その日暮らし

田舎に暮らすこの虫は「カネ、カネ、カネ」と鳴くという。

雲と自由が棲むという、この里が好き。

年齢の節目に

2016-10-25 12:06:09 | 新規就農

円熟した美容のために…

某薬用酒メーカーのCM「女は7の倍数、男は8の倍数」の年齢で体調変わり目が訪れるのだとか…中国伝説上の「黄帝」の問いに養生訓を説いたことから来ているらしい。(もしかして、某社『黄帝○』も、ここから来ているのか?)
男は32歳で体力のピークを迎え、我が年齢56歳にして「生殖能力が弱まり、体全体の老化が見え始める。」とのことであります。「陽から陰、実から虚に向かう。」…身体が冷え寒さに弱くなる。(フムフム、当てはまらないことはない。老化は確かに始まっているのだから^^;)


「綱渡り」のような人生ですが…

「運不運」を分けるもの(大体、運が良いとか悪いとかなんて考え方次第なんですけれど^^;)があるとすれば、いつもギリギリの所で何とか踏みとどまって来たような気もする。クジ運が良いとは思えないが、過分な物を求めなければそこそこの生活は出来ている。明日は午後から雨の予報…今年は、秋の長雨で畑の耕耘の機会を逸し、秋野菜を手掛けることが出来ませんでした。(少々、お疲れモードだったけど^^;)
本日、ようやく畝立てを終え、遅いニンニクを植え付けようと思います。(これもギリギリか?)今年が年齢の節目とするならば、新たなスタートの年と考えることも出来る…今日、出来稼ぎ先に退職の挨拶回りにやって来た、友人『貧乏父さん』への『オジSUN』からの精一杯のエールであります^^;

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誤報?とストレス | トップ | 待てば海路の… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新規就農」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL