世界に一つだけの姥花日記

貴方は貴方らしく私は私らしく、世界にただ一つだけのきれいな花を一生懸命咲かせましょう。
シニア主婦の平凡な日記です。

お題に参加!

2017年07月14日 | 日常の生活

Gooブログ以外をお使いの方は、このタイトルに何のことかしら?とお思いでしょう。

Gooブロガーさんはすぐお分かりですね。

編集画面の上部にでてくる「お題に参加しませんか?」。

興味あるテーマがいくつかあり、いつか取り上げて綴ってみたいと思い続けていました。

参加するというのとは少し違うかもしれませんが、そのうちの3つを取り上げ書いてみたいと思います。

まず1)のオールスターで活躍してほしい選手は?

夢の球宴オールスターゲームが今日から2連戦、始まります。すご~く楽しみです。

私にとって活躍してほしいのはもちろんカープの選手陣です。

中でも4番を任されているカープの若武者「鈴木誠也」(22歳)。

クリックすると新しいウィンドウで開きます
<yahoo画像から拝借>

今朝もNHKニュースの中でスポーツキャスター(広島出身の女性です)のインタビューに答えていました。

昨年「神ってる」という流行語を生みだした将来性のある一流選手ですが、その態度はとても謙虚で好感が持てます。

今期から4番を任され、あの若さでさぞやプレッシャーがあろうかと、話を聞いていると胸がキューとなります。

まるで孫を思う気持ちで日々の試合を見て応援しています。「頑張れ!誠也!肩の力を抜いて!」

是非オールスターで豪快なあたりを見せてください。

2)の「納豆は好き?嫌い?」

答えは「どちらとも言えません」でしょうか。食べなくてよいなら食べたくない、これが正直な気持ちです。

私も夫も広島の出身で、関西以西は納豆を食べる習慣がありません。

しかし私の実家の両親は関東出身ですので、幼い頃実家の食卓にはよく納豆が出てきました。父も母も大好きでした。

でも私はダメ。結婚して主人も大の納豆嫌い。中年になるまで我が家の食卓には全く納豆は登場しませんでした。

ですから子供たちも納豆は苦手です。娘は結婚して東京出身のお婿さんの影響で今では大好きなようですが・・・。

納豆が身体に良いことを知り、50代後半ごろから夫も食べるよう努力をし、どうでしょう!今では大好物になっています。

私は相変わらずかな?

3)の富士山に登ったことある?


<2016年12月3日撮影>

ありません!今は登りたいともあまり思いませんし、そう思っても登る体力、気力がありません。

日本全国の山、津々浦々登り切っている山男の夫も、何故か富士山だけは登っていません。

富士山は仰ぎ見る山、登る山ではないといつも偉そうに(笑)言っています。

わが家族で富士山の登っているのは息子と現在小5の孫息子(登ったのは小学校3年生の時)だけです。

でも私、日本地図上、最も高い頂点に自分の足で立ち、国土を見下ろしてみたいという気持ちはあります。

ヘリコプターで釣り下ろし、釣り上げてくれないかな~ なんちゃって!

富士山ぐるり一周のツアーに参加しているころは、次は富士山登頂かな、なんて考えたりもしましたが・・・。



いつもお読みいただきありがとうございます。                             

 お帰りにバーナーをクリックしていただけると、書く励みになります。 

 にほんブログ村                        

 



 

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私って栄養失調? | トップ | 網戸の張替え~詐欺 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む