中村 幸春 夢丸釣行記

遊漁船 夢丸での釣行記をお届けしております。
スズキ、太刀魚、メバル、スルメカ、甲烏賊、アオリイカ、キス 案内

Sea BASSがスルメに付いたよ

2017年04月23日 | ブログ
4月22日 若潮 跳ね春告魚と鯣烏賊とSea BASS

この日はてんやわんや!バタバタの一日だった。
こんなSchedule あり得ないゾ

ヘヘロロで出船
するとSea BASSの臭い
試しにCastすると、なんか喰い付きそうな予感
3投目で掛けたが、船縁で痛恨のバラシ
最近捕れなくなってきた!why

 直ぐに皆さんと合流して 1Paradiseを目指す。
沖合は北東の爆風で釣り場が限られる
荒川さんを護岸に案内した場所は、風が止んでいた

 ホンでヨッサン、亀ちゃん、由美さんを春告魚Paradiseに案内するが
この日どこも風を受けている

 何とか風の影響が少ない場所で開始する
するとConstantに掛かるが、豆ばかり

それでもヨッサンが20cmサイズをぽちぽち取り込んでいる
由美さんは豆春告魚とミーちゃんが多い
そこで私も参戦する。

 1投目20cmサイズ 2投目20cmサイズ3投目も20cmサイズ
「これならエエよ」と気合いが入る
そー今までの経験では、少しでも喰い付く春告魚サイズがエエなら、移動はせんほうがエエ
これは今までホンマたくさん失敗したから言える。
スケベ根性丸出しで移動すると、とどえらいことになる!

 1時間後、風が弱くなったので移動する
2Paradiseは実績のある場所だが、1匹も喰い付かないwhy?
やはりスケベ根性はダメだな!

残り時間が少なくなった
スルメのResearch
15分試すがナンも掛からんし、アタリは全く無いwhy
今年のスルメはホンマどこに行ったのか?why

ホンで4Paradise
飛沫を受けながら向かうと、ピタリと風が収まった
あり得ない!why
先ほどの爆風はナンじゃったのか?why

ココも先週の取材でよく釣れた場所だが、全く跳ね春告魚はいなくなった
しかし、鯣烏賊がかなり水面を泳いでいる
間違いなくSea BASSがウロウロしているはず

ECOGEARのWormを装着してブチ遠投する。
アタリは無いが臭いはプンプンする。
3投目 着底までラインを送り、やや早めに巻くと ゴン
最初にバラしたので、ビビリながら!いなしながら弱らせる

これは何とか取り込めた

Sea BASSは、やっとスルメに付いたかも?
2匹目は分けなくHit!
3匹目は由美さんが上手くいなしながら取り込んだ70UPだしかもこの日のSea BASS 全部 DEBU!!
最高値が付けばエエけど!!

23時45分納竿
この日の竿頭はヨッサン、全部新里見での釣果
やはり跳ね春告魚が少なくなったかな?
亀ちゃんのMebaringよりも新里見がエエサイズが喰い付く
やはり用意はたくさんすることだな

鯣烏賊はいることは確認できたが難しいかな?
 明日は Hママが乗船するよ!!期待してください!

PS 土曜日の広島県知事懇談会では、私の想いを事細かくレポート提出した。
全部 これからの子供達のタメにしなければいけないこと
そして広島県と海田町がタッグを組んで取り込まないとイケン事全部まとめた。

こんな懇談会が広島県下各市町村に出向いてたくさん行われている。
私達の陳情では無く、県と町が動いている。
10年後はもっともっとエエ町になり、ヒョッとすると、瀬野川が広島県下唯一の学習モデル河川になるかも?
そーすれば、治水利水生物多様性環境を考慮した豊かな瀬野川になるはず!!



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 烏賊の準備もセンとイケンゾ | トップ | 春告魚、Sea BASS 、鱚 11... »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。