カメラと遊ぶ日々

何時まで経ってもカメラ技術が頭に入らないけれど、自然の美しさに心癒される日々をブログに綴ってゆこうと思います。

梅雨の最中にまた雷鳴が轟いて!

2017-07-12 17:16:09 | 日記

午前中は30度を超えて蒸し暑くなって来たと覚悟を決めていた。

昨日、日中に裏庭の草引きをした精か夜中に頭痛で目が覚めて眠れなかったのは、熱中症かも知れないと自己判断で今日は用心をしていたためである。

朝も体のだるさを感じながらお弁当を作り家族を送り出した後は、だらだらとベッドの上で読書とテレビと居眠りを交互にしながら、あんま機で3回のマッサージ、

マッサージが効いたのか体が動きやすくなって気分も普段に戻ってきた。

そして午後2時ごろになると、南の空から北の空の方へゴロンゴロンと雷鳴が駆け巡っている。

テレビやインターネットや電話の線すべての電源を消して、2階の息子の部屋の電源も消しに上がって一安心。

ご近所で屋根の上の無線機に落雷したら電化製品がダメになったことがあって、用心をするに越した事は無いと思っている。

別に車での外出は怖いとは思わないので、ピカッと稲妻が走っていても、お買い物に出かけた。

雨が降るとなんと涼しくなって凌ぎやすい事でしょう。

夫や息子も涼しくなっって現場での仕事がしやすいだろうと、ほっとしている。

雨もほとんど上がったので、カメラを持って墓地の裏山の縁を徘徊すると、ハギとヤブガラシの花が咲いていた。

ヤブガラシは裏庭の地下にも根がびっしりと蔓延っているが芽が出てくると全部取り除いている。

他の木々に巻き付いて厄介な植物である。

墓地にはネジバナが咲いていたが、ピンボケばかりでファイルから削除してしまった。

 

 

 

 

 

 

平穏な一日が過ぎてゆく・・・やはり体調を崩さないように気を付けるのが一番だと痛感。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝露に濡れて咲く強い雑草花! | トップ | まぁ~驚きの身体の組織の分... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL