ただの雑談室

たまに読んだ本や観た映画やドラマの感想も入ります
ほぼ身辺雑記です

テレビで放送あった選手の演技だけですが

2016-10-29 21:38:30 | スポーツ
グランプリシリーズ2016第二戦 カナダ大会から

女子ショートプログラム



本郷理華選手 20歳 「カルミナ・プラーナ」 65.75点
振付はシェイリーン・ボーンさん

高橋大輔選手のマンボのプログラムを観た時にこんなに踊れるかっこいい振付をするシェイリーン・ボーンさんに いつか振付を御願いしたいと思っていたそうです
滑走順は1番でしたが「ノーミス演技ができて嬉しい すごく楽しく滑ることができました 
スピン ステップ レベル4が取れたのが嬉しい 一瞬で終わっちゃったなと感じます」
演技後 本郷選手は話しておりました








永井優香選手 17歳 「バイオリンと管弦楽の為のファンタジー」 40.39点
高校三年生 この音楽は永井選手にとって憧れの浅田真央さんも使った曲です
自分の中にブレを感じて イチからジャンプの修正に今季は取り組んでいます

まだジャンプするのは苦しみの真っ最中なのかもしれません
ジャンプでいくつかミスがあり得点を伸ばせませんでした

「ステップは滑らかですね」と解説の荒川女史

永井選手「明日(のフリー)は笑顔で終われるように頑張ります」

浅田真央さんに憧れているというだけで!贔屓してしまう(^^♪
頑張って!!!!!





ロシア エリザベータ・トゥクタミシェワ選手 19歳 モーツァルト「ピアノ協奏曲 題23番」 66.79点
あでやか 艶と華のある選手です
今回はトリプルアクセルには挑みませんでした





カナダ ケイトリン・オズモンド選手 20歳 「パリの空の下」ほか 74.33点

写したつもりだけど^^;ミスりました 
明るい笑顔とコケティッシュな魅力のある選手なんです
地元開催で嬉しそうに滑ってました
「自信を持って跳んでいた」と荒川女史





宮原知子選手 18才 オペラ「ラ・ボエーム」よりムゼッタのワルツ 65.24点
回転不足をばっちり取られ必要以上の減点がありました
思いっきり引かれちゃいましたね

宮原選手の言葉「もうちょっと自分の演技ができたら良かったのですけれど フリーに気持ちを切り替えたいです」





ロシア エフゲニヤ・メドベデワ選手 16歳 「Rivera FLOWS」 76.24点



女子ショートプログラムの結果

1位 ロシア エフゲニヤ・メドベデワ選手 76.24点

2位 カナダ ケイトリン・オズモンド選手 74.33点

3位 ロシア エリザベータ・トゥクタミシェワ選手 66.79点

4位 日本 本郷理華選手 65.75点

5位 日本 宮原知子選手 65.24点

11位 日本 永井優香選手 40.39点




男子ショートプログラム



中国 閻涵(えんかん)選手 20歳 「I’ll Take Care Of You」 72.86点

ハン・ヤンとも表記される選手です
着地ミスなどあり まだ本調子でないようで残念です
雰囲気のある演技をする好きな選手なのですが






イスラエル  ダニエル・サモーヒン選手 18歳 「Delilah」 74.62点

シリーズデビュー戦 日本の宇野昌磨選手と同い年
イケメンですので今後 人気が出そうです






カナダ パトリック・チャン選手 25歳 「ビートルズ・メドレー」 90.56点

転倒あり 他に不安定な着地も






日本 羽生結弦選手 21歳  プリンス「Let’s Go Crazy」 79.65点

「パリの散歩道」も振付たジェフリー・バトル氏の言葉「このプログラムは羽生結弦を追い込むものだからープリンスへのオマージュにもなるし」
衣裳の仮縫いでは羽生結弦さん「マイクを握ってそうだもん この感じ」

着地で少し膝をつくなど四回転ジャンプ二つにミスあり 

羽生選手の言葉から「いや~~~もう 明日 頑張ります!
明日は(四回転も)たくさんあるんで
とにかく頑張るしかないと思っています」

ここで性格悪い私の感想はパトリック・チャン 楽(なプログラム)に滑ってんじゃねーや! 結構ミスってたパトリック・チャン
日本人がミスると思いっきり引いてくれる」

ま カナダ開催 多少のねヒイキ点も感じられました(笑)





日本 無良崇人選手 25歳 「ファルーヤ」 81.24点

本場のフラメンコを見た時から滑りたかった曲なのだそうです

無良選手の言葉から「今まで自分のやってきた中では ちょっと一味違った曲 タップ音だけでステップを踏む」

演技後の無良選手の言葉「動きも悪かったですし 悔しいスタートかなと言う気がします
フリーでは四回転3本くいこめるかなーというところかなと思います」

いえいえ ちょっとミスはありましたがー素敵な演技でした





カナダ ケビン・レイノルズ選手 26歳 「Puutarhau tuminen」ほか 80.57点

4年ぶりのグランプリシリーズです
魅力的な4回転ジャンパーでしたが 怪我で苦しんできました

演技が熟成したそんな印象です 粗削りなところが消えて
表情豊かに滑る

苦しみを乗り越えてリンクに戻ってきたレイノルズ選手に拍手を贈りたいと思います


男子ショートプログラムの結果

1位 カナダ パトリック・チャン選手 90.56点

2位 日本 無良崇人選手 81.24点

3位 カナダ ケビン・レイノルズ選手 80.57点

4位 日本 羽生結弦選手 79.65点



ここは!無良選手の逆転と 負けず嫌いな羽生選手の逆襲を祈りたいところです

『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかずから | トップ | 止めてあげない(笑) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2016-10-30 02:06:10
スポーツニュースで少しだけ観ました。
羽生結弦君4位とは意外。
フリーで今日の不完全燃焼?をパアっと払しょくしてほしいです♪
けん様 こんにちは (夢見)
2016-10-30 10:30:02
有難うございます

羽生選手は四回転がね 3回転とダウングレードの判定で 
着地ドジりのパトリック・チャン選手はマイナスそれと1点だけでしたが
羽生選手は必要以上に引かれました

第一戦のアメリカ大会もそうでしたが 白人の多い文化圏では自国選手への上乗せと ライバルとみなされる他国の選手への減点は半端ありません


それと毎年 審判の方々がやたら「点上げ」する選手が出ます
今年はメドベデワ選手
これは年が変わり気まぐれな審判のヒイキする選手が変わった時に 今度は得点が伸びず その選手が不必要に苦しむようになるので 褒められた現象ではありません

過去には村上佳菜子選手もデビュー・イヤーは得点が伸びたのにー数年後からはやたらと減点され・・・・今も演技の質の割に いちゃもん採点されてー苦しみながら選手を続けております

浅田真央選手落としの身勝手ルール変更とか 白人が勝てない選手への迫害は酷いものです

日本の連盟がもっと日本人選手の為に頑張ってくれるといいのですが
あくまで噂ですが 選手を金儲けに利用し 自分達が贅沢する為にのみ頑張っておられるそうですーー;


フリーで日本人選手が いちゃもんすらつけられない演技ができますように!

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL