終には覚むる 夢の世の中 

組織や団体等には一切所属致しておりませんが、日蓮聖人の法華経信奉者です。日々の所感の記録・備忘録として活用させて頂きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

時弊

2017-02-12 09:01:38 | 世界の過誤

こうこなくっちゃ! 

【朗報】JASRACが訴えられることに。

ヤマハ、河合楽器、島村楽器らが

タッグを組んで訴訟団体を結成

http://netgeek.biz/archives/92159

ヤマハ音楽振興会や河合楽器製作所、島村楽器ら7つの企業・団体が新たに

「音楽教育を守る会」を結成し、

音楽教室からも著作権使用料を徴収しようとしているJASRACに対抗すると発表した。

転載以上

 

2016年、日本人のリアルファー消費の為に殺された動物の数

1、323、496頭 だそうです。

どこが美しい日本なんだか!!
 
 

ブルーシートで覆われたUFO?

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/?p=2

1週間前に、オハイオ州からニューメキシコ州に向けて
巨大な円盤型の物体が厳戒体制で輸送されていたそうです。

超大型トラックに載せてそれを運んでいたのですが、
ブルーシートで覆われていたため、中身を確認することはできません。
誰が見ても円盤型飛行物体と思うでしょうけど。。。

もしそうだとしたら、何の目的でニューメキシコ州まで運んでいったのでしょうか。
ニューメキシコ州と言えばロズウェル事件がありました。UFOも頻繁に目撃されるところです。
 
またニューメキシコ州には人間とエイリアンが共同で秘密裡に研究を行っているドルシー地下基地があります。
このUFOはどこかで墜落したものなのか、どこかで製造されたものなのか。。。
ちょっと分かりませんが、何らかの目的でニューメキシコ州に運ばれたのでしょう。

さすがにアメリカはエイリアンの介入の多い国と言われるだけあります。
 
不気味なことが頻発しています。。。悪魔儀式、生贄、虐殺、人食い、小児性愛犯罪、麻薬。。。
が蔓延した代表国の一つですしねえ。

ところで、昨夜観たクローン人間についてのYoutubeビデオ(複数)によると、
特にアメリカ(他の国も)では、有名な政治家、ハリウッドスター、世界的に有名な歌手などは
複数のクローン人間が用意されるそうです。

本人が殺害された後にクローン人間が作られる場合もあれば、本人は別人として生きながら、
クローン人間が本人に成りすましてパフォーマンスをやっている場合もあるそうです。

また、本人の脳みそを摘出してイルカなどの動物に移植し、素直に命令に従って行動すれば
また元の人間の身体に脳みそを戻してやる、と嘘をついて騙しながら、
人間の脳みそを持ったイルカの実験を行っている場合もあるそうです。
もちろん元の人間の姿には戻されずそのままの状態です。

クローン人間は大抵2年間で大人に成長するそうです。
 
クローニングは陰謀ではなく数十年前から現実の世界で行われているそうです。
 
世界を支配しているエリートは私たち99%の庶民を無知のままにしておいて支配し続けています。
 
彼等は、マインドコントロール(特にメディアを通して)をして操っているr私たちをバカにしているそうです。

さて、クローン人間は本人のDNAによって作られますが、ICチップでコントロールされているため、
ICチップが壊れればクローン人間は機能不全に陥り誤動作をはじめます。
そのため、クローン人間の寿命はそれほど長くないそうです。
一時的に本人が公の場から姿を消した時などはクローン人間のすり替わっているそうです。
こちらが参考ビデオの一つです。
https://www.youtube.com/watch?v=avueMo9bXfY

このような恐ろしいことをしているキチ害の多くが偽ユダヤ系(ハザールマフィア)イルミナティと思います。

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/02/dahboo7-what-is-this-wrapped-disk-shaped-object-guarded-in-ohio-headed-to-new-mexico-3476108.html
 
転載以上
 
 
 

太地町 

イルカ漁取材の海外メディアに対して恫喝したアホ男♪

同一人物だと思います    ↓ 1ページ目の1番下に事務所住所が、、
http://www.pref.wakayama.lg.jp/…/8…/documents/shingu-hc.pdf…     Name:Kazutoyo Shimetani 
Office Name:
Taichi-cho Gyogyo Kyodo Kumiai
Office Address:...
3167-1 Taichi, Taichi-cho, Higashimuro-gun, Wakayama
649-5171, Japan
Handling animals:Dolphins, Whales
Registration #:8020
Registration Date:Aug 10, 2007

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031600/80_doubutsu/documents/shingu-hc.pdf#search=%27%E3%80%86%E8%B0%B7%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%A8%E3%82%88%27

 転載以上

 
 

【人間は雑食動物ではなかった!Part1】

ヒトは雑食動物だという嘘!!

 http://www.cocoraw.jp/?p=245 

<つまり、人間って“果食動物”なんじゃないの??>

面白いもので生物の形状というものは、その生物にとって最適なものにデザインされています。

上記の情報が伝えてくれた“ヒトの形状”は果食動物のそれにほとんど一致していることが分かり、

つまり、果食動物が食しているものがヒトの消化に最も適しているのではないか、ということが推測できます。

よく犬歯のことを指して「ほら、人間には牙がある。だから肉食に適しているのだ。」と唱える人がいますが、

肉食動物の牙と比べたら私たちの犬歯なんか比べ物にならないことが分かると思います。

と、同時に、肉食動物とヒトとの決定的、生理的な違いとしては、肉食動物はビタミンCを自ら作り出すことが

実はできるということです。


一方で、ヒトは生命活動に必要不可欠なビタミンCを自ら作り出すことはできず、

フルーツや野菜といった植物類から摂取することにより自らの体を支えなければならないようになっています。

つまりこれらの情報から分析してみても、(分類するのであれば)ヒトは“果食動物”に属するのが適切であり、

生物学的に最も適している食物は「フルーツ、野菜、ナッツ類」といったプラントベースのものだということを

結論づけることができるのではないかと思います

転載以上

  

塚本幼稚園系列の学校法人森学園が、今春開講させる予定の
「瑞穂の國記念小學院」のために買った土地の問題噴出。

http://www.mizuhonokuni.ed.jp/
http://www.mizuhonokuni.ed.jp/about/history/
(名誉校長・安倍昭恵)

財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の
国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。

朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分
の1だった。

学校法人に大阪の国有地売却 価格非公表、近隣の1割か
http://www.asahi.com/articles/ASK264H4YK26PPTB00J.html

転載以上

 

 

”田布施システム”は陰謀論か真実か?

遂に週刊誌が最大級のタブーを記事に

http://nipponzine.net/basic-knowledge-of-the-japan/6648#.WJ3bimfavIV

田布施とは、山口県の人口約1万6000人の町。

安倍晋三首相の祖父・岸信介や大叔父・佐藤栄作の両元首相らを輩出した土地だが、

「この小さな町が日本を支配する」という説がまことしやかに囁かれている。

『陰謀論の正体!』の著者・田中聡氏が解説する。(中略)

 この説の基盤になっているのが『明治天皇替え玉説』で、

明治天皇の即位の裏には、幕末に伊藤博文らによって孝明天皇が暗殺され、当時の周防国熊毛郡田布施村に住んでいた大室寅之祐という人物が替え玉になり明治天皇として即位したという話です。

この田布施システムによって、現在の安倍首相も政権を維持しているというものです」… (週刊ポスト) 

日本史の謎として書籍にもなった「田布施システム」について、遂に週刊誌も記事にした。
週刊誌の記事については、頁末の情報源にあたっていただくとして、筆者の知っていることを少々捕捉したい。

「田布施」という地名は日本に二カ所あった。
それは、現在の山口県光市、柳井市と鹿児島県日置郡である。

山口と鹿児島といえば、明治維新を主導した長州藩と薩摩藩である。
偶然?にもこの二藩に「田布施」という百済系の部落があったのだ。

長州藩は、毛利氏が治める以前に「大内氏(多々良氏)という百済系大名」が治めていたことが明らかになっている。

大内氏(おおうちし)は、日本の氏族の一つ。本姓は多々良氏。百済の聖王(聖明王)の第3王子の後裔と称していた。周防国府の介を世襲した在庁官人から守護大名、そして戦国大名へと成長し、周防・長門、石見、豊前、筑前各国の守護職に補任されたほか、最盛期には山陽・山陰と北九州の6か国を実効支配した。家紋は「大内菱」。(Wikipediaより)

朝鮮半島の百済系大名といっても、日本は渡来系弥生人によって統一された国家であり、歴史を遡れば珍しことではない。
今生天皇の祖先が百済の武寧王と縁があることからも、古代日本と大陸との深い繋がりが見てとれる。
他には、新羅系、高句麗系、伽耶系、中華系と多様な渡来人が日本に来ていたに違いない。
日本全国の神社や寺院、地名の由来や系譜を知ればそれが理解できる。

転載以上

 

 

致命的な2艘ののトロール船からイルカを守る為の署名です。

24時間内に迫りました!
イルカの死亡になる現在英国の一部で禁止されている致命的な漁法が海域に戻ってきています。...
許可されていれば、それはイルカや他の海洋生物にとって危険で脅威となります。
2艘のトロール船を止め、海の生物を助けて下さい。

(記事掲載者様の投稿文より)

24 hours left! Protect dolphins from lethal pair trawlers

Just 24 hours to submit your concerns!

Right now, there’s a push to allow a lethal fishing method - currently banned in parts of the UK due to dolphin deaths - back in our waters. If allowed, it poses a dangerous threat to dolphins and other iconic marine life. Can you help stop pair trawlers - and protect our oceans?

Email your concerns to the Australian Fisheries Management Authority now.

 

レプは地底にお帰り!!

スペイン
狩猟犬ガルゴ(グレイハウンド)
の残酷非道な虐殺を停止する為の署名です。...

スペインで狩りに使用されているスペイン語でガルゴ-グレイハウンドは、

スペインの狩猟シーズンが終わると彼らに待っているのは、恐ろしい運命に晒されるのみです。

ガルゴは、スペインでは狩猟のために使用されています。

毎年、彼らは数千頭が繁殖され、(閉じ込められ、無視され、ケージ内に詰め込まれ)、

飢えたまま日々を過ごさせられています。

狩猟シーズンが終わると…
最悪の事態は2月に開始されます。。

古い間違いだらけの伝統とやらで、ハンター達は、思い付く限りの残酷非道な拷問をして、

ガルゴスを虐殺します。

それが、ハンターの名誉であり、来シーズンの狩りが栄えるためだと言われているからです。。

そんな恐ろしい蛮行が未だに続いているのです。

彼らは単に道具として扱われています。


そして、シーズンが終わると もはや必要とはされずに 残酷に殺されます。。

ハンターは、ガルゴスを首吊りし殺害したり...生きたまま焼き殺したり、

井戸に投げ落としたり崖から落としたり、石で頭を割ったり、小さなケージに入れて

飢えや渇きで死ぬまで放置したり、口の中に棒を立てていれ飢え死にさせたり、

ありとあらゆる残酷非道な方法で殺害します。その専門の業者もいます。

それでも、ガルゴは死ぬまで飼い主に忠実です。。

(投稿者様の紹介文より)

Stop dog hunting in spain

http://www.thepetitionsite.com/126/533/283/stop-dog-hunting-in-spain/

 

此方も宜しくお願い致します☆↓拙ブログです。

http://profile.ameba.jp/aidubushidou/?frm_id=v.mypage-profile--myname

 

情報有難うございました!

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたがこの世で見たいと願... | トップ | 太地町漁業協同組合に助成金... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世界の過誤」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。