踊ろうよ?

踊ること。日々のこと。

ダンスパーティ綺談 【63】滑る

2017-05-03 22:13:08 | 日々のこと
滑る❗滑る❗とにかく滑る❗
今まで参加したダンスパーティ会場の床の中で滑り率No.1✴

新しいダンスシューズなら大丈夫なのかもしれませんが
(ダンス用の女性の靴は裏が起毛した革です)
1年位履いているパーティシューズは本当に滑る~
一緒に行った女性もそこは初めてなのですが、やはり滑ると言っています。

そのホールに毎週来ている男性は
『床が滑っても、きちんと体重を乗せれば滑らない❕それも練習だよ❗』
などと言いますがこんなに滑るのでは止まる為に
全身に負担がかかってしまいます・・・

それなのに、私ともう一人の女性は『初めて見た顔』という理由なのか
やたらと「踊りましょう」と誘われるのだ。
踊り終わってふと見ると彼女はいつも席にいない。
勿論、誘われるのも有り難く、踊るのは楽しい。
滑るのにも少しずつ身体が慣れてくるが、でも疲れる。
場所が変わると来る人も違うし、そういう人達は踊りも違う。

そして『○○さんと来たの❔』と結構な数の人に言われる。
連れて来てくれた人はそのホールの常連なので仕方ないが

(ナゼ私が○○さんと一緒に来たのがわかるのだろう❔)
最初に踊っていたからなのか・・・

私は昨年、ダンスパーティで女性のヒールで足を踏まれ
痛みと内出血で大変な事になった。
完治するのに1ヶ月かかったのですが相手は謝りませんでした。

この日私は、狭くてぶつかるこのホールで女性の足を軽くですが
踏んでしまいました。
自分では気付かない位だったのですが
『いた~い❗』と言うのに気付いて謝りました。
そしてまた暫くたち1曲が終わった頃にその女性の側に行き

『ごめんなさい、足大丈夫ですか❔』と聞くと
その女性は笑顔になり
「あぁ、大丈夫よ~。○○市から○○さんと来たの❔」

『・・・ハイ』

(ナゼそこまで知ってるの( ̄ー ̄))

まあ、女性の足が何ともなくて良かった。

パーティは楽しく刺激もあったのですが、滑りすぎるこの場所には
暫く来ようとは思わない気がします・・・
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ダンスパーティ綺談 【62】生... | トップ | 忘れた頃にやってくる 1 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む