二人のこれから

日常を、つれづれに・・・

孫からのプレゼント

2016-12-28 | 日記

クリスマスも終り、迎春に向けての、家の掃除をしなければ・・・もう、今年は残すところ四日ですもの。

なかなかエンジンのかからない二人です。お茶をしながら、先日のクリスマス会のことを思い出していました。。

クリスマス会の時のメモノートを見返しながらTさんが、小三のTクンが言った言葉をみつけ、改めて驚いています。

突発性難聴を患って以来30年、Tさんは会話がむずかしい現状です。
自分自身が話すことはできますが、相手の話す言葉を受け取れない状態が続いています。家では常に筆談、出かける時も必ずメモノートを私が持っていきます

プレゼントの袋から卓球のラケットとケースを見つけたTクンが叫んだ言葉を私が書いたものです。

      Tクン/ うわぁ~  今までの人生で一番うれしい!

9歳の人生です。Tクンにはもっともっと、これからうれしいことがあるよと、答えながら、「人生」なんていう言葉をいつの間にか覚えて、それを自分で使うなんて・・・と、内心ビックリしました。

たかだか、卓球のラケットとケースにこんなに喜んでもらえ、こんな言葉をもらって・・・ジジババの方は、おかしいやら、嬉しいやら・・・

今でも、こちらがほっこりと温かいプレゼントをもらった気分です。

 

 

 

さあさぁ、いつまでも余韻に浸っていないで、食べ終ったら掃除・掃除!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年のクリスマス | トップ | 義妹と三人で夕食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事