一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

六月の主役花 日本原産で世界に広がった植物といえば・・・ 紫陽花(あじさい)

2017年06月28日 21時00分15秒 | Weblog
 
そう言えば 倉の街「倉吉」へも暫く行ってないな~ 倉吉にも隠れた銘酒があるんだ。 
 紫陽花のうつろいと珈琲の香り そして倉吉の話に花が咲いた。 『そふ珈琲』 ① 【福岡・別府橋】6/12( 紫陽花 「そふ珈琲」) ■2015/6/12(土)の手記......
 

 

■2017/6/28(水) 曇

世界の中でもこの時期に程よい高温多雨な季節を有したからだろう

日本の気候ならでは、この六月の梅雨時季の主役が

紫陽花(あじさい)

 日本原産で中国を経由してヨーロッパに伝わり 

或いはシーボルトが詳しく西洋に紹介した植物として知られている。

 

そういえば訪れた雨の長崎、シーボルト胸像を囲むように咲いていたのが紫陽花だった。

長崎では、紫陽花を別名「おたくさ」とも呼ぶがそれはシーボルトの妻の名 お滝さんに由来している。

 

雨に濡れて一段と鮮やか そんな植物が日本発祥というのが何とも嬉しい。

 

 http://blog.with2.net/link.php?1601745 

(寅)

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運も味のうちって言うだろ~!... | トップ | 各地でいろんな麺料理が食べ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。