本と映画と雑談室

読んだ本 好きな映画 俳優さん  そして身近な出来事 おりに触れて  読んでいただければ 嬉しいです

「Number 永久保存版 浅田真央」 (株)文藝春秋

2017-04-21 20:15:20 | 本と雑誌
Number5/5特別増刊号「永久保存版 浅田真央 ON THE ICE 1995‐2017」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
クリエーター情報なし
文藝春秋



フィギュアスケート選手生活から引退された浅田真央さんへ送られた言葉
これまでの浅田真央さんの写真 そうしたもので構成されている本です



これが表紙です



こちらは裏表紙



目次です


小塚崇彦さんと小塚嗣彦さんの寄せられた言葉は 特に読み応えがあります

トリプルアクセルの先駆者でもある伊藤みどりさんの言葉も

少し残念なのは ここに高橋大輔さんと浅田舞さんの言葉がないこと

浅田真央さんを語るなら このお二人は欠かせないと思うのですがー
(鈴木明子さんより 村上佳菜子さんの言葉がほしかったなーと思ったりーね^^;)

掲載された浅田真央さんの写真はどれも美しいです

目次の次のページの2ページ見開きのリチュアルダンスの赤い衣装の写真

14ページと15ページと2ページにわたるソチ五輪ショートのアップの写真
16ページと17ページの2ページにわたるソチ五輪フリーの演技中の姿
特に浅田真央さんの美しさに はっとさせられます

テレビでは国別対抗の様子が放送されています 
でも もうこの試合に浅田真央さんが出ることはない

各選手の演技を観ながら そうした想いの方が強いです

頑張れ!と思いながら それでも見ているのですけれど

浅田真央さんがいない大会 試合

熱と力がー入らなくて


滑っているわね
そうねえとー
『本』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「全てヒョウ柄にする日まで」 | トップ | 桜木紫乃著「硝子の葦」 (... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
喪失感 (まっき~)
2017-04-22 06:38:02
分かりますなぁ、敬愛するヒョードル選手が引退して日本で試合をしなくなった数年間、仕事なのに格闘技の取材が手つかなくなった思い出が蘇ってきます。

友人の女の子は保存用にと2冊買っていました。
まっき~様 有難うございます (夢見)
2017-04-22 10:44:25
保存用にと2冊!
素晴らしいです!


特別な選手っていますね

とてもとても特別なー
どうしようもなくー

いとおしく 大切な・・・・・
誰もかわりようがない存在
いったとおり・・・ (まっき~)
2017-04-23 22:29:51
夢見さんがいったとおり、村上ちゃんも引退なんですね。
びっくりしました。
まっき~様 こんばんは (夢見)
2017-04-24 00:19:45
有難うございます

村上佳菜子さんのある年のショートとフリー共に「オペラ座の怪人」
それぞれクリスティーヌとファントムとを演じるプログラム

意欲的な取り組みで好きなプログラムでした

浅田真央さんに続くように出て来た選手で デビュー当時は華々しい扱いをされてー
でも急に得点が伸びなくなり 良い演技をしても 演技のわりに得点が低いことが続き 得意のジャンプも精彩を欠くようになりー

自信を失い 苦しんでいるように見えました

それでも「真央さんが続けているからー」「真央さんにかけてもらった言葉があったからー」
頑張って練習を続け 美しい滑り しっとりした演技も見せるようになっておりましたが
採点競技
審判は 演技に見合った点をつけませんでした

真央さんが引退するならー
ずうっと浅田真央さんのあとを慕って追いかけていた選手でしたからー

これからは得点など関係ないプロのスケーターとして好きな曲を自由に滑って演技してくれたらと思います

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL