夢乃集

少しでも共感していただけるものであれば良いなと思っています。

生きていくということ・・・

2016年10月15日 22時52分46秒 | Weblog

お母さんの
お腹の中に宿った命は
その瞬間から
運命という
誰もが知らないものを
背負うの。

その命がどんな道を歩いて行くのか
誰もが知らない。

でも。
お母さんは祈ります。

どうか
この小さな命が
幸せな運命を歩むことができますようにと。

お母さんにはそう祈ることしかできません。

運命は誰もが知らない。

この世界には

良いことも悪いことも

悲しいことも苦しいことも

恐ろしいこともあるのです。

想像もつかないほどの

運命が待っているかもしれません。

だけども。
お母さんは祈ります。

どうか
この小さな命が
幸せな運命を歩むことができますように・・・

どうぞ
この小さな命が
幸せな運命を歩むことができますようにと。






『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大丈夫だよ。 | トップ |   

あわせて読む