一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

『花の香』桜花 JALファーストクラス機内酒に採用 11/1

2016年11月01日 21時45分15秒 | みんな~愛『酒』てるかい

( 「花の香」桜花 )

 

■2016/11/1(火)

カレンダーをめくり、今年も残り2ケ月を指先で実感。

1が並んだこの日は、始まりの予感がする日でもある。

 

そんな中、応援している熊本の酒蔵 花の香酒蔵の『花の香』桜花が、この度

JALファーストクラスの機内酒に採用された という嬉しいニュース

( 今年の熊本の地震で、被災した酒蔵のひとつ )

 

以前 このブログで、この「花の香」をひとことで言わせて頂くなら

「センスを感じる日本酒」と書かせていただいたが、

今回のJALのファーストクラスへの採用が、

私の言葉を裏付けてくれたようで

このニュースは、とても嬉しい。

 

 

たとえ飛行機に乗らなくても もし街中で「花の香」見かけたら

ファーストクラスの味わいを是非体験して欲しい。

 

 http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

 

花の香(はなのか)純米大吟醸 桜花(おうか)(花の香酒造株式会社)

約600年前に九条関白の子息、厳中和尚のお供をして当蔵元・神田家の祖先が京都から肥後(現熊本県)玉名郡に移り住み、明治35年(1902年)に神田角次・茂作親子が妙見神社所有の神田(しんでん)を譲り受け、ここから湧き出る盤清水と米で酒造りを始めました。現在は六代目が蔵元杜氏として、全量地元産山田錦での醸造を目指し、酒造りを行っています。自社栽培した山田錦で仕込んだ本商品は、花のように香り高くフルーティーでキレのある純米大吟醸です。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« てんとう虫片手に今夜の音楽... | トップ | 1が3つ並んだ日 孤独を学ぶ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんな~愛『酒』てるかい」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事