一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

2016年「広島酒祭り」 牡蠣食えば・・・酒が無くなり 【広島・西条】10/8-⑤

2016年10月18日 01時40分00秒 | 向こう見ずな「食べ物」?

 

( 焼き牡蠣と亀齢  広島・西条 )

 

 

■2016/10/8(土)

 

西條鶴酒造の後、通りに出ると一段と人が増えていた。

まるで雨降り直後に水かさが増した川みたい。

 

 

途中 焼き牡蠣の匂いに誘われて接近

 

「おとうさん いくつ?」 別に 歳を聞かれているわけじゃない 何皿という意味だった。

  

 

「ひと皿(2個)でいいよ」 500円

 

牡蠣をアテに亀齢で一杯 もう一杯 牡蠣食えば・・・  いけない

あれは 柿食えばだった・・・ 法隆寺だった。

無理やり 一献一句 作ってみた。

 

「牡蠣食えば 酒が無くなり 西条路」 (寅)

 

人多すぎ~ 賀茂泉酒蔵や福美人酒蔵まで足を伸ばすことを止めて

お酒が無くならないうちに酒広場会場の公園へと向かうことにした。

 

一旦 広島・西条の前半記はここまで 後半は気が向いたら書くこととしたい。

 

  http://blog.with2.net/link.php?1601745  

(寅)

 

 

 

 

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年「広島酒祭り」  『... | トップ | 大阪・豊中はまもなくバルシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。