カナリア・・・・・

2017-03-06 | 詩集

               

言葉無くしたカナリアが

籠の中で泣いている

音は聞こえてくるけれど

中味と意味がわからない

何を聞かせてくれるのか

何を教えてくれるのか

見てはいるけどわからない

黙視 黙視で生きて来て                             

浮いた世の様見てみても

沈んだ世の様見てみても

わかりはしないことばかり

カナリア如くの人生で

これから先もわからない・・・・・

BIGLOBE


BIGLOBE


BIGLOBE
BIGLOBE








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロマンス・・・・・ | トップ | 明日は晴れるといいね・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩集」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL