一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

博多の街の総鎮守「お櫛田さん」 櫛田神社へ 【福岡】5/15

2017年05月20日 10時20分20秒 | みんな~愛『酒』てるかい

(  櫛田神社・菰樽 )

 

■2017/5/15(月) 晴

前夜、天神「つきいち日本酒マーケット」で日本酒&肉のペアリングを愉しんだ。

 

そんな余韻そのままに迎えた博多の朝の陽ざしは、少しまぶしく

爽やかな風が新緑を揺らし、心地よく吹き抜けていた。

地下鉄・祇園町から地上に上がり櫛田神社

 

(麗(ウラ)らかな青空にまだ鯉のぼりが泳いでいた)

 

何がきっかけだったかな?  今となっては思い出せないが

この櫛田神社とは、郵便の仲だが30年近いつきあい

 (送られてくる人型紙に姓名と生年月日・願い事を

書いてお金を添えてお祓いをして頂いている

 やがて、山笠が描かれた博多手ぬぐいが届く)

そんな郵便だけのつながりになって30年

 かなりご無沙汰してしまっていたが、

天気も良く、いい機会だと思い、

立ち寄って久々手を合わせた。

 

博多の街の総鎮守 地元では「お櫛田さん」と呼ばれているそうだ。

 

何よりここが全国的に有名なのは、博多山笠の起点「祝いめでた」のシーンだろう

そして博多のおくんち、節分前の大きなお福門など

(今年の飾り山は、京都五条大橋の牛若丸・弁慶だった)

 

博多の季節行事に必ず欠かすことができない神社といえる。

 

どこの神社に行っても必ず私が関心をもって長く見てしまうのが

(どうも私の場合は他の人と違っているみたいだけど・・・)

ここは、どんな銘柄の菰樽が並んでいるんだろう?

神社巡りが結構楽しいのは、やはり「日本酒」のおかげと言えそうだ。

 

   http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

 

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つきいち日本酒マーケット ... | トップ | 【告知】 三輪シェフ 明日5/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。