踊ろうよ?

踊ること。日々のこと。

ダンスパーティ綺談 【50】

2017-03-07 16:49:24 | ダンスパーティ綺談
ダンスパーティ綺談、50回になりました。
ちょっと嬉しいです

会場である公民館は広くないのでやたらにぶつかる😃
あそこで踊っている白髪の紳士は、先日私が
(この人は何者なんだ)と思った上手い人ではないだろうか。
ダンスパーティは人が大勢いるため、中には似ている人もいるのですが。
結局その紳士とは踊る機会がありませんでした

『競技、あなたに断られたから他の人を見つけたよ』
・・・と、ある人に唐突に言われたのですが

(私、誘われた記憶なんてナイですよ( ̄ー ̄)❔❔)

「あの・・・・私、誘われてないですよね・・・」

『えっ、そうだっけ❗ほら、言ったじゃん。カップル解消するからって』

確かにそれは聞きましたが・・・( ̄ー ̄)

競技会と言うのはダンスの大会の事で、男女ペアで選手登録して大会で競うため
カップルを解消するなら次の相手捜しは必要不可欠なのだった。

とにかく良い人が見つかったのなら良かった。
私にはまだ、人前で競技する技量も無ければ時間も余裕も無いのだ。

だけどこの男性・・・歳の割にはもの凄くパワフルだ。
ダンスをやっている人は男性も女性も身綺麗にしているし若い。
姿勢が良いのも若く見える理由の一つなのだろう。

この会場のパーティは必ず最後に演歌が流れて〆となるのですが
ラスト3曲になる前に帰る人も多く踊る人もまばらになる。
少しだけ苦手な男性と最後の曲を踊り終わって会場を後にした

・・・のですが、最近全くツキのない私のアンラッキーはこの先にあった。
駐車場で車の室内灯をつけっぱなしにしたらしく
翌日出かけようとしたらバッテリーがあがっていたのでした




ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 激変・・・しなかった❗ | トップ | ダンスパーティ綺談 【51】C... »

コメントを投稿

ダンスパーティ綺談」カテゴリの最新記事