湯めぐり~ずブログ

旅好き、温泉好きの仲間たち、湯めぐり~ずです。
さて次の休みはどこに行こうかな?

伊予の小京都 伊予大須

2017-05-20 17:28:04 | 愛媛
伊予灘ものがたりの大須編は10:31には伊予大須に到着。帰りは八幡浜から出る夕方の伊予灘ものがたりに乗って松山に戻ります。
初めて行く西伊予なので、まずは大須の街を探検です。どうしても行きたかったのは景勝地、臥龍淵を臨む明治時代の庭園、茶室の臥龍(がりゅう)山荘。国の重要文化財であり、ミシュラングリーンガイドジャポンでも1つ星を持つ風情ある建物。涼しげな日本建築の屋内は欄間の彫物が見事。写真撮影禁止なのでここではご紹介できず、自分で見に行くしかありません。季節と天候次第ということでしたが、この日は臥龍の渡し舟が出ていました。舟から見上げる臥龍山荘もまた見事な景観です。
その後、昭和の商店街を再現したポコペン通りを通り、大須城へ。
臥龍山荘とお城のセット券は少しばかりお得です。列車に乗り遅れないように八幡浜までは行かねばならないので、お昼も食べずに先を急ぎます。伊予大須到着時にはちょうど良い循環バスがあったけれど、帰りはちょうど良い時間が無いため、意を決して歩きます。約20分の道のりですが、暑い日はちょっとキツイかなぁ。(Blue Storm)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伊予灘ものがたり 大洲編 | トップ | 八幡浜の思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。