世界に一つだけの姥花日記

貴方は貴方らしく私は私らしく、世界にただ一つだけのきれいな花を一生懸命咲かせましょう。
シニア主婦の平凡な日記です。

癒しの森、赤城自然園 

2016年09月16日 | 国内旅行


<シュウメイギク>

赤城山に登らないかという夫の誘いを拒否して、出かけた場所は赤城山麓にある赤城自然園。

今夏は日本の山に全く登っていない上に、先月の棒の嶺でもお花にはあまりめぐり合うことができず、

この赤城自然園訪問は私にとってとても満足のいく幸せな癒しの時の流れでした。

一周して約2時間、初秋の花々を愛でながらの気持ちの良い森林浴でした。

それもそのはず、赤城自然園は生理心理実験によ森の癒し効果が科学的に実証された

「森林セラピー基地」になっているのだそうです。

この「森林セラピー」とは?少し調べてみました。

ネットで検索したところ、次のようなことが記されていました。簡単に要約すると

人間はもともと自然環境の中で生活していたので、現代の人工的な環境は大きなストレスを与える。

「森の力」はこういった人々の心を癒す大きな効果が期待できる。

「森の力」を享受する方法として最も基本的なやり方が「五感」を働かせること。

目、耳、鼻、手足、味覚等の五感のアンテナを研ぎ澄ませて、森の生き物の武器を感じる。

それは人間にとって心地よい安らぎ、快感となる。

まさに赤城自然園はそんな緑と花と昆虫による癒しの空間でした。

遊歩道にはにはバークが敷き詰められ、足に優しく配慮されているので、とても歩き易いです。

 

フジバカマに飛来する「アサギマダラ」。1000キロメートル以上を旅する珍しい渡り蝶です。

翅の模様の美しさは自然のアート、芸術です。この美しい鮮やかな模様は神様の贈り物でしょうか。


<ヒョウモンチョウ>

以下赤城自然園でみかけたお花!写真の羅列となりますが、ざ~とご覧下さい。

女郎花(オミナエシ 秋の七草)↓

それに対してオトコエシ(男郎花)だそうです。↓

ツリフネソウ(釣り舟草) ↓

キバナアキギリ ↓

レイジンソウ(伶人草)↓

サラシナショウマ ↓

ワレモコウ(吾亦紅) ↓

シュウカイドウ

マツムシソウ(松虫草)↓

フジバカマ(藤袴) ↓

キバナコスモス ↓

シュウメイギク[秋明菊) ↓

< 赤城自然園> : 群馬県渋川市赤城町南赤城山892

写真の整理と花の名前の検索で疲れてしまいました。

この日の午後訪れた「吹割りの滝」「真田丸展」も一緒にアップするつりでしたが、

長くなりましたので次回と致します。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ 
にほんブログ村
 
 

 
にほんブログ村

ランキングに参加しております。宜しかったらどちらかをクリックして応援お願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久し振りの夫婦の旅でした。 | トップ | 吹割りの滝 & 真田丸展 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (hiro)
2016-09-17 06:02:19
花水木さん、おはようございます♪
白内障の手術でしばらく山に登れないご主人様とご旅行を
楽しまれたのですね。日光白根にも登られたようですが、
その記事は後ほどですね。楽しみにしています。

群馬県は圏央道が開通してから我が家からはとても身近に
感じられるようになりました。
赤城自然園にもいずれは行きたいと思っていますが、
夫が網膜剥離の手術をして以来、あまり遠くまでの運転は
したがらないので、どうなるかわかりません。
まず、花水木さんのブログで楽しませて頂きたいと思います。
赤城自然園は一周して2時間のコースだそうですが、
疲れが残らなくて良いですね。私も北海道の錦大沼公園で
2時間ほどのトレッキングを楽しんできました。
森林の中にいると、それだけで癒されますが、
素敵な蝶やお花との出会いもあったのでなおさらですね。
アサギマダラはまさに自然のアートですね。
私は御岳山にレンゲショウマを見に行った時に初めて出会い
ましたが、その時の感動は今でも忘れられません。
山野草の種類も多いですね。キバナアキギリは初めて見ました。
「吹割りの滝」や「真田丸展」にも行かれ、初秋の群馬を満喫されましたね。
Unknown (ラッシーママ)
2016-09-17 13:07:31
9月に入ってから台風のオンパレードで、旅行などの予定が入っていても
雨ですと観光するにも気が滅入りますが、花水木さんご夫婦は登山には向かない
一日を上手に過ごしましたね。
NHKの「真田丸」にも今、沼田・沼田としきりに登場してますものね。

我が家は群馬には圏央道から行き易くなったので何度も行って
「吹き割の滝」や「赤城自然園」も行きました。
その時のブログです。
お暇な時に除いて下さい。
http://blog.goo.ne.jp/rassi-cyann/e/7b00178fbfca21ba73d51ad3b0785b8a

http://blog.goo.ne.jp/rassi-cyann/e/b606b247b9b4bb467927cd5ceeaef8ba
hiroさんへ (花水木)
2016-09-18 10:08:50
hiroさん、お帰りなさい。北海道はいかがでしたか?
お孫さん、お嬢様と楽しい時間をすごされたことでしょう。

我が家は今日がXデー、午後が白内障の手術です(大袈裟な!)苦笑。
短時間で済むと言うものの、決して簡単な手術ではなく、夫婦でちょっぴり緊張しています。
だって一言で言えばm目玉をくりぬくのですものね。お~怖い

赤城自然園はとても心地よい場所でした。
ウッドチップの敷き詰められた遊歩道は足に優しく、ご高齢の方でも(私も高齢者)でも難なく歩けます。
さっさと歩けば2時間もかかりませんが、写真を撮ったり、立ち止まってのんびりしたり。
癒しの時間でした。

そうそう吹割りの滝を訪れたのはhiroさんのブログを読んだのがきっかけです。
今年の夏、いかれましたよね。是非行って見たいと思っていました。
ブログは素晴らしい情報源、ありがたいです。
ラッシーママさんへ (花水木)
2016-09-18 10:27:11
我が家からは群馬方面は結構遠く感じます。
それでも2人で時折交代しながらLet’go!
車は便利ですね。

それはそうと赤城自然園を知ったのは今思えばラッシーママさんのブログからだと思います。
誰かがブログでアップしていらしたと思いながら、それが誰であったかどうしても思い出せなくて・・・・。
今拝見して思い出しました。
シーズンによって見られるお花も随分違いますね。
玉原ラベンダーパークも候補の一つでしたが、すでに花の時期は終わっているので、よりませんでした。
その近くでスノーシューを楽しんだことがあります。

今日は夫の白内障の手術、今から出かけます。

国内旅行」カテゴリの最新記事