迷子でございます。

人生のやり直し。楽しく頑張ります。

顔型

2016-10-14 20:43:20 | 
今日も本屋さんでウロウロしていました

「ねこもえ」
という雑誌を買ってしまいました

来年のカレンダーが付録についていたのと
ニャン相占いが気になったんです


「立ち読みしただけでは忘れてしまいそう」
そう思ったんです

性格判断では
お顔の形で占います

人間は8くらいの輪郭があるそうですが
にゃんこは4種類

逆三角形 丸 面長 下ぶくれ


ネコにも面長と下ぶくれが有るなんて

他にも・・
おでこの広さ

広いほどスターねこの資質が高い

目と目の間が広いほど愛情深い

鼻筋が広いほど生命力が強いなどなど・・


家の猫ちゃんは
丸顔ですが・・
それは、太っているからで
本当の顔は分からない

じぃさんに聞いてみたんです

「太っているから丸いけど
本当の姿は、もっとシュットしてるやろ」

そう言われると
性格判断が難しい


目と目の間隔も・・
自分の好きな様に判断してしまいます

「愛情深いんだもの
目離れているわ」

離れているように見えてしまいます


人間も顔の形や表情で性格を判断しているところがある気がしました

ねこちゃんも
そう言われてみると

ひとりひとりちゃんと性格がお顔に出ています

やっぱり
家で飼われている猫と
のらちゃんでは表情が違います

厳しい状況にいる猫ちゃんは
きりっとしたお顔立ちをしています


保健所にいるワンちゃんや猫ちゃんの写真を見ると
寂しそうな、悲しそうなお顔をしています


動物たちも・・
ちゃんと幸せが顔に現れているんだわ


人間も環境で顔が変わります

昔、残留孤児のテレビを見て・・

日本人なのに中国で育った人は
やっぱりどこから見ても中国の方に見えました

環境って人の顔までも変えてしまうんだって
その時思ったんです


食べ物も水も空気も人も
全部が関係しているのでしょうけれど・・


そして・・
本屋さんで

はっちゃんの死を初めて知りました

昔写真集を買いに行って、
肉球のサインをしてもらいたいって
思っていました


14歳だったそうです

家の猫ちゃんはただいま10歳

これから
もっと、もっと
幸せいっぱいなお顔になってくれるように


たくさんたくさん二人の時間を作ろうって
そう思ったんですよ













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イライラ | トップ | ひとりじゃない »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL