その日暮らし

田舎に暮らすこの虫は「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。

雲と自由が棲むという、この里が好き。

死亡率

2017-06-15 06:11:10 | 新規就農

「死亡率」は男女とも青森県が一位?

一等賞を取っても、余り嬉しくない場合もあります。厚生労働省が発表した「死亡率」青森県が男女とも一位なんですと。人口10万人当たりの死者数とのことですが、高齢化も影響するのではと思いましたけれど、年齢構成を調整しているらしい。男性の場合は、次いで秋田県、岩手県と東北勢が名を連ねております。
全国では男性の486人に対して、女性が255人…やっぱり女性は死なない(強い)かぁ?どこかに数字のマジックがあるような気もしますが…この場合、原因別の死亡率を見て対策を練ったほうがよろしいのでは。
死因別では悪性新生物(いわゆる、ガン)が第1位で28.7%を占めているようで、心疾患、肺炎と続く。以前は脳血管疾患が高かったのですが、肺炎が堂々の3位…最近、私もむせるんですよねぇ…誤嚥性肺炎が増えているのかも知れませんねぇ。死因には、目出度く天寿を全うされたと思われる老衰もあれば、不慮の事故、自殺なんてのもある。人間誰しも一度は平等に死ぬ訳ですから、死に至る原因への対処(健康づくり)が大切ですよ。(死因を選べませんが、リスクの回避は多少できるのでは^^;)
人生いろいろでありますが、青少年よ(働き盛りの人も含め)いつかは死ぬのですから、自ら死を選ぶことだけは止めましょうよ。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ヒヤリ」と「ヒアリ」 | トップ | ひよこの日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新規就農」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL