踊ろうよ?

踊ること。日々のこと。

ダンスパーティ綺談 【42】

2016-12-13 22:53:21 | ダンスパーティ綺談
先日のパーティはX'masには少し早いですが
《キュートなミニスカサンタさん》がいました
ダンディーな紳士のサンタさんはいなかったような・・・

私は用があり遅く行ったのですが
今年最後のホールのパーティなので盛況でした

先月、『来月⭕⭕さんのパーティに行きます❗』と言っていた
いつも一生懸命に踊っている男性も何年ぶりなのか❔
十何年ぶりなのか❔来ていて、やっぱり一生懸命踊っていました。

『ここは上手な女性ばかりで嬉しいでしょう❔』と聞くと

「そうなんですよ!もうボクなんて恐縮してます❗」

『そうなんだね。じゃあ毎月来たら❔』

「ハイ、来ます❗」
・・・ナゼこの人は敬語になるのだろうか(  ̄▽ ̄)
威張るとか上から目線とかは全く無縁な性格のようである。

そして私は・・・
以前このホールで踊ってもらった『おじさん』が
いるのですが、その人と踊った時は凄くびっくりしたのでした。
リードが上手で私がやったことのない踊りを自然な形で踊らせてくれて
無理してついていかなくてもいいのについていけたので

(なんだろう、この人誰だろう( ・∇・))
と思っていたのでした。

それから数カ月・・・・

(誘われない・・・(  ̄▽ ̄))

その人も毎月来るので顔は合わせるし、挨拶はするけど

(誘われない・・・(  ̄▽ ̄))

私が下手すぎて誘われないのかと思っていたのですが
この日私はその人と何曲も踊りました
更に『長いレクチャー付き』でした。

素直に本当の事を言うのは良くも悪くもあり
何でも口に出さないほうが良い事もあるのでした。

色々な人と踊れるので来年も楽しみだなぁ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 360度の視線  | トップ | パソコンとスマホ ① »

コメントを投稿

ダンスパーティ綺談」カテゴリの最新記事