世界に一つだけの姥花日記

貴方は貴方らしく私は私らしく、世界にただ一つだけのきれいな花を一生懸命咲かせましょう。
シニア主婦の平凡な日記です。

私はモグラ!

2015年01月30日 | 登山 ハイキング ウォーキング

前回の記事で予告しました「ぎょっとするお話」。期待はずれかもしれませんが、ま~聞いて下さい。

スノーシューを楽しんだ日は水上駅の近くのホテルに宿泊しました。

翌日お天気が良ければ、谷川岳ロープウェイとリフトを乗り継いで天神平、天神峠展望台まで行き、
雪の谷川岳の美しい姿を眺めながら、天神尾根を少し歩くつもりでした。

しかし、翌日は朝からどんよりとした雲が立ち込め、雪ならまだしも、みぞれ交じりの雨。

谷川連峰は午後から天候が急変、風雪が激しくなるとの予報でした。

自業自得です(苦笑)。前日雨を呼ぶ山「雨呼山」へ行ったのですから。

それでも折角だから谷川連峰が観たい!取り敢えずロープウェイの駅まで行きそこでまた考えることに。

 

ここからがぎょっとするお話です。

JRの乗車券を「土合」まで購入していましたので、水上から土合駅まで電車に乗りました。

土合の駅は谷川岳の玄関口駅。谷川岳登山者、スキー客のための普通の駅だと思っていた私。
(何度も谷川岳に来ている夫もそう言っていましたから・・・・ウソつき!

降りてビックリ!ここはどこ?一瞬スイスユングフラウ登山電車のアイガーバンド駅を思い出しました。

降りる人はだ~れもいません。私達だけ。それでも何だか不思議な空間に降り立ったようでミステリアス。

まるでこれはシェルターです!

ここはJR上越線土合駅下り線ホーム、新清水トンネル内にある地下駅です。日本一のモグラ駅。

地下70mに位置しますが、標高はすでに583mあります「。

 

が、次にこれを見て足がすくみました。

「お父さん、これ何?この階段上がるの?エレベーターは?エスカレーターは?」とキョロキョロする私。

驚くなかれ!改札までこの階段486段もあるのです!エrベーターモもエスカレーターも何処にもありません。

一段一段登るしかない、それも背にはザック、手にはスーツケース。そんな~!私、悲鳴を上げました。

ビルにすると20階建て。しかし改札をでたらロープウェイの駅はすぐだと私は信じ(夫はそう言いました)、頑張りました。


<あの光を目指して・・・・>

 
<ヨッコラショ ちょっと休息 ふ~>          

夫はこんな階段があることを私には一言も言いませんでした。

彼曰く昔(若かりし頃)は、この階段をスキーを担ぎ一斉に皆で駆け上がったものだと。その後はいつもバスで来ていたらしい。

彼にとっては数十年ぶりの土合駅、エスカレーターの設置スペースが用意されていたので、エスカレータができていると思ったって。

この土合駅ホーム、上りホームは地上にあります。引き返すにしてもこの486段の階段を登らなければ帰れないのです。

  
<ようやく到着です。お疲れ様!>

日本一のモグラ駅。私もモグラになった気分。無人駅です。

私たち以外には誰もいない静寂の駅舎の佇まいです。外は霙。真っ白な銀世界。どこか詩的な絵になる世界です。

さ~ここからがまた大変。ロープウェイ駅まで2キロはあったかしら?誰、すぐだって言った人は?

ガラガラとスーツケースを引きながら、ブツブツ言いながらも天候が回復して谷川連峰が望めるかと、
期待しながら右を見ても左を見ても雪、雪、雪、シトシト降る霙の中を歩きました。

ロープウェイは動いてはいましたが、リフトは運航中止とのこと。

この天候では高いロープウェイ運賃(2人で往復5000円近くかかります)を払ってまで、とても上がる気にはなりません。

 
閑散としたロープウェイ駅>

夏にも振られた谷川岳ですが、三度目の正直、また訪れる日を楽しみに、家路へ急ぐことにしました。

帰りはどうしたかって?ロープウェイ駅から水上駅まで1時間に1本ですがバスがありました。

最初からそれに乗ってくればよかった~のに。でも面白い体験をしました。

土合駅は、「関東の駅百選」に認定されている鉄道マニアに人気の駅だそうです。

 

二回に渡る今回の旅行記、最後までお読み頂き有難うございます。

少しでも面白かったと思われた方は下の「日本ブログ村」のバーナーをクリックして頂けると嬉しいです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

 

 

 

 

 

 


 


この記事をはてなブックマークに追加

今冬初のスノーシュー

2015年01月28日 | 登山 ハイキング ウォーキング

群馬県水上(みなかみ)でこの冬最初のスノーシューを楽しんできました。

スノーシューは、ガイドなしで山に入ることは危険です。

今回はネットで調べ水上の「フォレスト&ウォーター」というアドベンチャープランニング会社にお願いしました。

ガイドのMINI&HIROさん、写真も沢山撮って頂き、大変お世話になりました。有難うございます。

当日は曇りの予報が見事にハズレ、快晴。風もなく最高のスノーシュー日和でした。

この日の1日コースの申込者は私たち夫婦だけ。完全なプライベートツアーとなりました。


<スタート前のスノーシューポーズ>

いくつかのコースがありますが、私たちが選んだのは雨呼山山頂(911m)を目指すややハードなコース。

アップダウンの多い地形を生かして、お尻で滑ったり、登ったり、斜面を駆け下りたり、ラッセルしたり、
変化に富んだとても面白いコースでした。

この滑り台、前日小学生集団が滑りに滑り、ジェットコースターのように速くなっています。そこを滑った私が以下


<ラッセルする私たち 雪が重い!>

 

こんなこともして遊びました。バタンパタパタパタ!本当はスノウエンジェルというのだそうですが、これは千手観音!

 

 

雨呼山は水上の藤原という地区にあり、昔日照りが続き、作物が被害を受けた折、人々はこの山に登り、
天を仰ぎ、雨乞いの祈りを捧げたり、舞いをまったりしたそうです。

山頂には小さな祠があるらしいのですが、当然雪に埋もれ影も形もありません。ガイドのMINIさんが丁度その辺りですと。

なんと私は恐れ多くも祠を踏みつけていました。

雨呼山は決して高い山ではありませんが、山頂からは360度のパノラマが開け、
周囲の山々、集落、スキー場などが一望でき、絶景です。

北は八海山、東に上州武尊(ほたかと読みます)、遠く日光奥白根まで見えました。
谷川岳は前の山々に阻まれ視界にははいってきません。


<雪を抱いた新潟の山々>


<上州武尊>

雪の上で頂くランチも最高!ガイドの方が前日から準備し、ご馳走してくださいました。ホッカホカのおうどんです。

 

 

ランチの後は今日のハイライトとも言える龍棲洞に向かいます。

やや狭い急斜面を慎重に上りたどり着いた洞窟。人がやっとひとり入れるぐらいの小さな小さな洞窟

なんと中にはまるで精巧なガラス細工のような氷筍がニョキニョキと生えていました。

とても珍しい光景です。

またこんな逆光の美しい雪景色。右の新雪の上に見えるテンテンはテンの足跡か(駄洒落?)

 

午前10時から午後3時まで、ランチと休息を含んで5時間の楽しい雪遊びでした。

最後にガイドのMINI さんとHIROさんと4人で記念写真。miniさんはこの冬からスノーシューガイドを始めた新米さん。

HIROさんがそっと優しくフオローしている姿がとても印象的でした。

童心に返りはしゃいだ楽しい一日でした!

 

私たち夫婦がスノーシューの楽しさを知ったのは、3年前になるでしょうか。

スノーシューの楽しさを知ることができたのも、このブログのお蔭です。

今まで日光戦場ヶ原車山高原蔵王刈田岳裏磐梯イエローファール五色沼などを歩きました。

雪の季節も私たちにとっては少しも苦にならず、楽しく待ち遠しいシーズンです。

夏場は歩くことのできないフィールドに足を踏み入れ、銀世界に身をゆだねる心地良さとスリリングさはたまりません。

来月は美ヶ原でスノーシュー!待ち遠しいな~!

 

翌日は谷川岳天神峠までロープウェイとリフトに乗り継ぎ訪れる予定にしていましたが・・・。

夫は平気、私は少々ぎょっとする体験をしました。そのおはなしはまた次回に。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もご訪問有難うございます。ランキングに参加しております。

お帰りに足跡代わりのポチをしてくださると嬉しいです。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

愛車の点検

2015年01月25日 | 日記

前回は人間のメンテナンス、今度は車のメンテナンス、healthy check のお話です。

愛車、2泊3日の入院検査をしました。そう!6ヶ月ごとの定期点検です。

今は6ヶ月は法定点検になっていないそうで、やってもやらなくてもどちらでもいいそうです。

しかし車を大事にする夫は必ず6ヶ月ごとにディーラーに点検に出しています。

我が家の愛車はニッサンスカイライン。3回車検を通り、今年から9年目に入ります。

今までの中で、最も長く乗り続けている車です。

とても良く走り、乗り心地、運転のし心地も最高で、不満なところは全くありません。

それでも、一時ほぼ同時期に友達(ゴルフ仲間)が、一斉に車を買い替えました。心が揺れました。一昨年の秋ごろです。

友達の新しい車は1リッター15~20キロ走ります。今の車はとっても燃費がいいですね。

それに比べ、私の車は高速でもリッター8キロ前後。交通費は折半ですので、申し訳なくて

丁度その頃、夫がガードレールに車体を擦り、思いがけない高額な修理費がかかりました。3回目の車検も迫っていました。

諦めました、買い換えるのを。特に欲しい車があったわけではないので・・・・。ハイブリット車には惹かれますが。

 

今回の点検では二つの重要事項がありました。

それはバックカメラの取替えとナビゲーターの地図更新です。

関東近郊の道路は凄まじい勢いで変わっていきます。

愛車のナビゲーターには新東名も、延長された圏央道も入っていません。

最も新しい地図をインストールしてもらうことにしました。ナビなくてはもう何処へもいけない私。

これで千葉方面のゴルフも富士山方面の山行きも安心して運転できます。


<圏央道が地図上も伸びています>

 

もうひとつはバックビューカメラの交換です。バックの時、ナビの画面に車の後ろ部分がうつしだされるので便利です。

それが、まるでカメラが白内症になったかのように画像が白く霞み、見えにくくなっていました。


<とってもクリア、良く見えるようになりました。>

全交換しましたが、ニッサン純正品であるため、金額の高いこと!合計請求額 83455円也!

これだけお金をかけたのですもの、当分車の買い替えはありえません(笑)。

最低後2年は大事に大事に乗ることに致します。10年越えるわ~!

車の維持にはお金がかかりますが、今の車は本当に丈夫、壊れません。車売れないでしょうね~。

明日からスノーシュー、谷川岳山麓に参ります。二日ほど留守を致しますが、お留守番宜しく

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もご訪問有難うございます。ランキングに参加しております。

お帰りに足跡代わりのクリックをいただけると嬉しいです。


この記事をはてなブックマークに追加

車と身体のメンテナンス

2015年01月24日 | 日記

人間ドックの全ての結果がでました。

思っていたより早く届いたため、一瞬早く知らせなければならない悪い報告ではないかと、開封するのに少しドキドキしました。

何も心配する結果はありませんでしたが、年々数値が、総合判定が、悪くなっていくのは気がかりです。

人間の臓器だって家電製品や住宅と同じ。使えば使うほどガタがきてしまうのは仕方のないことです。

が、これだけは注意しなければなりません。

昨年の1月の人間ドック検診では身体測定項目(身長、体重、BMI、腹囲)はA判定でしたが、今回はC.

 
<左が今年の総合判定 右が昨年の同時期の総合判定>

全てが体重増加に起因するものです。前回は48.1キロ、今回は51,7キロ。3,6キロの増加です。

腹囲も88センチから90センチに。女<90が基準値ですので、ギリギリです。メタボ寸前? 

それ以外は善玉、悪玉コレステロール、中性脂肪は正常範囲ながら、総コレステロールが200(基準値140〜199)。

これも危険区域ですね。またアルコールは嗜めないのに脂肪肝!全て食べ過ぎ、運動不足が原因でしょう。

が、しかしです!病院によって基準値に多少の違いがあります。

2年前は別の病院で人間ドックを受けましたが、この数値では正常範囲になります。昨年、今年は同じ病院です。

ですからこの程度は誤差の範囲、あまり数値に振り回されるべきでないと、自分に言い聞かせています。

精密検査項目もなく、まずは一安心。

と言いましても眼科と乳腺外科は経過観察中ですので、新たな悪者が見つからなかったと言うべきでしょう。

これからは今まで以上に食生活に気をつけ、バランスのよい低カロリー食をとることを心がけなければ。

こんな本を買ってきました。

「食事で撮る摂取エネルギーを適切にし、栄養バランスのよい食事を摂る」

これが基本ですが、「言うにやさし行うに難し」です。

私の適切な摂取エネルギーはこの本に寄るとたったの1300カロリー。すご~く少ないですね~。

食欲に任せて食べていると、恐らく1800カロリーぐらいになっているでしょう。

昨日の夕食です(この本から選びました)。チキンの照り焼き、焼きしいたけのおろしあえ、かぶと厚揚げの煮物。
これにご飯半膳とお味噌汁が加わって450カロリー。量も少なく粗食ですが、お腹すきませんでしたよ。これで充分なのかな~?

車のメンテナンスについても書く予定でしたが、長くなりましたので、次回と致します。

今から点検の終わった車をとりに参ります。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しております。

お帰りに足跡代わりのクリックをして頂けると嬉しいです。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

育毛剤

2015年01月22日 | 日記

大寒を過ぎ、東京地方は急に冷蔵庫の中に入ってしまったような寒さが続いています。その上冷たい雨

昨日は朝、車に乗ろうとすると、フロントガラスに霙のような雪が・・・・。運転中、外気温表示はなんと1度でした。

お昼時の帰宅時でも5度!数字を見ているだけで寒くなります。

今日も1日中雨  幸いに出かける用もなく、家でヌクヌクしておりましたが、急に思い立ち美容院へ。

カラーリングをして頂きました。

一度染めると、もうやめるわけにはいかなくなりますね。

時間が経ち、白くなるのならまだしも、染めた色が抜けてきて、次第に脱色されたような艶のない色になってきます。

美容院でのカラーリングはとても高いので3回に1回は自分で染めるようにしています。これが結構大変!
いつも悪戦苦闘しています。

美容師さんに初めて言われました。「珍しいつむじをしていらっしゃいますね」って。

「えっ?どういうつむじですか?」「普通は時計回りですが、〇〇さんのつむじは反対回りです」

へ~!今まで誰にもいわれたことなかったわ。、自分のつむじなんて見えませんものね。
でも何だか急につむじが気になり始めました。

そしてつむじと言えば、先日友達と髪の毛の話をしていて、友達が育毛剤を使い始めて毛髪が増えたと喜んでいました。

私も髪に腰がなく、徐々に薄くなり、気になって仕方がありません。もともと軟らかい髪質なので余計です。

そこで友達に勧められた育毛剤を早速使始めましたが・・・・・ 効果なし!

彼女に言わせると、兎に角根気よく使わなければならないそうですけど。

そのことを娘に話したら、彼女も抜け毛に悩んだ時期があり、やはり育毛剤を使い、効果があったと。

抜け毛、ハゲ(失礼)の悩みは男性ばかりではありません。

娘がまとめて大量に購入した育毛剤を分けてくれました。効くと信じて使ってみることにします。

 

 最近、皆様のブログになかなか足跡のコメントを残す時間的余裕がありません。

必ず読ませていただいておりますので、どうぞお許しください。

そこで頂くばかりでは申し訳なく、コメント欄は毎回ではなく時々開けさせて頂くことに致しました。

途中で開けたり、途中で閉めたりということもあるかもしれません。勝手気ままでごめんなさい

コメント欄を開けている時は、バーナーの横にをつけておきますので、どの記事へのコメントでも結構です。

沢山のコメント、お待ちしております。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

ポチっと宜しくお願いいたします。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加