カメラと遊ぶ日々

何時まで経ってもカメラ技術が頭に入らないけれど、自然の美しさに心癒される日々をブログに綴ってゆこうと思います。

50年ほど前のアメリカ映画 草原の輝き・・・を観て!

2017-06-17 07:49:49 | 癒し

昨日午後、なにげなくBSテレビのスイッチを入れると洋画だったので見る事にした。

残念ながらもう後半に差し掛かっていたが、すぐにストーリーにはまってしまった。

そしてラストシーンでもうすでに平凡な結婚生活をしているバッドと、何も知らずに逢いに来たディーン、

ディーンも婚約者が決まっていた・・・そして純愛の終結・・・・・

思わず大粒の涙が溢れてきた。

頬から唇を伝って舌先に涙の塩辛い味が染み込んできた。

えっ!涙ってこんなに塩辛いものなのか、私はすぐ涙について検索してみた。

うれしい時哀しい時は薄い塩味がして、怒ったり興奮した時は塩味は濃くなると・・・怒ってはいないが、

感情は高ぶっていたのだろう。

何時も就寝中に何か夢は見ているようだけど一切思い返せない・・・なのに、昨夜は随分破廉恥な夢を見てしまった。

朝夢のようで今でもはっきり思い出せるが、口外は出来ない内容、

相当の刺激を受けたのかも・・・元々単純な人間だから。

洋画大好き!

 

              

 

昨年・1昨年よりもう5日も開花が遅れているクジャクサボテン、思わせぶりに赤々と・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茅花流し | トップ | お花さん 癒しをありがとう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL