前日24日は結構すごい雨でしたよね。……どうしたの!?わたし!?大吉連発もすごいけど、なんかいつの間にか雨女も治ってない!?

内部の写真はブレブレで載せられませんが(ちゃんと撮れよ…)、

これもすごい綺麗やった~!ライティングで、うちの大好きな藤の花みたいに見えるんです!!それが次々色を変えてて……もうなんだこれ?天国?天国へ続くトンネル…?(ヤバイ)

ほんっと、ツリーも綺麗やったし、ご飯もケーキもおいしかった!
こんなクリスマスが過ごせるなんて夢にも思いませんでした…!クリスマスなんて憎いばっかりだったのに……(しゃべるな)



急いで書いたけど、ギリギリです。法子のことは……明日振り返ろう(ごめんね!!)
今年は本当に素晴らしい年でした。法子のことも、ちよちーのことも。

あと、なんと今年は、彼氏さんができました!!私に!!ビックリ!!!!!(あっエイプリルフールじゃないです。早いし!)
もう今生じゃ何もかも無理っぽいから、頑張って一人で生きていこうと思っていたのに……人生、何が起こるかマジでわかりませんね。本当に、自分が一番驚いてます。
でもおかげで幸せな年でした!来年もいい年になればいいなあ~!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

京都水族館と嵐山花灯路と、あとハルカスに行った話

2017-12-30 23:25:41 | 旅行とお出かけのこと
やあやあ、やーっとクリスマスも終わりました。今年はちょっと、いやかなり大変だったので、無事終わって良かったです。久々に死ぬかと思いましたハッハッハ。
おかげでブログも久しぶり。結構色んなとこ行ったのに一つも書けてないまま今年が終わる。それはアカン!
と思ったので今日まとめて書きます(………)。

12月初旬、京都へ行きました。
まずは京都水族館。オープンして割とすぐの年に年パス買って何回か行きましたが、それ以来行けてないので久々です。

京都水族館は、最初が「京の川」というエリアで、特別天然記念物のオオサンショウウオが展示されているのですが…、何か雰囲気のある(本当に川っぽい)ところを目を凝らして見ても見つからない。どこにいるんだろ?思ってるより小さいんだっけ??とか考えながら先へ進んだら……

みんな、はじっこに集まってた。
なんでやねん!!!!いやまじでなんで?全員ここにいるやん!ここらへんがおいしい水が出るとかそういうのなの!?ていうか下の子、重くないの!?

大水槽の所でまたまたびっくり!!

うわーーーーーーーーーー!?
え、前来た時、こんなんいなかった……よね!?すごい~~~~!!すごい綺麗!!
マイワシの群れだそうです。

絶えず形が変わってくので、もうほんといつまででも見てられる感じだった。

大水槽の前も、以前より格段に照明が落とされていて、水槽がめちゃ綺麗に見える感じになってた!

ペンギンエリアを下から。

空飛んでるみたいなペンギンもかわいいし、足の裏もかわいい。

トラザメ。

目がネコみたい。すごい。ちょっと怖い。

クマノミエリアができていた。

なんか岩っぽいのに囲まれた小さめの水槽がいくつか並んでて、いい感じだった。人気あるもんねえ、ニモ(確か以前に来た時は、クマノミの前の水槽は子供でいっぱいで、写真撮るの大変だった記憶がある)。

まさにクマノミ、って立ち位置(?)

撮らざるを得ない。

めっちゃ見てる、めっちゃ見てるよ!

こんな表情で見られてるとなかなか目をそらせない…w

日が落ちてから嵐山に移動。

花灯路、2月頃にある東山のは行ったことあるけど、嵐山のは初めて!めっちゃ人多かったけど…キレイやった~!渡月橋もライトアップされてこの通り!

「竹林の小径」ってさあ、めちゃ有名だけど、あんまり意識してたどり着けたことがなかったんよね……(京都何回行ってるんだよお前……)。なんかいつのまにか通ってる、ってことはあったけど。だからちゃんと行けるかな?って不安だったんだけど……
めっちゃキレイやった!!

青いライトが!ふつくしい!!
たまにしかないから特別感がすごかった……!

そして、予想より、「小径」が長い!!

うねうねしてるところではよくわからんかったけど、まっすぐの道になった時、その先に見える坂になってるところも人でびっちり埋まってて驚愕した…!ルミナリエみたいな混雑ぶりやん!!
ここでもしはぐれたりしたら絶対見つけられへんやろうな、と思った…。

人は多いし、そりゃじっくり写真を撮るのはつらいけど、皆撮ってるのもあって、ちょっと立ち止まってスマホをかざす、ってのは問題なくできるくらいだった。んで、すぐ近くにいた人らが、真上にカメラ向けてて……、その人らが進んだ後に見上げてみたら、なるほどって思った。

真上、ちょうど丸く空が見えてる!まーるっ◎

写真あんま載せてないけど、本当に本当に綺麗だった~。嵐山花灯路!
駅から歩いてその、渡月橋やら竹林に行くまでの道にも、灯篭が置いてあったりして雰囲気もすごくよかったし!いや竹林には本当、感動しちゃったねえ……。

京都タワーがすごいライティングになってた。
クリスマス仕様なんやね…!こういうの初めて見たわ~。


それでこれはまた違う日なんだけど、ずーっとずーっと行きたいと思ってた「あべのハルカス」に初めて登ってきました!!

でかい!!
天王寺は専門学校があったから通ってた場所だけど、駅らへん変わりすぎててもう全然わかんなかった!

エレベーターで一気に地上300mへ…!

エレベーターの中のライトもキレイやった。流れ星みたいで…。

そして、展望台到着!

写真でどこまで伝わるかわかんないけど……!めっちゃ、めーーーーーーっちゃキレイやった~~~~!!
全方位ぐるぐる見て回れて、大阪やから知ってる場所も多くて、それ探すのも楽しかった!こないだ行った大阪城もちっちゃく見えて、めっちゃかわいかった。通天閣も見えた!
夜やから遠くの方は見えないんだけど、晴れてたら太陽の塔とか、京都タワーとかも見えるらしい…マジで!?

展望台内でプロジェクションマッピングがやってました。

夜景とのコラボレーション!すごい。花火がばんっばん上がるやつとかもあって、冬やのにお得やな~って嬉しかった♪

あとなんか、巨大テトリス。

驚くべきことにこれ、遊べるんです!しかも手元、スーファミのコントローラーでw
私はテトリスとかもめちゃ苦手で、最後にやったのはパリ行くときの飛行機の中で…そこで一番簡単な面でゲームオーバーになって以来やってませんでした……。だから最初は「テトリス?遠慮します……」って感じやってんけど、並んでる人もいないみたいだった時にせっかくだからやってみた!久々すぎてちょっとおもしろかったです。でも真剣だったので、「遊んでる」って感じではなかったかもしれない…w

テトリスの柱(?)が立ってるエリアは吹き抜けになってて、そこにはテーブルとかもあってそこで販売してる食べ物を食べたりもできるっぽかったんだけど、当然この時期、この時間はめちゃくちゃに寒いので、あんまり人はいませんでしたね…。

そこでひっそりイルミネーションになってるあべのべあ。
…うちは割と「ご当地キャラ」とかには肯定的な方だと思うんですけど、このあべのべあだけはちょっと……苦手。目つきが……。いや見慣れたらかわいいのかなあ。お土産コーナー(めっちゃ充実してた)にクリスマス仕様のあべのべあがいたんだけど、紫やったし……。

いやあ……ハルカス、ほんと、できた時からずっと行きたい行きたいって思ってたから、ようやく行けて嬉しかった……。めっちゃ綺麗やったし!
明日はクリスマスのお出かけの話を書きます(予定)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

村上春樹さんの本を三冊借りて読んだ話

2017-12-11 23:28:18 | きょうのできごと
すいません……村上春樹さん大好きなのに新刊で買わないで図書館で借りててすいません……。だって毎度買ってる余裕はないんです……。文庫版が発売されるとかなり気持ちがぐらつくけど、なんかハードカバーの方が好きなんです……。読んで、気に入ったら、古本屋さんでハードカバー探して買うようなファンですみません……。

これだけは新刊で買ったんよね。
職業としての小説家 (Switch library)
クリエーター情報なし
スイッチパブリッシング

何故なら、発売当時、紀伊國屋書店が買い切りでこれを仕入れたってニュースを聞いたから。怖いことするなあ~と思いながら、元書店員として、その挑戦にYES!って言ってあげたい気持ちで、買いに行ったんだよね。
……てことは毎回書店さんが村上作品を買い切りにしたらうちは毎度新刊を買わざるを得なくなる……のか……?

今回借りたのはこの三冊。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
クリエーター情報なし
文藝春秋


女のいない男たち
クリエーター情報なし
文藝春秋


ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集
クリエーター情報なし
文藝春秋


「多崎つくる」を今頃読む村上ファンがいていいのか……いやよくない……ほんとすみません……。

村上さんの本は図書館でも大人気で、発売から少し経ったくらいでは「予約人数」がものすごいです。ここでも「並んで待つ」ということが好きではない私は、「ほとぼりが冷めた頃に借りよう」って考えて、普段は忘れてます。それでふと思い出したのがこないだで、試しに検索してみたらどの本も予約で待っている人はいなかったので、そのまま予約処理をしました。
してから思い出す。
「村上さんの本を一気に三冊も借りたら、さすがのうちでも返却期間内に読み切れなくない……!?」
ほんと、予約する前に思い出してほしいです(お前だよ)。でもそうやって危機感を持っていたために、予約した三冊を引き取った後は早めに手をつけることが出来ました。

最初に読んでみたのは短編集である「女のいない男たち」。
これが……すごい読みやすかった。私、村上さん大好きなんですけど、短編集はちょっと苦手意識があったんよね。長編小説だって、何度読んでも意味わかんないのいっぱいあるけど(「羊をめぐる冒険」とか)(それ初めて読んだやつちゃうんかい、わかんないのに好きになったんかい!)、それでも全体の空気というか、雰囲気が好きで……わかんないながらも「触れてたい」気持ちになるんだけど、短編集だとすごく、突き放されてるような感じがしてしまって…、それがすごく悲しくなるから苦手で。
でもこれ読んでる間、そんな気持ちには一度もならなかった。私が成長して理解度が高くなったのか、村上さんの変化なのか…わかんないけど、短編集が楽しく読めたことは本当に嬉しいことだった!
好きなセリフを一つ。
「でもどれだけ理解しあっているはずの相手であれ、どれだけ愛している相手であれ、他人の心をそっくり覗き込むなんて、それはできない相談です。そんなことを求めても、自分が辛くなるだけです。しかしそれが自分自身の心であれば、努力さえすれば、努力しただけしっかり覗き込むことはできるはずです。ですから結局のところ僕らがやらなくちゃならないのは、自分の心と正直に折り合いをつけていくことじゃないでしょうか。本当に他人を見たいと望むのなら、自分自身を深くまっすぐ見つめるしかないんです。」
あと表紙が超素敵。柳と、猫と、BAR。裏表紙には黄色い車。

次に読んだのは「ラオス」。紀行文集ということだし、タイトルも帯の言葉が気になりすぎて、本屋さんで何度も何度も手に取って迷って、結局今まで我慢し続けてた本です。
村上さんのエッセイは元々大大大好きで、めっちゃ期待はしてたけど、やっぱり超おもしろかった~~!!
真面目に、おもしろく、旅した時の様子を書いてる途中にいきなりおもしろいこと書いてくるから、バスの中なのに吹き出しそうになって困ったwww
アイスランド名物のパフィン(別名エトピリカ)という鳥の説明のとこ、
(略)秋冬は海の上を飛んで、魚を食べて暮らしている。野菜サラダとか焼肉なんかは食べない。魚だけを食べている。」とかwww いやうちが今ここだけ抜粋したらスベッてるみたいに読んじゃうかもだけど!いきなりだからほんと吹き出すよ!
同じ章でまたこんなのもあるw
「僕の読んだ本によると、アイスランドでは羊は家族同様に大事にされているらしい。もちろん最後には食べられてしまうんだけど、生きているあいだは、ということです。」 www
読んでて新鮮だな、と思ったのは、村上さんの体験とか、その感想だけじゃなく、読んでる人に向けて「ここに行ったらこういうことをするといいよ」みたいに語りかける部分がちょいちょいあることです。まあ元の文章の載ってる媒体が機内誌だったりするから、読んだ人が旅行に行きたくなるようなことを書くのはプロとして当然なのかもだけど。うちも旅行やお出かけの事ブログに書きまくってるけど、こういうのがあれば読んだ人も行きたくなるかもしれないし、知識も増えて「お得感」が感じられたりするのかもしれない……ってちょっと思った。

そんで最後に「多崎つくる」。一応長編小説だし、さすがにこれは時間かかるかもな~と思ってたんだけど、面白すぎて一日で一気に読み切ってしまった……。いやなにこれめっちゃ好き……なんでうち今頃読んでんの!?(ケチだからさ…)
これもいつか必ずハードカバーを手元に置こうと思いました。……なんやろ、村上さんの小説、どんどんわかりやすくなってない?え、うちが成長しただけちゃうよね?だって「羊」、いま読み返しても1ミリもわかんないのに!!(あの…さっきからヒデエですが、もちろん大好きです…)主人公「つくる」くんの思いとかが理解しやすかったのかなあ。いやうちにはああいう経験は…ないわけだけど……。
ドキッとしたセリフ。「沙羅」さんのセリフ。
「記憶をどこかにうまく隠せたとしても、深いところにしっかり沈めたとしても、それがもたらした歴史を消すことはできない。」沙羅は彼の目をまっすぐ見て言った。「それだけは覚えていた方がいいわ。歴史は消すことも、作りかえることもできないの。それはあなたという存在を殺すのと同じだから。」
あとすごい好きな描写。いつもと変わらない灰田さんの様子のとこ。
しかしつくるが顔を見せるとすぐに本を閉じ、明るい笑みを浮かべ、台所でコーヒーとオムレツとトーストを用意した。新鮮なコーヒーの香りがした。夜と昼とを隔てる香りだ。
夜と昼とを隔てる香り……!!なんて素敵な表現なんだ。うちもいつかコーヒーの香りにこれくらい言えるようになりたい(無理だろうよ)。

他にも好きなセリフはいーっぱいあるんだけど、全部書いてたらえらいことになるからやめとこう。ネタバレやしね(今更…)。
そうそう、この小説読んでる間に、うちの日本語の誤用に気づいた。「こぢんまり」……!!そうやわ、「ちんまり」の展開形やもんね!うちずーっとずーっと「こじんまり」って書いてる…!!気をつけよう……(まあ他にも誤用めっちゃあると思うけど…)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

大阪城とホットケーキ

2017-12-06 23:57:20 | 旅行とお出かけのこと
こないだのシンデレラSSAのアンコール上映の日、せっかく梅田まで出るので大阪城に紅葉を見に行ってきました。

大阪城公園駅で降りて、城ホールを見ると、あの大阪ライブの日が昨日の事のように思い出されます。この広場が、全部プロデューサーさんで埋め尽くされてたとか、考えるとすごいよね……。
その6月には完成していなかった「城テラス」という、飲食店などが入ってる建物がオープンしてました!ここで気になるお店があったんだけど、まずは大阪城の方へ。
大阪城は小さいころから合わせると何度か来たことあるし、大人になって(写真撮りに神社とかお寺とか行くようになって)から自分の意志で来たこともある。一人でこれ以上ないほどじっくり大阪城の中の展示物を見ました……。何故か「黄金の茶室」を見逃したんやけど。
でもよく考えたら周辺はあんまりじっくり見たことないかも…?西の丸庭園も多分入ったことないし(梅の時期に行ってみたい)。だから、紅葉情報調べてて「数kmにわたるイチョウ並木が見事」って書かれても全然ピンと来なかったんやけど…。

めっちゃ広かった!紅葉もめっちゃしてた!いきなりイチョウ並木を撮ってませんが!!(いや綺麗やってんけどね!?)
この日は大阪マラソン前日ということもあるのか、ランナーの方がめっちゃ多かったです。いやいつもなのか?もしや。

広いぞ大阪城公園!

じっくり歩くのは本当に初めてだったので、何かすごく新鮮だった。森もあるし。
お天気が良くてそれもすごくよかったなー。

ねこ発見!

この後、ねこは生垣をくぐって向こう側へ行ってしまいました…(生垣に猫サイズの穴が開いてた。いや自分で開けたのかな?)。

何故か一本だけめっちゃ元気な木。

ここらへん、周りの木はもう紅葉も終わって葉も落ちてる感じだったのに、この一本だけ異様に元気ですごい目立ってた。なにがあった。

しばらく歩いて紅葉も満喫したところで、大阪城天守閣を目指します。
しかしその前に!もう一つ、最近オープンしたってことでテレビで見かけてた「MIRAIZA」をチラ見!

かっこいい!
歴史ある建物をリノベーションして生まれた商業施設です。元は博物館だったらしい……。建物自体はずっとあったんだよねえ……、やばいな、全然見えてなかったな……。

中には資料館があったり、かなり気合の入ったお土産屋さんがあったり(甲冑とか売ってた。すごい値段だった)、あと飲食店があります。建物に入った時は、正面の重厚な階段は登れないようになってたんだけど、お土産屋さんを熱心に見てるうちに、置いてあったロープ(なんていうのあれ?バリケード…じゃないし)が撤去されて、上に上がれるようになってました!

ステンドグラスも、ライトも、めっちゃ素敵!!

階段もこんなんです。階段本体の写真撮り忘れてますが(バカー!)赤いじゅうたんが敷いてあって、まるで半沢直樹に出てきたような、レトロでかっこいい階段でした(例え…)。二階のお店はお高そうなところで、そこより先は怖くて進めませんでしたがw、とにかく立派な建物で、なんだかめっちゃ嬉しかった!!
屋上の無料開放をしてる日もあって、そこから天守閣が見れるらしいんだけど、その日は対象の日じゃなかったんだよね。すごく残念に思ってたんやけど、あとで大阪城の上から屋上を見下ろして、理由がわかりました。結婚式やってはった!なるほど~、そりゃ入れないよね~。てか、素敵だけど、素敵だけど……参列者の方、すっごい寒そうやなと思っちゃった……!(すいません)

大阪城天守閣~!

やっぱりカッコイイ!!
私、お城も結構好きであちこち行ったけど、結局一番好きなのは地元の「大阪城」なんよね。この堂々とした感じ!ビルの隙間から見える感じ!すべて好き。中が完全にミュージアムになっていようが、エレベーターが設置されていようが!!

というかすごい行列で、驚愕しました。入るだけで!行列!やはり海外の観光客の方がすごーーーく多い!
ようやく中に入っても、今度はエレベーターも行列。それはわかるけど、じゃあまた階段登ったる!(前も階段登った。イラチなのか?わたし)って階段進んでも、階段まで大渋滞……!ひえええ~~~~~!
一番上の展望台も大混雑で、どうしようかと思いましたね……。まあじりじり進んでたら時々はじっこが空くので、そこから眺めは楽しめましたが!HEPの観覧車が見えた!

そして下りの階段も、当然下の階ももれなく大混雑……。まあうちは前回、それこそ「一文字も残さず」解説を読んでたので、まあサラッと見るだけでよかったんだけど……。いやあこれ、ほんまにすごいな……。じっくり見たい人(前回のうちみたいな)にはきっついやろーな…。
ところで大阪城内の展示や解説ですが、めっちゃ充実してます。さすがのうちも、前回は数階で力尽きたらしく、下の方の階の記憶がありませんでしたw(いや、本当に多いねんで!?大変やねんで!?) だから黄金の茶室も見逃したんだわ。今回は注意していたのでばっちり発見!すごいよねえ、秀吉さま……。黄金ってだけですごいのに、ポータブル!ポータブル茶室!!(組み立て式で、色んな場所に持って行ってた記録が残ってる、と解説にありました)
……あまりの混雑ぶりで、大阪城内の写真が一枚もない……w(おい!)

天守閣を降りてきて、外に出ようと歩いていると、何か前方に人が集まっている。
なんだろう?と思ってたら……何か……鳴き声?
え?なんかいるの??と思ったら……

鷹!?
数羽いました。皆、おとなしく待機してました。(鷹ってことで最初めっちゃびっくりしたけど、上の写真の子も目がカワイイ)
え、鷹匠とか……そういう人たち?練習中?
鷹が一羽、足のひもを外され、門の上へ。一人の方が離れた場所から呼びますが……なかなか行かないw
でもしばらくして、

見事呼ぶのに成功してはりました!すごい~~!!

スタート地点の「大阪城公園駅」に戻ってきました。
「城テラス」のクレープ屋さん、テレビで見てすごいおいしそうだったんだよね!

じゃーん!クリームブリュレクレープ!
表面のパリパリはスプーンで割って食べます!めっちゃおいしかった……そしてフォトジェニック……!
クレープって、生地自体はあんな薄いのに、食べると結構お腹いっぱいになりますよね。……これにドーナツをちょい足すうちの担当アイドルは、マジすごい!!

電車に乗って、LV会場のある梅田に移動。
うめだ阪急に寄ったらクリスマスマーケットがやってました!

天井の飾りがすごい綺麗。
ちょうどタイミングよく、イルミネーションのショーも見れてよかった!

音楽に合わせて色が変わります。綺麗!!

そして、ずっと行ってみたかった喫茶店「サンシャイン」へ!
「プロフェッショナル」でも紹介された、名物のホットケーキが食べたくて……!でもそうやってテレビでやったら絶対混むだろうからって、何か月か開けて狙ってみたんですが……
到着すると!!行列が!!す、すごい。プロフェッショナル効果……!!
私は基本的に行列は好きではないのですが、今回はここのホットケーキを目指してきたわけなので、仕方なく並びました。前に並んでいるのは若い男性二人連れ。全体的には女性が多い感じだけど、男性にも食べたい!って思わせるようなホットケーキなんやなー、すごいよな~、とか内心考えてたら、その前の方が振り返って、私にこう言いました!!
男性「あのすみません、このお店って、何が有名なんでしょうか?」
うち「!? えっと……ホットケーキですかね?あの、テレビで、紹介されて……えっ?あれ?それで並んではるのでは…?」
男性「いや、行列ができてるから、並んでみようかなってw」
その場は微笑んで会話を終えましたが、驚愕です。
さっきも書きましたが、私は基本的に行列は苦手です!大阪人(関西人?)は行列大好きで、何かわからん行列にもとりあえず並んでみるという話は死ぬほど聞くけども!うちは絶対そんなんしーひんし!
ほんまにいはるんやねえ……そういう人……。いや別にいいとは思うけど、それにしたってよくここにたどり着いたな!?

……結構待ちました。30分…いやもっと?(若いお兄さんたちも普通に待ってましたw)
ようやく入れた店内は、レトロな喫茶店って感じ!落ち着く…。(←スタバとかだと落ち着けないわたしw)
ホットケーキは、注文されてから焼いてくれるので少し時間がかかるとのことだったんだけど、もうここまで待ったら何も気にならない…!むしろ意外と早く来てびっくりしたくらいでした。

きたあー!意外とサイズは小さめ、でも一枚一枚がぶ厚い!素敵!かわいい~~!!
スマホのカメラを起動する前に上のバターがずりおちてしまって、必死で戻して無理矢理撮りましたw

メープルシロップをかけたところも撮りた……あああああ!!

もうあかんwwwバターもほぼとけてるしwww
後ろに映ってる、すでにバターがついてしまってるフォークがちょっとおもしろいです!!(お前だよ!)

ホットケーキは、さすがのおいしさでした。
私はあんまり、「ふわっふわの軽い食感!」とかには惹かれないんだけど、これはなんか、ふわふわなんだけど軽すぎないというか……まさにホットケーキの王道!って感じで、とてもおいしかったです。小ぶりに見えたけど、結構お腹いっぱいになったしね(クレープを食べたせい?まあそれもあるかなあ…)。機会があればまた来たいなあ。あんまり並ぶのは…やだけど…w
そういやさっきのお兄さんたちは、うちの情報を元にホットケーキを頼んだりしたんだろうか?ってさりげなく店内を探してみたんですけど、うちの見間違いじゃなければ、飲み物だけのオーダーだったっぽいです……w いいと思う!!流されない姿勢……!!w(でも行列には並ぶんやね?…やっぱりわからんなあ~)


そしてその後、LV会場に向かいました。
いやー……、すごかったねえ……。あの場に自分もいたなんて、ウソみたい……。
「Kawaii」はまず、「こんな曲やったんか」って感想がw かなり真剣に「初視聴」の気持ちでした。うちは現地ではちよちー凝視してて、モニターも見てなかったからお揃いのブレスレットに曲中気づかなかったんやけど、歌に合わせて三人でめっちゃ見せ合ってて「(わああ、当時のうち、一体何を見ていたの?)」って逆に感心してしまいましたね……。
トロッコもちよちー凝視してて、その曲の時だけもうサイリウムも止まってましたw ちよちー……めっちゃかわいい……!ほんま、ずっと、最高にかわいかった……!
最後の挨拶も、構えてたら「ドーナツオッケー」もいけたよ!あのスピードでもね!!w

しかし終演が想像以上に遅くて、バスなくなってて……駅からタクシーに乗るしかなかったです……。いや、ちゃんと時間確認して、早めに退席しなかったうちが悪いんですが……。
ついったでも見かけた意見だけど、今後のライブではもうちょいはよ始めるか、もうちょい短くするかだと嬉しいねえ…。ご飯とか食べる、その日の感想をちょっとでも語る時間ないってきつい…よねえ……。

でも大阪城周辺歩いて、天守閣階段で登って、その後に4時間越えのLVは結構きつかったみたいで、次の日肩が凝りまくりでした!
次はあんまりハードなスケジュールを入れないようにしなきゃw
Comment
この記事をはてなブックマークに追加