僕の文集(夢日記)夢と恋と愛と(徒然なるがままに・・想いを綴りながら・・) (転載、転用を禁止します)

興味を抱いたら目をお通しください・何かのためになれば嬉しく思います・ご訪問ありがとうございます

マイソングⅩ(あの娘のときめき「純情派」)

2017-06-18 | 歌詞
マイソングⅩ(あの娘のときめき「純情派」)

   https://youtu.be/3L9UPgXiw8w



   (あの娘のときめき)「純情派」

 
  僕はあの娘が好きなのに 何故か そっぽを 向かれちゃう

  いつも誰かが邪魔をして 話すことさえ できゃしない

  そんなあの娘を見かけたら 僕のハートはドキドキで

  声をかけるの恥ずかしく 顔を見るのもまぶしくて

  冷たい振りをしていても きっと僕を見てるはず




  いつになったらわかるのか 切ない僕の胸の内

  きっといつかはこの僕の 気持ちをわかってくれるはず

  けれどいつもすれ違い いつもリズムがはずれちゃう

  僕の想いを伝えても あの娘の心がわからない

  知らない素振りばかりして 僕の心を迷わせる




  あの娘のえくぼ見るたびに つのるマインド沸き起こり

  笑みと笑顔が見えてきて 夢の中にも浮かんじゃう

  そんなあの娘に出会ったら 僕の言葉がなくなって

  ほっぺが思わず赤くなり すぐに視線を下げちまう

  いついつまでもこのままじゃ どうにもならない片思い





 




  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイソング佐々木次郎№3・Ⅱ... | トップ | マイソング佐々木次郎Ⅴ(俺と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL