世界に一つだけの姥花日記

貴方は貴方らしく私は私らしく、世界にただ一つだけのきれいな花を一生懸命咲かせましょう。
シニア主婦の平凡な日記です。

孫たちに捧げるブログ

2017年05月14日 | 家族

私には孫が三人おります。

長女の子供が、今年大学生になったお姉ちゃんと高校2年生の妹ちゃん、そして長男の息子はちびっこアルピニストのY君。

3人ともとっても可愛い私の大事な大事な宝者です。

今回あるきっかけで、大学生になった一番上の孫娘が私のブログを楽しみに時々読んでいること知りました。

おばあちゃんのブログなんて興味ないだろうと思っていた私は意外でした。まさか読んでいるとは!

と言っても私の毎日に興味があるわけではなく、私が綴る自分たちの話題に関心があるようです。

私がブログを綴り始めたのは以前のブログから通算で今9年目になります。

お姉ちゃん孫はまだ小学校4年生、現在小学校5年生の一番下の孫息子は1歳10ヶ月でした。

その頃の自分たちを簡単に振りかえられるのが私のブログ!彼らにとっては思い出がいっぱいのブログなのですね。

そこで私はあることを思いつきました。

2008年4月からの孫たちとの触れ合いを綴った記事だけを抜粋コピーして、新しいブログを立ち上げること。

しかしぼかしを入れているとはいえ、さすがにそのようなブログを公開するのは憚られます。

それに読んでほしいのは子供たち家族だけですし、子供たち家族が読みやすくするためのブログ。

公開する必要性は全く感じません。鍵付きブログにするにはどうしたらよいのかしら?

goo事務局に尋ねてみましたが、gooブログにはブログそのものに鍵を付けることはできないそうです。

しかしカテゴリーごとにパスワードを設定し、非公開にできることを知りました。

gooブログをご利用の皆様、ご存じでしたか?そんなことができるなんて、私は全く知りませんでした。

孫専用の新しいブログはカテゴリーをひとつに統一し、パスワードをかけました。

孫関連だけでも、9年間分、100以上にのぼる記事を多少編集を加えながらコピペすることは大変でしたが、

昔を振り返り、思いがけず楽しい作業となりました。

これからも孫関連記事は本来のブログにアップすると同時に、孫専用のパスワード付きブログにもアップし続けるつもりです。

そして私の最終目的は・・・・・・?

私がブログをやめるとき、この孫たちとの思い出を綴ったブログを「本」にして、3人の孫たちにプレゼントすることです。

おばあちゃんとの大切な思い出として!


            

子供たちから母の日のプレゼントが届きました。

娘夫婦からは豪華な鰻セット、息子夫婦からはペアのランチ券。

皆仲良く円満に暮らしてくれていることが、何よりの母へのプレゼント、それで十分です。

本当にありがとう!感謝、感謝の母です。

 


いつもお読みいただきありがとうございます。                   

 お帰りにバーナーをクリックしていただけると、書く励みになります。     

        にほんブログ村                           

 



 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忘れ物 | トップ | 少しほっとしている私 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む