その日暮らし

田舎に暮らすこの虫は「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。

雲と自由が棲むという、この里が好き。

バリアあり~

2016-10-19 12:07:17 | 新規就農

「一日三棗」 3個のナツメで不老効果が…

この節、道路も圃場も肉体もボロボロ…夏の厚さと日差しでお肌も曲がり角?ネットでは、ある食品メーカーが(実は人知れず医薬品も開発しているのですが…)モニター募集中との広告…「ひと塗りでハリが!!!」アタシャ、石鹸で分厚い顔を洗っただけで突っ張りを感じるけどねぇ…アハハ「突っ張り」とお肌の「ハリ」は違いますわなぁ^^;
『不老不死薬』もそうですが、『アンチエージング効果』を謳い文句にしたサプリも多数…「妻も驚くその効果」…今さら、ひとり元気になってもご迷惑なだけで、「迷惑防止条例」に引っ掛からない程度の元気に留めて置きましょう。むしろ、小さな段差に蹴つまずく『オジSUN』の体力に愕然としてしまうのであります。


「コカマキリ」も日だまりで頑張ってます!

自分の感覚と実際の段差に差があるのか…階段で躓いちゃうことも最近アルある。「バリアフリー」と称して段差をスロープ化したり、段差を無くした結果、身体が覚え込んでいる感覚と違っていて「空足」を踏むことも。(これも良くアルある^^;)
晩年、目が不自由になった祖母は、自分の部屋からトイレに行く際に壁を頼りに歩いておりました。古いトイレと部屋をつなぐ廊下は段差が多く、息子たち(叔父)は段差を解消するよう助言もしてくれましたが、私は最後まで反対しました。体感覚で歩いている人に急に生活環境を変えれば、かえってケガの元になるのではないかと思いましてね。(お陰さまで、最後までケガも転落も…ポットン式でしたから^^;…ありませんでした。)
『バリアアリー』で良いとは思っておりません。生活環境の「バリアフリー」はお早めにとの経験であります。体力の維持には努めましょう…サプリは使いたくないけど^^;

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不老不死の薬… | トップ | シニアプラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL