カメラと遊ぶ日々

何時まで経ってもカメラ技術が頭に入らないけれど、自然の美しさに心癒される日々をブログに綴ってゆこうと思います。

サツマイモの蔓(葉柄)

2016-10-17 10:24:13 | 健康

お隣の奥さまにサツマイモの蔓を頂きました。

昔、食糧難の時代にはよく食べていた懐かしいお野菜です。

栄養価も高いそうなので、厚かましく頂戴しています。

今回はおアゲさんと煮付けました。

採れ採れの新鮮なお野菜、今朝はお弁当の一品に入れていきました。

クセが無く食感の良い好物です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホウジャクのお食事処! | トップ | キンモクセイの香りに包まれて! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (Kenny)
2016-10-18 07:08:50
先ずはつるってこんな字を書くんですね!

この野菜、そうか野菜です。認識あらた(笑) 私大好物です。超田舎に18歳までいましたので今風に地産地消、食べ物は自給自足です。芋の蔓は季節の野菜でした。

今時々炒めて頂いてます。また過日道の駅(鏡の里)に昆布と山椒の実(これがピリッと)との煮物発見。最高でした

栄養価も高いそう、これは嬉しいですね。回数倍増します。あげさんと、お袋の料理でした。我が家でも(妻に言います)再現します。

芋おこし(栽培)はお袋から貴重な労働力として・・・、辛い、そして懐かしい思い出の機会をありがとうございます。
貴重なお野菜ですね! (ちひろ)
2016-10-18 10:37:56
kennyさま、こんにちは。
コメント有難うございます。
芋蔓の煮物半分冷凍保存しましたが、美味しくてまたすぐに解凍して食べます。
東近江市だったと思いますが、コスモス畑の横に無人の芋畑があって、自分で掘り起こして代金は箱に入れて帰ったことがあります。芋数が少なければもう1株どうぞと書いてありましたが、大きなお芋さんが付いていたので1株で満足でした。

今、国会中継でTPPの討論が行われていますが、あまり身近な生活感と繋がらず、ご近所さまのご厚情に縋って、お芋さんの蔓を食べて貧困に耐えます
71年前の終戦直後の生活を思い出しながら・・・

国民の血税が知らないところで随分無駄使いされている現状に、後期高齢者保険税を取られて、投薬は安いお薬ばかり与えられ不満が募ってなりません。
ネガティブな返信になってしまいました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL