中村 幸春 夢丸釣行記

遊漁船 夢丸での釣行記をお届けしております。
スズキ、太刀魚、メバル、スルメカ、甲烏賊、アオリイカ、キス 案内

梅雨春告魚開幕、ブチ美味いぞ!

2017年06月18日 | ブログ
6月17日 梅雨春告魚
 夕子さん親子と中塩先生がやって来た

この日のRequestは、夕子さんの父親が「春告魚がエエな!」と
鯣烏賊を無視して梅雨春告魚Onlyとなる
しかし、婿のトシちゃんは「船長! チョットだけでもエエからスルメも釣りたいんよ」
との要望で、30分だけスルメも狙うScheduleとなる

夢丸もMaintenanceを終えて快適な走行ができる
ホンマ燃費はかなり良くなった
故障したミンコタもブチ叩いたら治ったし!エエ感じだ

そーミンコタもかれこれ4台目だが、このNO4は、かなり丈夫だ!!
現在、稼働できるミンコタは、このNO4とNO3
時々不機嫌になるが、HEADを叩くと当分動くからオイラと同じだな

10年前のミンコタと比べると雲泥の差がある。
ホンマ強くなった!稼働時間は、この両機種軽どちらも1000時間~2000時間は超えている。
EngineならガソリンとMaintenance費用で十分補えるほど経済的。
但し使い方でホンマ違うので、過信してはいけんよ。あくまでもUSA
使い慣れるとホンマ手放せなくなるZE~

 19時45分出船 20時15分開始
1投目から梅雨春告魚が掛かる
しかも20cm越が連発
中塩先生はいきなり20cmと22cmサイズをW

 夕子さんは、新里見で開始
すると直ぐに掛けた
こちらもかなりデカイ

オイラと夕子さんpapaと中塩先生が青虫の極細
トシちゃんと夕子さんが新里見

どちらも喰い付くが、さすがに梅雨時期に入ると、青虫に部がある
特にデカイのが青虫
数釣りなら新里見だが、圧倒的にサイズがエエのが青虫だ!!

今シーズン初めて青虫を持参した
各自500円ほど購入する。
仕掛けは、かめや釣具総本店にある、まるふじの回転アーム8-1.2号がお進め
同じまるふじでも回転アームが別格だ!
これは枝絡みが少なく、80cmサイズのスズキにも対応できる強度もある優れもの!
少し高価だが使えば分かるはず。
サビキと違い、縮れは余りありませんよ

春告魚が喰わない原因は枝絡みが大半です。

それと上下の誘いをこまめにすると、これも絡みます。
斜めに誘うのがコツのコツ

23時30分まで春告魚はたんまり釣れた!
夕子さんpapaもご満悦

 残りあと30分ほど鯣烏賊を狙う
1投目からトシちゃんが掛けるが、サイズがいまいち
夕子さんも器用に掛けるが全般に小型
中塩先生は全くアタリも無いとぼやいていた。
まー梅雨春告魚をしこたま釣ったのでエエな

薄着をしていたオイラは寒くて眠くてherohero

今年の梅雨春告魚はかなりエエですよ
当分続くかな?
鯣烏賊は間違いなく奴の仕業だ!群れが移動した感じ

明日は気になっている魚種とParadiseを一人でResearchする
梅雨春告魚の煮付けは最高だ

この時期の煮付けは、一晩冷蔵庫で冷やせば煮こごりができるほど
脂がたんまり蓄積している。
1年で一番美味い時期になる
梅雨メバルいかがですか!!

PS 画像の春告魚はないぞうの脂
そしてこの日の鯣烏賊はRainbowが良かったですよ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極上鶏魚料理 居酒屋DREAM | トップ | スルメは時速15匹越、KISS... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。